にほんごであそぼ

2019年3月15日(金)放送 NHK教育   月,火,水,木,金   17:00-17:10

「にほんごであそぼ」の動画

関連ニュース

我が子がバカにされないため読ませたい本と「徹底反復」の重要性 - 05月14日(火)20:33 

ベストセラーとなった『声に出して読みたい日本語』の著者で、さまざまなメディアでも活躍中の齋藤孝さん。氏が国語教育への積年の思いを込めて出版した一冊の本について、同じく教育に尽力する陰山英男さんと語り合った対談の内容が、今回の無料メルマガ『致知出版社の「人間力メルマガ」』で紹介されてています。 いまのような国語の教科書のレベルでいいのだろうか 小学校1年生の時に言葉というものが好きになれば、国語について一生苦労することがない──。 長年日本語教育に携わってきた明治大学教授・齋藤孝氏のそんな思いから一冊の本が生まれました。『齋藤孝のこくご教科書 小学一年生』です。 小学生に与えるには、どのような国語の題材が理想なのでしょうか?音読などを取り入れた陰山メソッドで知られる陰山英男氏とともに、現代の教育の問題点や幼少期に国語教育が果たす役割、文化遺産としての日本語の価値などを交えつつ、語り合っていただきました。 陰山 「齋藤先生の新刊『齋藤孝のこくご教科書 小学一年生』を拝見しました。一読して、そのレベルの高さに驚きましたね。夏目漱石の『坊っちゃん』はあるわ、『平家物語』はあるわ、俳句・短歌はあるわ……。国語教育の再生に懸ける先生の思いの強さのようなものが伝わってきたんです。この本のことは早くから構想されていたのですか」 齋藤 「私は『声に出して読みたい日本語』がベストセラーになったことがき...more
カテゴリー: