おかあさんといっしょ

2019年3月14日(木)放送 NHK教育   月,火,水,木,金,土   17:00-17:24

「おかあさんといっしょ」の動画

関連ニュース

体操の“よしお兄さん”、民放子供番組に初登場 - 06月14日(金)11:00 

 NHKの教育番組「おかあさんといっしょ」で11代目体操のお兄さんを3月に卒業した“よしお兄さん”こと小林よしひさ(37)が、15日放送のフジテレビ「じゃじゃじゃじゃ~ン!」(土曜前4・52、関東ローカル)に登場。民放の子供番組に初出演する。
カテゴリー:

横山だいすけお兄さんが来る! 22日のG大阪-湘南でハーフタイムショー実施 - 06月12日(水)15:03 

 J1G大阪は12日、22日の湘南戦(パナスタ)にNHK「おかあさんといっしょ」で歌のお兄さんを9年間務めた横山だいすけ氏(36)が来場し、ハーフタイムに「WAになっておどろう」のパフォーマンスを行うと発表した。横山氏は「今回はスタジアムで歌う事ができて光栄です! ハーフタイムショーでの出演は初めてなのでドキドキしています。当日会場でみなさんがより試合で盛り上がれるように、僕も歌で応援します!」とコメントしている。
カテゴリー:

【芸能】だんご3兄弟で人気を博した速水けんたろうは今 事故後もNHKと親密な関係? - 06月09日(日)15:25  mnewsplus

1999年、「だんご、だんご」という親しみやすいフレーズで話題になった、『おかあさんといっしょ』(NHK)から生まれた大ヒットソング「だんご3兄弟」。 うたのおにいさんとおねえさんである、速水けんたろうと茂森あゆみが歌を担当していたが、ヒットした同年には、第41回日本レコード大賞と第50回NHK紅白歌合戦に出場するなど、二人は一躍時の人となった。 その後、二人は卒業し、それぞれに活動をしていたが、速水は2011年、わき見運転により女性をはね死亡させたとして、 自動車運転過失致死の容疑で書類送検された。その後、話題に...
»続きを読む
カテゴリー:

尾上総合高の全校生徒/田舎館の田んぼアート第2会場で田植えに汗 - 06月08日(土)11:01 

青森県平川市の尾上総合高校(三上浩一郎校長)の全校生徒ら約200人が6日、田舎館村の「道の駅いなかだて」にある田んぼアート第2会場で、田植えに汗を流した。5日開催予定だったが、雷注意報が出されたため、1日延期した。同校は2013(平成25)年度から、第2会場の作業に参加し7年目。今年、第2会場の作品テーマはNHK・Eテレの子ども向け番組「おかあさんといっしょ」の人気キャラクター「ガラピコぷ~」で、同校はキャラクターの背景部分に、同村が栽培に力を入れている米「あさゆき」の苗を植えた。田んぼアート…
カテゴリー:

『おかあさんといっしょ』よしお兄さん・りさお姉さんゲスト出演のファミリーコンサートを6月9日(日)放送 - 06月06日(木)14:00 

2019年5月に開催された『おかあさんといっしょ』ファミリーコンサートのEテレ放送が決定しました! 放送日時は6月9日(日)16:00~17:00です。コンサートには3月に番組を卒業した小林よしひささん・上原りささんがゲスト出演しました。また4月より新しく就任した誠お兄さんと杏月お姉さんは今回がステージ初登場となります。新旧キャスト共演の『おかあさんといっしょファミリーコンサート ~しあわせのきいろい…なんだっけ?!~』を、休日の夕方にゆっくり親子でお楽しみくださいね! 黄色くて飛ぶもの、なんだっけ!? 今回放送される『おかあさんといっしょ』春のファミリーコンサートは、2019年5月3日~6日までNHKホールにて実施されたものです。物語の鍵を握るのは『なんだっけ?』のコーナーで毎回見事なボケをかましてくれるキャラクター、ナーニくん。「黄色くて、飛ぶもの」を探しているというのですが……あれれ、それって、なんだっけ!? お兄さんお姉さんや仲間たちが、困っているナーニくんのために「黄色くて、飛ぶもの」を探して駆け回ります。 コンサートにはEテレ『おかあさんといっしょ』の番組で毎日見かけるおなじみのメンバーが出演し、楽しいお話を繰り広げました。歌の花田ゆういちろうお兄さんと小野あつこお姉さん、体操の福尾誠お兄さんと、秋元杏月お姉さん。人形劇『ガラピコぷ~』のチョロミー・ムームー・ガラピコ...more
カテゴリー:

『おかあさんといっしょ』を卒業した上原りさお姉さんのオフィシャルインタビューをお届け!オーディションを受けた大学生当時の秘話も - 06月12日(水)15:32 

Eテレ『おかあさんといっしょ』では、2019年春に体操のお兄さん・小林よしひささんと「パント!」のお姉さん・上原りささんが卒業しました。長期間にわたって番組を盛り上げてくれたお2人に、子どもたちがずっとお世話になっていたと感謝するママも多いことでしょう。 このたび発売される『NHK「おかあさんといっしょ」ブンバ・ボーン! パント!スペシャル ~あそび と うたがいっぱい~』は、よしお兄さん・りさお姉さんの活躍を振り返ることができるメモリアルDVDです。発売日の6月19日(水)を前に、りさお姉さんが7年間の思い出を語る貴重なオフィシャルインタビューが届きました! 子どもたちの「やってみたい」の種をまくのが私たちの役目 『おかあさんといっしょ』のコーナー「パント!」では毎回スタジオ参加者から選ばれた子どもが、りさお姉さんと一緒にパントマイムを使った表現遊びをしていました。りさお姉さんが表現する「風船」や「バナナ」、「ロープ」などの動きを、きっとテレビを見ていたたくさんのちびっ子が真似していたことでしょう。しかし実はりさお姉さんは「パント!」がパントマイム初挑戦だったそうです。 『パントマイムをすること自体が初めて(笑)。それまで経験してきたダンスとは違う動きが必要で、戸惑うこともありました。そして、何もないところにモノがあるように見せるということが、どんな風に子どもに伝わるのか分か...more
カテゴリー:

G大阪-湘南戦でだいすけお兄さんがパフォーマンス - 06月12日(水)14:58 

ガンバ大阪は12日、22日の湘南ベルマーレ戦(パナスタ)のハーフタイムに横山だいすけお兄さんがパフォーマンスを行うと発表した。 横山はNHKの「おかあさんといっしょ」で番組史上最長となる9年間、歌のお兄さんを務めた。今回のパフォーマンス…
カテゴリー:

だんご3兄弟で人気を博した速水けんたろうは今 事故後もNHKと親密な関係? - 06月09日(日)12:10 

1999年、「だんご、だんご」という親しみやすいフレーズで話題になった、『おかあさんといっしょ』(NHK)から生まれた大ヒットソング「だんご3兄弟」。うたのおにいさんとおねえさ...
カテゴリー:

Eテレ『おかあさんといっしょ』や『ピタゴラスイッチ』などの公式動画が見られるアプリ「NHK キッズ」配信スタート - 06月07日(金)14:00 

電車に乗っての移動中や病院での待ち時間など、ときには子どもをじっと静かにさせておかなければならない場面もあることでしょう。手持ちのスマホで動画を見せて過ごしているというママも多いのではないでしょうか? このたびNHK Eテレから『おかあさんといっしょ』や『ピタゴラスイッチ』、『みいつけた!』などの動画が楽しめる子ども向けアプリ「NHK キッズ」が登場しました。子どもがただ動画を試聴するだけではなく、五感を使った主体的な「あそび」につなげることを考えて作られているそう。専門家が携わって制作されているEテレの動画は良質なコンテンツばかりで、ママも安心して子どもに見せることができそうですね。 NHK公式アプリ「NHK キッズ」とは? 「NHK キッズ」は主に3歳から7歳の子どもと、保育に携わる先生や保護者たちを対象にしたスマートフォン用動画アプリです。アプリは子どもの遊びや親子のコミュニケーションを促し、幼稚園・保育所などでの利用に役立つことを目指しているそう。NHK Eテレからは既に小中高校生向けの学習動画アプリ「NHK for School」が配信されていますが、今回の「NHK キッズ」は対象となる子どもの年齢がより低くなりました。視聴できるコンテンツは『おかあさんといっしょ』、『デザインあ』、『ピタゴラスイッチ』、『ノージーのひらめき工房』、『ミミクリーズ』、『みいつけた!』など...more
カテゴリー:

『おかあさんといっしょ』に6月の新曲『はらぺこカマキリ』が登場。作詞した「カマキリ先生」の正体は俳優・香川照之さん! - 06月05日(水)14:00 

このたび『おかあさんといっしょ』2019年6月のうたとして新曲『はらぺこカマキリ』が登場しました。主人公のカマキリをはじめ、アリさんやハチさん、セミさんなどさまざまな昆虫が出てくる楽しい歌です。 作詞をしたのは、Eテレ『香川照之の昆虫すごいぜ!』で毎回熱い講義をくりひろげている「カマキリ先生」こと俳優の香川照之さんです。大好きな昆虫に深い知識や愛情を持つ香川さんが、今回は『おかあさんといっしょ』を見ているちびっ子のために昆虫愛あふれる歌詞を書き下ろしてくれました。 ユニークな歌がママたちの間でも話題に! 『はらぺこカマキリ』の主人公は動くものが大好きなカマキリです。お腹が空いたカマキリが昆虫を見つけるたびに、やっぱり食べられないと退散する歌詞はとてもユニーク。画面に登場する昆虫たちのキャラクターもとても可愛らしく、アニメーション映像が子どもたちにも親しみやすいですね。放送初日からママスタBBSでもおもしろい楽曲だと話題になっていました。 『今月の歌、カマキリの歌かぁ。楽しい!』 『カマキリの歌おもしろかった』 『ソロソロソロソロソロソロ、シャカシャカシャカシャカ、もう頭から離れない!』 歌のなかでたびたび繰り返されるフレーズも頭に残って覚えやすいとのこと。愛嬌のあるカマキリを子どもと一緒に微笑ましく見ながら、思いがけず自分もハマってしまったというママたちの声が届いていました。 作...more
カテゴリー:

もっと見る