気象情報

2021年4月7日(水)放送 NHK総合   日,月,火,水,木,金,土   11:54-12:00

関連ニュース

パナソニック、気象情報と連動してお湯を自動準備する新型「エコキュート」 - 04月19日(月)20:29 

パナソニックは4月19日、業界で初めてレジリエンスに対応したという「エマージェンシー沸き上げ」機能を搭載し、遠隔操作や気象情報と連携した自動沸き上げが可能な薄型「エコキュート」を発表した。価格は工事費別で964,700円~となっている。
カテゴリー:

線状降水帯の発表案を提示 気象庁、有識者会議で - 04月19日(月)11:41 

 気象庁は19日、防災気象情報の伝え方に関する有識者会議を開いた。今年の梅雨時から開始を目指す、線状降水帯の形成を発表する新たな取り組みに関し、「顕著な大雨に関する気象情報」として都道府県の地方ごとに発表する案を提示。この案では「線状降水帯による非常に激しい雨が同じ場所で降り続いています。命に危険が及ぶ土砂災害や洪水による災害発生の危険度が急激に高まっています」と呼び掛けるとしている。
カテゴリー:

【いいお天気ですが…】 波浪注意報が出ています。.. - 04月03日(土)07:59 

【いいお天気ですが…】 波浪注意報が出ています。サーフィンなどのマリンスポーツを楽しまれる方や、釣りをされる方、また海岸で遊ぼう!と考えている方は気象情報などをご確認くださいますようお願いいたします。海や川の事故の増える季節です。どうぞ十分にご注意ください!
カテゴリー:

【どうせ降るなら嵐にしておくれ】スマホで簡単に天気を知る方法が判明!電話アプリで177と押すだけ! - 03月31日(水)12:24  news

これ便利すぎない?「177」に電話をかけると意外な事実がわかる 知らなかった人はぜひ使ってみて。 BuzzFeed Japan by BuzzFeed Japan 鳴海淳義 BuzzFeed Buzz Editor, Japan https://www.buzzfeed.com/jp/bfjapan/177-1 突然ですが、天気がわからなくて困った経験ないですか? 窓がない部屋にいるせいで、外の天気がわからなくてイライラ。 今日は人と会う約束をしていたのに、天気がわからないからとても困った。 いま外が晴天なのか土砂降りなのか、さっぱりわからない。 どんな服を着ればいいのか。 イライラ。 そん...
»続きを読む
カテゴリー:

気象庁、線状降水帯情報を発表 都道府県の地域ごと 梅雨期から - 04月19日(月)16:30 

 気象庁は19日、防災気象情報の伝え方に関する有識者会議を開いた。線状降水帯の形成を盛り込んだ「顕著な大雨に関する気象情報」を新たに発表する案を了承。この情報は、今年の梅雨期から運用開始する見通し。近年、豪雨災害の要因の一つとされ、広く社会に浸透しつつある「線状降水帯」の言葉を気象情報に用いることで
カテゴリー:

宇宙データで圃場を探し、IoT機器で水を管理する「宇宙ビッグデータ米」栽培へ - 04月07日(水)07:00 

日本の農業には、生産者の高齢化・減少という人的課題がある。そのうえ、米作りにおいては、米の外観品質の劣化と食味の低下が懸念される地球温暖化による「高温障害」という環境課題も看過できない状況のようだ。 そんななか、JAXA認定の宇宙ベンチャー 株式会社天地人は、株式会社神明および株式会社笑農和と協業し、「宇宙ビッグデータ米」の栽培に着手すると発表した。 「宇宙ビッグデータ米」の栽培と販売 「宇宙ビッグデータ米」の栽培はまず、地球観測衛星のデータを活用した天地人の土地評価エンジン「天地人コンパス」を活用し、美味しい米の収穫や多くの収穫量が見込める圃場を探すことからはじまる。 そして見つけた最適な圃場において、笑農和が提供するスマート水田サービス「paditch(パディッチ)」による適正な水温・水量の管理を行い、より美味しい米をより多く生産しようというのだ。 「宇宙ビッグデータ米」は、2021年5月の田植え、9月の収穫を経て、年内には神明の直営店「米処 穂」での販売を見込んでいるとのこと。ちなみに、天地人と神明は、2019年12月に宇宙技術を活用した農業の確立を目的とする業務提携契約を締結しており、そのときすでに「宇宙ビッグデータ米」の構想はあったようだ。 宇宙データとIoT機器 このたび活用される「天地人コンパス」は、衛星から得られる降雨や地表面温度などの気象情報と、地形の3Dマップな...more
カテゴリー:

日本気象協会/ニューノーマル時代の気象情報活用webセミナー - 04月02日(金)10:25 

日本気象協会は4月22日、「ニューノーマル時代の気象情報活用webセミナー ~事例から学ぶ業務の効率化・気象情報活用の工夫~」をオンラインで開催する。 2021年は、新型コロナウイルスの感染拡大もいまだ収まらず、経済や社 […] The post 日本気象協会/ニューノーマル時代の気象情報活用webセミナー first appeared on 物流ニュースのLNEWS.
カテゴリー: