気象情報

2021年5月4日(火)放送 NHK総合   日,月,火,水,木,金,土   18:53-19:00

関連ニュース

広島市に大雨警報が発表されています。広島市では.. - 05月16日(日)23:51 

広島市に大雨警報が発表されています。広島市では、17日明け方まで、1時間最大40ミリの降雨が予想されています。気象情報に注意してください。
カテゴリー:

【気象】九州北部、四国地方、中国地方が梅雨入り - 05月15日(土)11:05  newsplus

https://twitter.com/UN_NERV/status/1393385676490428416 【梅雨の時期に関する九州北部地方(山口県を含む)気象情報】 九州北部地方(山口県を含む)は梅雨入りしたと見られます。 午前11:00 ・ 2021年5月15日 https://twitter.com/UN_NERV/status/1393385722711707650 【梅雨の時期に関する四国地方気象情報】 四国地方は梅雨入りしたとみられます。 午前11:00 ・ 2021年5月15日 https://twitter.com/UN_NERV/status/1393386210849026049 【梅雨の時期に関する中国地方気象情報】 中国地方は梅雨入りしたと見られます...
»続きを読む
カテゴリー:

防災気象情報×地図で防災活動の迅速な意思決定を支援 - 05月13日(木)11:00 

2021年5月13日 ESRIジャパン株式会社 ゲヒルン株式会社 GIS(地理情報システム)ソフトウェア国内最大手 ※1 の ESRIジャパン株式会社(以下、ESRIジャパン 本社:東京都千代田区、代表取締役会長兼社長:正木千陽)と「特務機関NERV防災」アプリを提供するゲヒルン株式会社(以下、ゲヒルン 本社:東京都千代田区、代表取締役:石森大貴)は、ESRIジャパンが提供するロケーションインテリジェンスプラットフォームArcGIS(アークジーアイエス)上で、ゲヒルンが提供する土砂災害・浸水害・洪水害の危険度や気象特別警報等の防災気象情報をリアルタイムで配信する新サービス「ESRIジャパン データコンテンツ Online Suite 気象オンラインサービス(ゲヒルン版)」(以下、気象オンライン サービス(ゲヒルン版))を開始しました。   ■背景 これまで、災害に関する情報は、国や自治体などさまざまな情報源から独自に収集する必要があり、それぞれ通信プロトコルやデータ形式が異なっていました。また収集したデータと自社データを統合する手間や、最新の情報を正確に入手し続けること、システムの構築・維持管理など、企業が情報を活用するまでには多くの課題がありました。 このような状況の中、ESRIジャパンとゲヒルンは、ArcGIS上でリアルタイム防災気象情報を連携させること...more
カテゴリー:

令和2年度補正予算 産業保安高度化推進事業費補助金2事業を完了 - 05月11日(火)10:00 

2021年5月11 日 報道関係各位 ◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆ 令和2年度補正予算 産業保安高度化推進事業費補助金2事業を完了 ドローン・AIの新技術を活用した「スマート保安」を開発・実証し目標を達成 ◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆ エナジー・ソリューションズ株式会社(以下ESI東京都千代田区 代表取締役社長:森上寿生)は、令和2年度補正予算 産業保安高度化推進事業費補助金2事業において開発・実証を完了し当初の目標を達成しました。 経済産業省にて推進されている「スマート保安」は、産業保安の課題を新技術で対応することを目的としています。 その中で、弊社は太陽光発電設備における保安力の向上・安全性の担保・現場作業の省力化・無人化を目標として、ドローン・AIの新技術を活用して開発・実証を行い、その目標を達成しました。 開発・実証内容、成果、今後の展開につきまして、下記の通りとなります。   1、太陽光発電所におけるドローン&AI遠隔監視事業   【実証内容】   ESI提供のドローン&クラウド太陽光モジュール赤外線検査サービス「ドローンアイ」と株式会社センシンロボティクス(東京都渋谷区 代表取締役社長:北村 卓也)が提供している完全自動運用型...more
カテゴリー:

【黄砂】「日本列島のみんな~≡⊂( ^-^)⊃」大規模飛来 - 05月07日(金)19:02  newsplus

7日(金)の夜から8日(土)にかけて日本列島の広範囲に黄砂が飛来するでしょう。気象庁は「黄砂に関する全般気象情報」を発表。西日本や東日本では視程が10キロメートル未満となり、所によっては5キロメートル未満となるでしょう。 全文 https://news.livedoor.com/lite/article_detail/20152250/ ...
»続きを読む
カテゴリー:

広島市に大雨注意報が発表されています。広島市で.. - 05月16日(日)16:13 

広島市に大雨注意報が発表されています。広島市では、17日昼前まで、1時間最大40ミリの降雨が予想されています。気象情報に注意してください。
カテゴリー:

Google play ストアの天気カテゴリーで1位を獲得した天気アプリ「初画面天気」iOSバージョンをリリース! - 05月14日(金)07:00 

Google play ストアの天気カテゴリーで1位を獲得した無料天気アプリが、2020年12月にiOSバージョンをリリースして以降、多くのユーザーにご利用いただくなど好評を博しています。見やすいUIで正確な気象情報が一目でわかるほか、前日と比較した天気、気温情報を親切に伝えるフレーズや日常生活に便利な毎日のアラーム機能が評価されています。
カテゴリー:

日本気象協会、高速道路の気象情報サービス「ドラキャス」提供エリア拡大。気象の影響が大きいNEXCO SA/PAへの情報提供に合わせ - 05月12日(水)14:22 

 日本気象協会は5月11日、NEXCO中日本(中日本高速道路)/NEXCO東日本(東日本高速道路)のSA/PA(サービスエリア/パーキングエリア)に設置されているデジタルサイネージへの気象情報提供を開始したこと、ならびにドライバー向け道路・気象情報サービス「ドラキャス~driving weather forecast~」の情報提供範囲の拡大を発表した。
カテゴリー:

黄砂が来るぞー!! - 05月07日(金)23:30  news

「黄砂」日本列島に大規模飛来か 金曜の夜から土曜日にかけて 対策は? https://tenki.jp/forecaster/t_yoshida/2021/05/07/12382.html 7日(金)の夜から8日(土)にかけて日本列島の広範囲に黄砂が飛来するでしょう。 気象庁は「黄砂に関する全般気象情報」を発表。 西日本や東日本では視程が10キロメートル未満となり、所によっては5キロメートル未満となるでしょう。 7日(金)、中国や朝鮮半島では黄砂が観測されており、視程が5キロメートル未満となっている所があります。 一番上の気象衛星の画像を見ると、黄海から朝...
»続きを読む
カテゴリー:

防災無線情報 スマホで/弘前市アプリ運用 - 05月07日(金)18:03 

青森県弘前市は14日から、防災行政無線で放送した内容をスマートフォンで確認できるアプリの運用を始める。市内には防災行政無線の屋外スピーカーが131基あるが、聞こえやすさは天候や場所に左右される。電話で聞き直すシステムも導入しているが、アプリ運用と併用し、避難指示など重要情報伝達手段を増やす。アプリは避難情報、気象情報(緊急地震速報、特別警戒、噴火警報など)、全国瞬時警報システム(Jアラート)による緊急情報などが同無線に流れた際、同時にスマホから自動的に音声が流れる。音声はマナーモードにしていて…
カテゴリー:

もっと見る