昼めし旅

2019年10月18日(金)放送 テレビ東京   月,火,水,木,金   11:40-12:40

 出演者

関連ニュース

気になる”小袋わさび”の原材料...1袋10円で売られているものも:たけしのニッポンのミカタ! - 11月15日(金)11:01 

現代日本人の身近に起こるさまざまな社会現象をテーマに、"今"を捉える知的エンターテインメント「たけしのニッポンのミカタ!」(毎週金曜夜10時)。11月15日(金)夜10時からは、ゲストに元谷芙美子(アパホテル社長)と岩井勇気(ハライチ)を迎え、「意外なところで大繁盛!知られざる業界ナンバー1」をおくる。「テレ東プラス」では、番組の中から「小袋にもホンモノ!刺身を立てる名脇役」を先取りで紹介する。東京・御徒町の駅から徒歩30秒の場所にある「スーパー吉池」は、鮮魚が売りの老舗スーパー。中でも人気があるのがマグロ、しかも天然! その他こだわりについてたずねると「刺身に付き物の"小袋のわさび"が吉池のオリジナル」という意外な答えが...。現在では、チューブに入ったわさびが主流であり、「刺身のおまけ」的な存在である小袋のわさびを使用する人は少数。しかし、吉池のオリジナル小袋わさびは有料。1個10円で売られているほど、味に違いがあるらしい。一体何が違うのか? オリジナル小袋わさびを徹底追及しようということで、やってきたのは愛知県名古屋市にある「金印わさび株式会社」。小袋わさびを中心に、練りわさびや乾燥粉末など、業務用のわさびを製造している。その数は1日約80万個で、北海道の工場と合わせて1年で約7億個。これは業界ナンバーワンのシェア率であり、主な納入先は吉池などのスーパーや大手寿司チェーンがメ...more
カテゴリー:

“肉おじさん”が食の未来を切り開く「格之進肉学校 六本木分校」 - 10月30日(水)19:27 

六本木に昨年オープンした「格之進肉学校 六本木分校」。"学校"の名にふさわしく、ただ熟成肉を食べられるだけでなく、牛肉について学び、体験し、交流し、発信する......。3つの店舗で構成される、熟成肉専門ビルです。門崎熟成肉の専門店「格之進」を首都圏に9店舗展開する、株式会社門崎の千葉祐士社長は、「肉おじさん」と呼ばれるほどに、肉に情熱を注いでいる人。今回はなぜ学校を作ったかを聞きに、実際に会いに行って来ました!「格之進肉学校」の本校は六本木から遠く離れた岩手県にある▲「株式会社門崎」の社長、千葉祐士さん。東京と岩手を行ったり来たりの日々。格之進はいずれも都内に店を構え、その多くが六本木にあります。一方で株式会社門崎の本社でもある、格之進肉学校の本校があるのは岩手県の一関市。一関市出身の千葉さんが、廃校になった母校を事務所や工場として使っているのです。自身も本社のすぐ近くに自宅を構え、月に一度は地元に戻る生活をしています。▲閉校した千葉さんの母校を利用した格之進肉学校の本校。外観は学校そのまま「本社のある場所は、もともと門崎村という地域でした。私の祖父は、馬喰(ばくろう/牛や馬の仲買商人)という仕事をやっていて、門崎村の牛を東京へ運んで売買をしていたんです。私も社会人になって、祖父と同じように一関と東京を行き来するようになり、東京と地方の格差、特に物の評価や価格の差を感じるようにな...more
カテゴリー:

総重量4キロ!? ラグビー男子がハマる! 話題のデカ盛りメニューを紹介:昼めし旅~あなたのご飯見せてください - 11月03日(日)15:08 

ニッポンの「リアルなご飯」にスポットをあて、「あなたのご飯見せてください」を合言葉にリポーターが旅を敢行する「昼めし旅」(毎週月~金曜 昼11時40分)。その土地ならではのお昼ご飯や人気店、魅力的なご飯を紹介します。10月24日(木)の放送は、埼玉県深谷市で昼めし旅。深谷市といえば、秋から冬にかけてとれるねぎの生産量が日本一。なかでも深谷ねぎが全国的に有名です。今回は、そんな深谷市にあるスポーツ強豪校で、部活で汗を流す高校生の青春飯を、タレントの中山エミリさんが調査します。ラグビー部員御用達のデカ盛りご飯!訪れたのは、埼玉県立深谷高校。オリンピック日本代表選手などを輩出する、スポーツ強豪校です。お昼休みにびっくりするほど大きなお弁当を食べていたのは、ラグビー部の部員たち。深谷高校ラグビー部名物、3L弁当だそう。3Lの容器に敷き詰められたごはんとおかずを、体づくりのためにそれぞれが持参して食べています。ふつうのお弁当のおよそ3倍の大きさ! こちらを完食するのもトレーニングの一環だそう。さらに、部活帰りに小腹がすいたときに寄るお店があるという情報もゲット。こちらが、学校から歩いて3分の「うどん茶屋 三男坊」。2009年にオープンしました。うどん屋さんでありながら、魚料理をはじめ、一品料理も楽しめるお店です。地元の「仙元山」にちなんだデカ盛りメニューがあるそう。こちらがその「仙元山」。う...more
カテゴリー: