気象情報

2020年2月15日(土)放送 NHK総合   日,月,火,水,木,金,土   18:53-19:00

関連ニュース

【気象】あす~あさって、西日本中心に平野部でも大雪か 中国近畿50センチ、北陸で60センチの予報 - 02月16日(日)18:28  newsplus

あす~あさって 西日本中心に平野部でも大雪か 2020年2月16日 17時49分 https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200216/k10012288021000.html 上空の強い寒気の影響で、17日から18日にかけて西日本を中心に広い範囲で雪が降り、平野部でも大雪となるおそれがあります。気象庁は、積雪や路面の凍結など、交通への影響に注意するよう呼びかけています。 気象庁によりますと、17日から18日かけて冬型の気圧配置が強まり、西日本から東日本の上空1500メートル付近には、マイナス9度以下のこの冬いちばんの強い寒気が流れ込む見込みです...
»続きを読む
カテゴリー:

出光興産、NECのAIで石油製品の在庫予測--マーケットや気象情報を基に - 02月10日(月)15:44 

出光興産は国内28拠点の油槽所において、NECのAI技術を利用した出荷予測に基づく石油製品の在庫管理業務を開始した。
カテゴリー:

「農業ロボットの世界市場:ロボットタイプ別、用途別2025年予測」最新調査リリース - 02月05日(水)14:00 

リサーチステーション合同会社は、海外最新リサーチ「農業ロボットの世界市場:ロボットタイプ別、用途別2025年予測」のお取扱いを開始いたします。【レポート紹介】農業ロボットの世界市場規模は2020年段階で74億ドルと推計されます。同市場は今後急成長が見込まれ、2025年には206億ドル規模に達するとレポートでは予測しています。当レポートでは、2025年に至る産業ロボットの世界市場予測(市場規模US$、台数ベースUnits)、製品サービス別市場(ハードウェア各種、ソフトウェア各種、サービス各種)、ロボットタイプ別市場(無人航空機/ドローン各種、搾乳ロボット、無人トラクター、自動収穫システム、その他)、屋外/室内別市場、農産物別市場(果物/野菜、農作物、乳製品/家畜、その他)、用途別市場(収穫管理、畑作、酪農/家畜管理、土壌管理、灌漑管理、剪定、気象監視/追跡、在庫管理、その他)、主要国地域別市場など、各種の予測データに基づき市場を展望しています。また市場動向、競合状況、主要企業プロフィールなどの分析も交えて、概略以下の構成でお届けいたします。【英文市場調査レポート】農業ロボットの世界市場:ロボットタイプ別、用途別2025年予測Agricultural Robots Market by Offering, Type (UAVs, Milking Robots, Driverless Tr...more
カテゴリー:

花粉の飛散、暖冬の影響で平年よりも早まる!? 早めの対策を - 01月30日(木)15:30 

 気象情報会社ウェザーニューズ(千葉市)は、暖冬の影響で今年は花粉のシーズンが平年よりも早まるとする予想を発表。関東南部や九州北部などではスギ花粉が2月上旬から飛び始める可能性があり、早めの花粉症対策を呼び掛けた。
カテゴリー:

暖冬で「スギ花粉」飛散、早ければ2月上旬から 「早めの対策を」 - 01月29日(水)14:02 

 気象情報会社ウェザーニューズ(千葉市)は暖冬の影響で今年は花粉のシーズンが平年よりも早まるとする予想を発表した。関東南部や九州北部などではスギ花粉が2月上旬から飛び始める可能性があり、早めの花粉症対策を呼び掛けた。
カテゴリー:

17日~18日 西日本中心に平野部でも積雪のおそれ - 02月15日(土)18:29 

強い寒気の影響で、週明けの17日から18日にかけて西日本を中心に雪が降り、平野部でもところによって積雪となるおそれがあります。交通機関に影響が出る可能性があり、気象庁は最新の気象情報に注意するよう呼びかけています。
カテゴリー:

ドローンレンタルサービス「Drosatsu!!」、岐阜県・飛騨市で、その場で借りられる“ドローン(Mavic Air)レンタル”サービスを開始 - 02月07日(金)10:00 

ドローンレンタル利用者数No.1のドロサツ!!(運営:株式会社drone supply & control 本社:東京都中央区)は、岐阜県・飛騨市にある飛騨まんが王国ドローンパークにて、話題のドローンMavic Airをその場でお得にレンタルできるサービスを開始いたしました。これにより手ぶらで訪れた方でも、手軽にドローンをレンタルしてこれまでになかった体験ができるようになります。オンラインでドローンレンタルを実施するドロサツ!!にとって、リアルな場でドローンレンタルをするサービスは初。■背景ドローンの利用は急拡大しており、2017 年度の日本国内のドローンビジネスの市場規模は 503 億円 と推測され、2016 年度の 353 億円から 150 億円増加(前年比 42%増)。2018 年度には前年比 71%増の 860 億円に拡大し、2024 年度には 3,711 億円(2017 年度の約 7 倍)に達する見込み。(出典)インプレス総合研究所また『ドロサツ!!』では、これまでTV局や空撮事業者等が主な利用者であったが、近年ではドローンの操作性が向上しており、産業用途の活用だけではなくカップルや家族など一般の方たちの間まで急速に広がっています。▼ドロサツ!!利用者インタビュー https://www.drosatsu.jp/syuzai今回、飛騨市にオープンしたドローンパークをより有...more
カテゴリー:

高精度の空撮測量をドローンで実施 ~Phantom 4 RTK(D-RTK2付き) ~ 1万円のお試し利用モニターを募集します -ドローンレンタルのドロサツ!!- - 01月31日(金)10:00 

ドローンレンタル利用者数No.1のドロサツ!!(運営:株式会社drone supply & control 本社:東京都中央区)は、高精度の空撮測量をドローン(Phantom 4 RTK)で実施するお試し利用モニターを募集します。■実施の背景ドローンレンタル利用者数No.1のドロサツ!!では、これまで空撮機を中心にレンタルを行なっておりました。現在の利用者様の意向を調査している中で、ドローンを建築現場で活用したい、測量や点検等での活用を進めたいという意向が増えていることから、これらの機能を備えたドローンの一層の有効活用を目指し、ドローン測量を試したい事業者様と協業し利活用ナレッジを蓄積するために、モニター募集を開始することと致しました。■急拡大するドローン市場ドローンの利用は急拡大しており、2017 年度の日本国内のドローンビジネスの市場規模は 503 億円 と推測され、2016 年度の 353 億円から 150 億円増加(前年比 42%増)。2018 年度には前年比 71%増の 860 億円に拡大し、2024 年度には 3,711 億円(2017 年度の約 7 倍)に達する見込み。(出典)インプレス総合研究所■募集概要・募集期間:2020年2月5日~2020年2月29日・募集事業者:測量可能な土地を保有、または提供頂ける事業者・モニター価格:1万円(都内近郊の場合) 他エリアの場...more
カテゴリー:

暖冬で花粉飛散早まる予想 関東や九州で2月上旬から - 01月29日(水)16:09 

 気象情報会社ウェザーニューズ(千葉市)は暖冬の影響で今年は花粉のシーズンが平年よりも早まるとする予想を発表した。関東南部や九州北部などではスギ花粉が2月上旬から飛び始める可能性があり、早めの花粉症対策を呼び掛けた。
カテゴリー:

低気圧影響、全国的に暴風・大雨警戒 - 01月28日(火)12:28 

 このあとは暴風と大雨に警戒が必要です。  特に関東南部では28日夜、東北では29日の夜にかけて、暴風を伴って雨が強く降る時間帯もありそうです。29日にかけて東海で35メートル、西日本から北日本の広い範囲で30メートルの非常に強い風が予想されています。  29日の通勤時間帯も最新の気象情報を確認し、時間に余裕を持っておでかけください。(28日10:59)
カテゴリー:

もっと見る