ニュース7

2018年4月16日(月)放送 NHK総合   日,月,火,水,木,金,土   19:00-19:30

関連ニュース

荻上チキさん、ピエール瀧容疑者の逮捕報道でメディアに苦言 「何を目指しているのか…」 - 03月14日(木)09:56 

ピエール瀧容疑者の逮捕をめぐる一連の報道について、評論家の荻上チキさんが苦言を呈した。自身がパーソナリティを務めるTBSラジオ「荻上チキ・Session-22」で3月13日夜、「報道が具体的に何を目指しているのか分からない番組もたくさんあった」と指摘し、残念がった。この日の放送は、本来は荻上チキさんは溶連菌感染症のため、社会学者の塚越健司さんがピンチヒッターを務める予定だった。だが「大事なことなので、どうしても話したい」と、冒頭20分間だけ荻上さんが出演した。  ■薬物報道ガイドラインでテレビ報道を検証すると…薬物依存症や著名人の薬物使用の逮捕に関する報道には、有志団体が策定した「ガイドライン」が存在する。これは、2017年に「荻上チキ・Session-22」の番組内で、荻上さんや国立精神・神経医療研究センターの松本俊彦氏ら専門家が集まってたたき台を作ったもの。荻上さんは、この「薬物報道ガイドライン」に照らし、ピエール瀧容疑者に関する13日のテレビ報道をチェックした。番組内で、荻上さんは「芸能人のスキャンダル報道になっていて、薬物依存症問題を丁寧に報道したものはほとんどなく、残念な実情だった」と感想を語った。 たとえば薬物報道ガイドラインでは、白い粉や注射器などのイメージカットを使った報道を「避けるべき」としている。心に痛みを抱えた子ども...more
カテゴリー:

NHK・桑子真帆アナ 3年後輩が“エース”に抜擢でフリー転身確定か - 03月09日(土)07:03 

4月からの『NHKニュース7』に入局6年目の上原光紀アナ(27)が抜擢されたことで、フリー転身説が根強く囁かれる桑子真帆アナ(31)の独立が現実味を帯びてきた。水面下では民放や芸能...
カテゴリー:

【テレビ】報ステ「徳永アナ」メイン起用案は「夫」対策、それでも立ちはだかる“壁” - 03月13日(水)06:53  mnewsplus

「有働vs.小川vs.徳永」の戦争勃発!?  ビデオリサーチが2月18日から24日にかけて調査した関東地区の視聴率によると、報道部門のトップは2月22日の「NHKニュース7」(午後7時~午後7時半)で15.3%だった。  ***  報道における視聴率ベスト10で、NHKの番組は何と8本もランクインしている。さすがと言わざるを得ないが、まずは表をご覧いただきたい。  日本テレビとテレビ朝日は、視聴率トップを目指して激しく争っているが、両局の報道番組だけがNHKの牙城に斬り込んでいるのは、やはり偶然ではないだろう。  日テレなら「...
»続きを読む
カテゴリー: