WBS

2019年5月16日(木)放送 テレビ東京   月,木,金   23:00-23:58

関連ニュース

【ボクシング】井上尚弥、全階級最強ランク4位浮上! 米リング誌PFPで自己最高、ゴロフキンら抜く★2 - 05月22日(水)16:16  mnewsplus

5/22(水) 7:13配信 井上尚弥、全階級最強ランク4位浮上! 米リング誌PFPで自己最高、ゴロフキンら抜く リング誌最新版PFPで快挙、7位から3ランク上昇…世界3傑の偉業目前に  ボクシング界で最も権威を持つ米専門誌「リング」が21日、全17階級を格付けしたランキング「パウンド・フォー・パウンド」最新版を発表。ワールド・ボクシング・スーパー・シリーズ(WBSS)バンタム級準決勝でIBF王者エマヌエル・ロドリゲス(プエルトリコ)を259秒KOで下したWBA世界王者・井上尚弥(大橋)が3つランクを上げ、自己最高の4位に選出された。...
»続きを読む
カテゴリー:

井上尚弥 PFP7位→4位へ - 05月22日(水)08:34  livejupiter

リング誌最新版PFPで快挙、7位から3ランク上昇…世界3傑の偉業目前に  ボクシング界で最も権威を持つ米専門誌「リング」が21日、全17階級を格付けしたランキング「パウンド・フォー・パウンド」最新版を発表。ワールド・ボクシング・スーパー・シリーズ(WBSS)バンタム級 準決勝でIBF王者エマヌエル・ロドリゲス(プエルトリコ)を259秒KOで下したWBA世界王者・井上尚弥(大橋)が3つランクを上げ、自己最高の4位に選出された。 ...
»続きを読む
カテゴリー:

「百点の内容」 2団体統一王者の井上尚弥が帰国 - 05月21日(火)19:00 

 ワールド・ボクシング・スーパーシリーズ(WBSS)バンタム級準決勝で国際ボクシング連盟(IBF)王者を2回TKOで下し、世界ボクシング協会(WBA)とIBFの同級2団体統一王者となった井上尚弥(大橋)が21日、英国から帰国した羽田空港で取材に応じ「想像したより早い回で終わった。百点を付けられる内容
カテゴリー:

【ボクシング】井上尚弥、ロドリゲスに2回KO勝ちでWBSS決勝進出 IBF王座獲得で日本人2人目の主要4団体制覇 ★13 - 05月20日(月)20:16  mnewsplus

5/19(日) 5:21配信  ワールド・ボクシング・スーパーシリーズ (WBSS)バンタム級トーナメント準決勝が18日(日本時間19日)、英国グラスゴーのSSEハイドロで行われ、WBA同級王者・井上尚弥(26=大橋)がIBF同級王者エマヌエル・ロドリゲス(26=プエルトリコ)に2回KO勝ちし、決勝に進出した。決勝では5階級制覇王者で現WBAスーパー王者ノニト・ドネア(36=フィリピン)と対戦する。  井上は14年4月にWBC世界ライトフライ級王者、同12月にWBO世界スーパーフライ級王者、昨年5月にWBA世界バンタム級王座を獲得しており、今回のI...
»続きを読む
カテゴリー:

井上尚弥はまるでマイク・タイソン。長期戦の予想をあざ笑う2R衝撃KO。 - 05月20日(月)11:45 

ここまでくるとマイク・タイソンの全盛期のようではないか。18日(日本時間19日)、英国グラスゴーのSSEハイドロで行われたワールド・ボクシング・スーパー・シリーズ(WBSS)バンタム級準決勝で、WBA正規王者の井上尚弥(大橋)はIBF王者のエマヌエル・ロドリゲス(プエルトリコ)に2回1分19秒TKO勝ち。遠くスコットランドのアリーナでも爆発的な強さを見せた。
カテゴリー:

【ボクシング】井上尚弥、全階級最強ランク4位浮上! 米リング誌PFPで自己最高、ゴロフキンら抜く - 05月22日(水)09:53  mnewsplus

5/22(水) 7:13配信 井上尚弥、全階級最強ランク4位浮上! 米リング誌PFPで自己最高、ゴロフキンら抜く リング誌最新版PFPで快挙、7位から3ランク上昇…世界3傑の偉業目前に  ボクシング界で最も権威を持つ米専門誌「リング」が21日、全17階級を格付けしたランキング「パウンド・フォー・パウンド」最新版を発表。ワールド・ボクシング・スーパー・シリーズ(WBSS)バンタム級準決勝でIBF王者エマヌエル・ロドリゲス(プエルトリコ)を259秒KOで下したWBA世界王者・井上尚弥(大橋)が3つランクを上げ、自己最高の4位に選出された。...
»続きを読む
カテゴリー:

【ボクシング】井上尚弥、ロドリゲスに2回KO勝ちでWBSS決勝進出 IBF王座獲得で日本人2人目の主要4団体制覇 ★15 - 05月21日(火)22:12  mnewsplus

5/19(日) 5:21配信  ワールド・ボクシング・スーパーシリーズ (WBSS)バンタム級トーナメント準決勝が18日(日本時間19日)、英国グラスゴーのSSEハイドロで行われ、WBA同級王者・井上尚弥(26=大橋)がIBF同級王者エマヌエル・ロドリゲス(26=プエルトリコ)に2回KO勝ちし、決勝に進出した。決勝では5階級制覇王者で現WBAスーパー王者ノニト・ドネア(36=フィリピン)と対戦する。  井上は14年4月にWBC世界ライトフライ級王者、同12月にWBO世界スーパーフライ級王者、昨年5月にWBA世界バンタム級王座を獲得しており、今回のI...
»続きを読む
カテゴリー:

【ボクシング】井上尚弥、ロドリゲスに2回KO勝ちでWBSS決勝進出 IBF王座獲得で日本人2人目の主要4団体制覇 ★14 - 05月21日(火)10:02  mnewsplus

5/19(日) 5:21配信  ワールド・ボクシング・スーパーシリーズ (WBSS)バンタム級トーナメント準決勝が18日(日本時間19日)、英国グラスゴーのSSEハイドロで行われ、WBA同級王者・井上尚弥(26=大橋)がIBF同級王者エマヌエル・ロドリゲス(26=プエルトリコ)に2回KO勝ちし、決勝に進出した。決勝では5階級制覇王者で現WBAスーパー王者ノニト・ドネア(36=フィリピン)と対戦する。  井上は14年4月にWBC世界ライトフライ級王者、同12月にWBO世界スーパーフライ級王者、昨年5月にWBA世界バンタム級王座を獲得しており、今回のI...
»続きを読む
カテゴリー:

【ボクシング】井上尚弥、ロドリゲスに2回KO勝ちでWBSS決勝進出 IBF王座獲得で日本人2人目の主要4団体制覇 ★12 - 05月20日(月)13:49  mnewsplus

5/19(日) 5:21配信  ワールド・ボクシング・スーパーシリーズ (WBSS)バンタム級トーナメント準決勝が18日(日本時間19日)、英国グラスゴーのSSEハイドロで行われ、WBA同級王者・井上尚弥(26=大橋)がIBF同級王者エマヌエル・ロドリゲス(26=プエルトリコ)に2回KO勝ちし、決勝に進出した。決勝では5階級制覇王者で現WBAスーパー王者ノニト・ドネア(36=フィリピン)と対戦する。  井上は14年4月にWBC世界ライトフライ級王者、同12月にWBO世界スーパーフライ級王者、昨年5月にWBA世界バンタム級王座を獲得しており、今回のI...
»続きを読む
カテゴリー:

【ボクシング】井上尚弥「衝撃のTKO劇」平均視聴率10・3% 録画でも高い関心 - 05月20日(月)11:14  mnewsplus

ワールド・ボクシング・スーパーシリーズ(WBSS)バンタム級トーナメント準決勝を中継した19日のフジテレビ「ボクシング井上尚弥WBSS準決勝グラスゴー衝撃KOなるか!?」(後9・00)の 平均視聴率は10・3%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だったことが20日、分かった。 現地時間18日に英グラスゴーのSSEハイドロで行われ、WBA同級王者・井上尚弥(26=大橋)が、IBF同級王者エマヌエル・ロドリゲス(26=プエルトリコ)から3度のダウンを奪い、 2回1分19秒のTKO勝ち。番組は録画放送で、結果は判明していたが、多くの視聴者が衝撃のT...
»続きを読む
カテゴリー:

もっと見る