情熱大陸

2019年3月3日(日)放送 TBSテレビ   日   23:00-23:30

関連ニュース

情熱大陸 リーチマイケル - 09月22日(日)22:59  livejupiter

はい ...
»続きを読む
カテゴリー:

リーチ主将「日本で成長させてもらった」 - 09月22日(日)09:00 

9月22日放送の『情熱大陸』(MBSテレビ)は、ラグビー日本代表で主将をつとめるリーチ・マイケルに密着。日本代表として3度目のW杯でピッチに立つキャプテンの姿に迫る。 リーチ・マイケル30歳、ニュージランドの誇りと日本の […]
カテゴリー:

ラグビー日本代表キャプテンのリーチ・マイケル「日本人のメンタルの強さ、ラグビーの強さを証明したい」 - 09月20日(金)11:07 

9月22日放送の『情熱大陸』(MBS/TBS系、毎週日曜23:00~)では、ラグビー日本代表 キャプテンのリーチ・マイケルに密着する。「神に誓うな、己に誓え」この言葉は、リーチのラグビー人生の中で培われた座右の銘だ。30歳のリーチは、ニュージーランドの誇りと日本の美徳の両方を併せ持つアスリート。2015年秋にイングランドで開催されたラグビーW杯、リーチ率いる日本代表チームは予選リーグ初戦で終了間際に逆転トライを決め、優勝候補の南アフリカ代表に歴史的勝利を収めた。世間はこの番狂わせに興奮。リーチは選手全員が色んなことを犠牲にし、4年間ハードなトレーニングをしてきた結果だと言う。チームは3勝1敗という過去最高の成績を残したが、1次リーグ突破はできなかった。そして、今年アジア初開催となるW杯日本大会が9月20日に開幕。4年前の善戦を受けて期待が高まる中、リーチはキャプテンとして新たな目標を立て、「前大会よりも上の成績のベスト8、またはそれ以上を目指す。そのために必要なことの一つは、最強のキャプテンになる事だ」と言い切った。初めてラグビーボールに触れたのは5歳の時、カミナリに打たれたような衝撃が走ったと言う。以来、楕円球一色の人生を送ってきたリーチ。15歳で来日し、北海道・札幌山の手高校に留学。日本の選手のラグビーの上手さ、懸命にできるまでひたすらに練習する、適当にしない日本人の勤勉さに驚...more
カテゴリー:

岸井ゆきの、朝ドラで夫婦役を演じた瀬戸康史と結婚式『ルパンの娘』 - 09月16日(月)18:22 

9月19日に放送される深田恭子主演の木曜劇場『ルパンの娘』(フジテレビ系、毎週木曜22:00~)の第10話で、橋元エミリを演じる女優の岸井ゆきのが、豪華なウエディングドレス姿を披露することがわかった。本作は、横関大の同名小説を原作に、泥棒一家の娘である三雲華(深田)と、警察一家の息子・桜庭和馬(瀬戸康史)との決して許されない恋愛を描くラブコメディ。第10話では、和馬と警視庁刑事総務課のエミリ(岸井)がついに結婚式を迎えることに。撮影では純白のウエディングドレスに身を包んだ岸井だが、実は昨年出演したCM・ツヴァイ「ひとりじゃない。」編で結婚式のシーンを撮影したことがあり、約1年ぶりのウエディングドレスとなった。岸井は今回、チャペルでの撮影を敢行。「バージンロードを歩くのは今回が初めてでした。何だか、神聖な気持ちになって、いつかの自分のために花嫁の練習をした気分でした!」と心境を明かした。また、瀬戸とは、2018年10月から今年の3月まで放送されたNHKの連続テレビ小説『まんぷく』で夫婦役を演じた間柄。岸井は、「瀬戸くんとは『まんぷく』では夫婦役でしたが、あの時とは言葉も違うし、時代も違うし、関係性も違うので、新鮮な形でお芝居ができているなと感じました」と撮影を振り返った。ドラマはクライマックスが迫る中、第9話の放送で「#ルパンの娘」がTwitterの「世界トレンドランキング」に入るな...more
カテゴリー:

ヘビー級ボクサー・藤本京太郎、『有吉反省会』出演に大感激「僕の中では『情熱大陸』と一緒」 - 09月16日(月)11:53 

プロボクサーの藤本京太郎が、9月14日放送の『有吉反省会』(日本テレビ系、毎週土曜23:30~)に出演し、「テレビに出たすぎるあまり、テレビカメラが来そうな街をウロウロしまくっていること」を反省した。有吉弘行が司会を務める同番組では、ゲストの「反省人」たちが過ちを告白&懺悔。毒舌タレントが「反省見届け人」として参加し、最後に反省人が行う「禊」を見届ける。今回の反省見届け人は、バカリズム、指原莉乃、友近。2006年にK-1ファイターとしてリングデビューし、その後はプロボクサーに転向。2017年には、WBOアジア太平洋ヘビー級王者に輝いた藤本だが、プライベートではテレビに出たすぎるあまり、いろいろな街をウロウロしていることを打ち明けた。藤本本人によると、『1億人の大質問!?笑ってコラえて!』の大人気企画「朝までハシゴ酒」に出るために赤羽で3時間ほど飲んだり、『家、ついて行ってイイですか?』に出るために終電後の池袋を2時間ほど歩き回ったりしているという。他にも、銀座での撮影が多い『スッキリ』に出るために銀座を徘徊したり、『月曜から夜ふかし』に出るために大塚を訪れたりと、来る日も来る日もテレビがロケに来そうな街をウロウロ。これにはファンも、「そんな暇あったら練習してください!」と嘆いているという。スタジオに登場した藤本は、「僕、『有吉反省会』に出られて、すごい嬉しいんですよ」と大感激。「僕...more
カテゴリー:

#情熱大陸:ラグビー日本代表 キャプテン/リーチ.. - 09月22日(日)22:00 

#情熱大陸:ラグビー日本代表 キャプテン/リーチ・マイケル 代表の誇りを胸に、日本を背負うキャプテンが証明したいこと
カテゴリー:

ラグビー日本代表キャプテンのリーチ・マイケル「日本人のメンタルの強さ、ラグビーの強さを証明したい」 - 09月22日(日)08:00 

9月22日放送の『情熱大陸』(MBS/TBS系、毎週日曜23:00~)では、ラグビー日本代表 キャプテンのリーチ・マイケルに密着する。 「神に誓うな、己に誓え」この言葉は、リーチのラグビー人生の中…
カテゴリー:

斎藤工、2年ぶりの西條命役に「心が日々動く、熱い現場」『最上の命医2019』 - 09月17日(火)12:28 

斎藤工が、10 月2日(水)21時から放送されるドラマスペシャル『最上の命医2019』(テレビ東京系)の見所や撮影秘話などを語った。本作は、斎藤演じる自ら病に冒されながらも、消えそうな小さな生命に極限まで向き合う小児外科医・西條命が主人公。2011年1月クールに放送された連続ドラマで、2016年、2017年にはスペシャルドラマもオンエア。スペシャルドラマの第3弾となる今回は、怒涛の急展開。誘拐、脱獄、オペ室占拠等、様々な事件の連続で病院内は大パニックに。そんな状況の中、命は変わらず生命と向き合い続けることができるのか……!? そして、事件の真相は一体!? 家族の愛と“生命”をめぐる“究極の人間ドラマ”を描く。2年ぶりの新作について斎藤は「主演だからということ以上に意味を持っている作品で、個人的には長きに渡って(共演者やスタッフと)同じ船に乗れるというのは光栄。終わることを考えてやっていなかったし、シリーズのピリオドはまだまだ見えない。それは日本の医療や小児外科の問題が解決しない事例としてあり続けていることも(理由として)あると思います」とシリーズが継続する理由を分析。今回の内容についても「拳銃が出てきたり、いろんな人が入り乱れて、このシリーズ最大のサスペンスの展開があります」とアピールした。撮影を終え、共演者にはただならぬ尊敬の念を抱いた様子で、岸谷五朗との共演を例にあげて熱っぽく...more
カテゴリー:

山下達郎と木村拓哉が16年ぶりにタッグ!『グランメゾン東京』の主題歌が決定 - 09月16日(月)18:05 

歌手の山下達郎が、10月20日からスタートする木村拓哉主演の日曜劇場『グランメゾン東京』(TBS系、毎週日曜21:00~)の主題歌を担当することがわかった。山下と木村がタッグを組むのは、2003年の日曜劇場『GOOD LUCK!!』以来16年ぶり。今回は、ドラマのために山下が新曲を書き下ろした。同ドラマは、実力がありながらも表舞台から消えたフランス料理シェフ・尾花夏樹(木村)が、女性シェフ・早見倫子(鈴木京香)と出会い、世界最高の三つ星レストランを作り上げるために奮闘する姿を描くヒューマンストーリー。木村や鈴木のほかにも、玉森裕太(Kis-My-Ft2)、尾上菊之助、及川光博、沢村一樹ら豪華俳優陣が出演することでも、注目を集めている。主題歌を担当する山下は、令和を迎えた今も精力的に活動を続けており、現在は全国ツアー「PERFORMANCE 2019」を開催中。そんな多忙の中で、主題歌「RECIPE(レシピ)」を完成させた。「RECIPE」は、ドラマの世界観とマッチした、メロウなリズムが心地よいナンバーで、山下の伸びやかな歌声で奏でられる「大人のラヴソング」が物語を彩ることは必至。山下も「思い出に残る素敵なドラマとなりますように。私の曲と歌でお手伝いができますように。楽しみにしております」とコメントを寄せている。また、同ドラマの伊與田英徳プロデューサーは、「大好きな山下達郎さんに主題...more
カテゴリー:

NEWS増田貴久、ジャニー喜多川社長の会計時の行動に興味津々「社長ってそうなんだ」 - 09月16日(月)11:49 

明石家さんまがMCを務める、9月17日放送の『踊る!さんま御殿!!』(日本テレビ系、毎週火曜19:56~)は、「ジェネレーション世代対抗SP」と題し、昭和生まれの八代亜紀、IKKO、近藤サト、カズレーザー(メイプル超合金)、丸山桂里奈、増田貴久(NEWS)と、平成生まれの高橋みなみ、ファーストサマーウイカ、四千頭身、鈴木福、小林星蘭が登場。両世代のジェネレーションギャップを探っていく。33歳になり、ジャニーズの中でも後輩を率いる立場になってきた増田は、後輩を連れて焼肉屋へ行った際のエピソードを披露。会計を済ませ、領収書をもらおうと「“増える田んぼ”の増田で」と店員に漢字を説明したところ、思いも寄らない名前で領収書を切られてしまったという。増田の代わりに領収書を受け取った後輩は、「増田くん、やばいっす」とポツリ。増田は、後輩たちの前で赤っ恥をかいてしまったと打ち明ける。増田はさらに、先日亡くなったジャニー喜多川社長の会計についても言及。昔、社長の会計の際のある行動を見て、「社長ってそうなんだと思った」と明かす。増田が説明したのは、昔の男性ならよくする仕草なのだが、平成生まれの高橋ら若手女性陣には「その方がカッコいい」と意外にも好評。果たして増田は社長のどんな行動を目撃したのか。エピソードの全容はもちろん、増田のトークを聞いたさんまのリアクションにも注目だ。また、現在15歳になった鈴木...more
カテゴリー:

もっと見る