水戸黄門

2019年5月19日(日)放送 TBSテレビ   日,土   3:50-4:40

関連ニュース

ドラマ『同期のサクラ』の決め台詞「私には夢があります」が深い件 道浦俊彦のことばのことばかり【11】 - 11月11日(月)15:58 

10月から始まった日本テレビ水曜夜10時からのドラマ『同期のサクラ』は、ご覧になっていますか?いやあ、面白いですよ。主演の高畑充希さん演じる「北野桜」は、大手ゼネコンに入社。土木部に配属されて故郷・新潟の島に橋を架けることを夢見ています。というのも、橋が無かったために、桜の両親は命を落としてしまったからです。同期入社の4人の仲間は、あまりにも猪突猛進で真面目一方の桜のペースに、最初はついていけないのですが、徐々にその筋の通った信念に共感していくのです。ちなみに同期の4人は、「月村百合」(橋本愛)、「木島葵」(新田真剣佑)、「清水菊夫」(竜星涼)、「土井蓮太郎」(岡山天音)という名前。名字には「月・木・水・土」という古代中国の自然哲学思想「五行説」(万物は「火・水・木・金・土」の5種類の元素からなるという説)の要素が含まれ、名前には「百合・葵・菊・蓮」という「植物の名前」が入っています。もちろん、主人公の「桜」に合わせているのでしょう。そして「木島葵」の「木島」には、桜の故郷である「島」という字が含まれています。「島=日本」なんじゃないのかなあ。日本は「敷島の国」って言うじゃないですか。他の出演者も、桜の祖父は「北野柊作」(津嘉山正種)、会社の同じ人事部の先輩・上司は「火野すみれ」(相武紗季)、「黒川森雄」(椎名桔平)で、名字の「火」が「五行説」の世界、「黒」は、やはり中国の「四神」...more
カテゴリー:

森田千葉県知事、台風直後に私用車で“お忍び視察” 「あれは自宅だ!」と見苦しい釈明 専門家「情報収集は知事の仕事ではない」 - 11月08日(金)15:30 

 千葉県南部を中心に停電や断水など甚大な被害が出た9月の台風15号。県の初動対応の遅れが批判されたが、森田健作知事(69)は台風上陸当日の9日、終日登庁せず、翌10日には県東部の芝山町にある自宅に立ち寄っていた。私用車内から「私的に視察」していたと釈明するが、水戸黄門でもあるまいに、県民は納得するだろうか。
カテゴリー:

森田健作知事が台風被害が心配で自宅に戻って何が悪いんだよ!初動対応が早くても、健作にできることなんか何もねえよ! - 11月10日(日)08:38  poverty

森田健作千葉県知事 台風被害の最中に「公用車で別荘」疑惑が浮上 森田千葉県知事、台風直後に私用車で“お忍び視察” 「あれは自宅だ!」と見苦しい釈明 専門家「情報収集は知事の仕事ではない」  千葉県南部を中心に停電や断水など甚大な被害が出た9月の台風15号。 県の初動対応の遅れが批判されたが、森田健作知事(69)は台風上陸当日の9日、終日登庁せず、翌10日には県東部の芝山町にある自宅に立ち寄っていた。 私用車内から「私的に視察」していたと釈明するが、水戸黄門でもあるまいに、県民は納得するだろうか...
»続きを読む
カテゴリー: