WBS

2019年3月4日(月)放送 テレビ東京   月,火   23:00-23:58

関連ニュース

DeNA、昨年の那須川天心に続き井上尚弥が始球式に登場!アンバサダー就任も決定 - 06月19日(水)17:30 

横浜DeNAベイスターズは、7月6日、7日に開催する『YOKOHAMA STAR☆NIGHT RUN 2019』のアンバサダーに、現WBA・IBF世界バンタム級チャンピオンであり、WBSSバンタム級で決勝進出を果...
カテゴリー:

ポケモン女主人公さん、ハズレがいない - 06月18日(火)22:40  livejupiter

どれとってもかわいいねぇw ...
»続きを読む
カテゴリー:

【ボクシング】強烈肘打ち、主審ゴング聞き損ね… WBSS大荒れ試合に海外波紋「無効試合にすべきだ」 - 06月16日(日)20:15  mnewsplus

ボクシングのワールド・ボクシング・スーパー・シリーズ(WBSS)クルーザー級準決勝は15日、マイリス・ブリエディス(ラトビア)が クジシュトフ・グロワキ(ポーランド)を3回KOで下し、決勝進出した。しかし、この試合では2回に後頭部への攻撃にブリエディスが 肘打ちで反撃し、相手の顎を直撃。直後にはラウンド終了のゴングを主審が聞き損ね、試合が続行されてグロワキがダウンした。 後味の悪い試合となり、海外では「エルボーが当たった」「無能な主審に欺かれた」と波紋が広がっている。 バンタム級では井上尚弥(大橋)も出...
»続きを読む
カテゴリー:

中居正広、ボクシング・井上尚弥選手と夢の対談「井上選手の凄さを日本中の人に知ってもらいたい」 - 06月14日(金)19:14 

ボクシング・井上尚弥選手と中居正広の対談が実現。この模様が、6月15日放送の『中居正広のニュースな会』(テレビ朝日系、毎週土曜12:00~※一部地域除く)で紹介される。同番組は、中居が“土曜・お昼の顔”になり、話題のニュースを独自の切り口で解説していく新感覚ニュース番組。メインとなる企画「ニュース・アンダーライン」は、その週のニュースを振り返り、注目度や重要度をもとに独自のランキングVTRを作成。ニュースに出てきた中で気になるワードにアンダーラインを引いて注目し、それに関する深掘り情報をテンポ良く出していくもの。番組開始当初から「アスリートへの取材を直接したい」と熱望していた中居が、さっそくその大役を担って井上選手のもとを訪れた。ワールド・ボクシング・スーパー・シリーズ(WBSS)で初戦から立て続けに早期KO勝利を収め、決勝進出という大快挙を成し遂げた井上選手。そのの驚異的な強さは目を見張るものがあり、決勝の行方は世界中が注目している。今回は、井上選手の大ファンを公言する中居が、決勝進出決定後テレビ番組最速の独占取材を敢行。これまでに明かされることのなかった井上選手の意外な素顔を明らかにしていく。アスリートから意外な本音やマル秘情報を引き出すトーク力で、“聞く力”にも定評のある中居が、怪物・井上選手の素顔に肉薄。しょっぱなから故郷の神奈川県に意外な共通点があったことで盛り上がると、...more
カテゴリー:

【ボクシング】<「モンスター」井上尚弥>絶対王者になるために必要なものとは?WBSS決勝でドネアとの対戦を予定 - 06月13日(木)21:19  mnewsplus

「モンスター」井上尚弥(26)=大橋=の次戦が世界中から注目を集めている。  WBA、IBF世界バンタム級王者の井上は、ワールド・ボクシング・スーパー・シリーズ(WBSS)決勝でノニト・ドネア(36)=フィリピン=との対戦を予定しているが、開催地を巡って争奪戦が繰り広げられている。 トーナメント主催者の意向によって米ラスベガスでの開催が有力視されているが、日本開催ならば大坂・京セラドームでの開催プランも浮上している。  WBSSの初戦、準決勝で立て続けに早期KO勝利を収め、井上の世界的評価は急上昇している。軽量級離...
»続きを読む
カテゴリー:

夏の暑さを吹き飛ばす! 自動で水やり&ミストが出る花壇:WBS - 06月19日(水)15:47 

花は見る者を癒し、楽しませてくれるが、毎日の水やりなど管理するのは大変...。だが、水やりの手間が省けるなら、負担はかなり楽になるのではないだろうか。そんな願いを叶える花壇が誕生した。こちらの花壇を開発したのは、東京・葛飾区。太陽光の電気を使って花に自動で水をやる立体花壇だ。暑さ対策でミストを出しているため、目で涼を楽しむだけでなく、実際に涼しさを感じることができる。「ミストの水がかなり細かくて、近くに手を当てても全然つかない」と北村まあさキャスター。花壇自体が回るようになっており、日当たりのばらつきもないという。その仕組みは、ソーラー電池を使ってタンクの水をくみ上げ、自動で水やりをしてくれるというもの。ミストの水はというと...別のタンクから出していた。実はまだ開発中で、ミストの水も将来的には花壇と一体化させるという。この花壇、開発したのには理由があった。葛飾区役所環境課の宮地智弘さんによれば「夏の暑い時期は水やりが大変で、(ボランティアの)お年寄りの方々は苦労していました」とのこと。区役所の中庭の管理はボランティアの方々が行なっているが、水やりは腰に負担がかかるだろうと考え、葛飾区の企業と連携して開発したそう。ミストだけはパナソニックの技術だが、「太陽光のシステム」「タンク」「デザイン」すべて葛飾の技術の結晶。少ない水で効率よく水やりするためには、パナソニックのミスト技術がどう...more
カテゴリー:

【ボクシング】井上尚弥の次戦は最短9月も、半年空く可能性… WBSS主催者「3階級決勝を3か月で」 - 06月18日(火)07:41  mnewsplus

WBSSプロモーターは3階級決勝の日程を「9、10、11月」と明らかに  ボクシングのワールド・ボクシング・スーパー・シリーズ(WBSS)バンタム級決勝進出を決めたWBA&IBF王者・井上尚弥(大橋)。5階級制覇王者ノニト・ドネア(フィリピン)との決勝がいつ、どこで行われるのかに注目が集まる中、WBSSのプロモーターを務めるカレ・ザワーランド氏が注目発言。バンタム級、スーパーミドル級、クルーザー級3階級の決勝を分散開催し、「9月、10月、11月」と期日を明らかにした。仮に11月開催となれば、再び前回から半年も試合間隔が空くこ...
»続きを読む
カテゴリー:

梅雨の悩み「カビ臭」「生乾き臭」をスッキリ解決 - 06月16日(日)09:18 

ジメジメした梅雨の時期、クローゼットやお風呂場、エアコンなど家のあらゆる場所からカビ臭が! 季節柄仕方ない......なんて諦めないで、きちんと対処すればカビ臭は防ぐことができるのです。さまざまな専門家がレギュラー出演中の生活情報番組「なないろ日和!」(毎週月~木 午前9時26分~放送中)から、今回は"におい刑事"こと臭気判定士・松林宏治さんに「カビ臭の原因と対策」についてうかがいました。そもそも"臭い"って何?「臭気判定士」とは悪臭防止法に基づき創設された国家資格。工場などから発生したガス・排水・排煙などの臭気を測定・分析する臭いの専門家です。臭気判定士は依頼により臭気を測定しますが、測定方法は機械ではなく、なんと人の嗅覚! しかも、"臭い"に対する感覚は人ぞれぞれ違うため、臭いを嗅ぐのは臭気判定士ではなく一般の方。6名に嗅いでもらい、臭いの敏感さが最上と最下の1名ずつを除いた4名の平均値を参考に臭いの強さを測るのだそう。臭いの原因と対策"臭い"とは、臭いを発生させる「臭い分子」によるもの。例えば、トイレの臭いの原因であるアンモニア(NH3)は強い刺激臭のある化合物ですが、窒素(N)と水素(H)に分解されると無臭になります。臭いの発生源となる物質を分解することで、臭いの根源を絶つことができるのです。ここが危ない! カビ臭が発生しやすい場所と対策臭いの仕組みがわかったところで、いよ...more
カテゴリー:

雨の日の買い物がラクチン! ハンズフリーな傘:WBS - 06月14日(金)13:52 

両手に重い荷物を持っている時、土砂降りの雨が降ってきて絶望したことはないだろうか。傘をさすと片手が塞がってしまうので、荷物をたくさん持つことができない。梅雨の時期に、買い物が憂鬱になってしまう人も多いはず。そんな雨の日に役立ちそうな傘が誕生した。 主婦の小泉博子さんが開発したのがこちらの傘。なんと、両手を使わずにさせる傘だという。東京五輪の"暑さ対策の傘"を想像し、少し不安になった片渕茜キャスターだったが...(笑)。想像と裏腹に、見た目は普通の傘と同じ。傘のV字のフレームの間から顔が出るようになっている。この傘をさすにはリュックが必要。まずフレームをのばしながら傘を開く。傘のV字のフレームは、リュックと面ファスナーで2ヵ所固定させるためのもの。さらに、フレームの先端にあるクリップをベルトに挟み、傘を完全に固定すればOK。体にくっついているので、かなり安定感はあるそう。「両手で荷物を持てるくらい余裕がある」と片渕キャスター。重さも、普通の傘を持つより軽いという。ただし、傘の角度は変えることができないので、横殴りの雨が降ってきたら体を横に向けて防ぐしかないそう。さらに、雨の日に試したことがなかったという小泉さん。今回の実験で、新たな課題が見つかった。市販の傘の柄を切って作っているため、切った部分から雨漏りが...(笑)。今後はリュックなしでも使えるようにするなど、まだまだ改良の余地が...more
カテゴリー:

優しくできない自分が嫌...否定はNG!親の介護との正しい向き合い方:主治医の小部屋 - 06月13日(木)15:53 

「主治医が見つかる診療所」(毎週木曜夜7時58分から)は、医師や病院の選び方のコツや、無理なくできる健康法など、医療に関するさまざまな疑問に第一線で活躍する医師たちが答える知的エンターテイメントバラエティ。WEBオリジナル企画「主治医の小部屋」に寄せられたのは、認知症になった家族との関わり方と、新生活開始で現れた体の変調についてのお悩みです。早速、同番組のレギュラー・姫野友美医師に相談してみましょう!栄養状態を整えれば、認知機能が改善することもQ:40代の主婦です。2年ほど前から70代後半の母に認知症の症状が出始めました。まだ身の回りのことは自分でできるのですが、食事や掃除などは近くに住む私が毎日様子を見に行っています。最近はこちらの都合に関係なく呼び出されたり、何度も同じことを聞かれたりでイライラが募り、母に怒鳴ってしまうことが増えました。その度に "なぜもっと優しくできないのだろう" と自己嫌悪に陥ります。母との上手な接し方、介護のストレス解消法など教えてください。―― 認知症の症状があると、介護する側も大変なことが多くなりますね。「認知症が疑われるときは身体的なケアをきちんとすることがとても大切。例えば、記憶力の低下や、無気力や無用心、抑うつ症状が見られるときは、その背後に甲状腺機能低下症や、貧血や鉄欠乏が潜んでいるケースもあります。甲状腺機能低下症はホルモンの分泌不足が原因...more
カテゴリー:

もっと見る