サワコの朝

2020年5月9日(土)放送 TBSテレビ   土   7:30-8:00

「サワコの朝」の動画

関連ニュース

【テレビ】原田知世 芸能界入り目指すきっかけになった憧れの俳優「人生って分からないものだなって」 - 10月24日(土)17:39  mnewsplus

10/24(土) 15:54 スポニチアネックス 原田知世 芸能界入り目指すきっかけになった憧れの俳優「人生って分からないものだなって」 原田知世  女優で歌手の原田知世(52)が24日、TBS系「サワコの朝」(土曜前7・30)に出演し、芸能界入りのきっかけについて語った。  長崎生まれ。4人兄弟の末っ子として育ち、3歳上の次姉で女優の原田貴和子(55)とピンクレディーのモノマネをするような子だった。年の離れた兄は東京の大学生だったが、自身は東京生活への憧れは無かったという。「すごく遠かったので、テレビとかを見てそうい...
»続きを読む
カテゴリー:

原田知世が大人になって知った「時をかける少女」の制作秘話とは - 10月22日(木)17:01 

10月24日(土)にMBS・TBS系で放送される「サワコの朝」に、原田知世が出演する。
カテゴリー:

ずん・飯尾、タモリ、さんま、関根のマル秘アドバイスを告白「時代は…」 - 10月18日(日)14:20 

ずん・飯尾和樹が、10月17日に放送された阿川佐和子のトーク番組『サワコの朝』(MBS・TBS系、毎週土曜7:30~)に出演。大物芸人からのアドバイスを明かす一幕があった。1991年にデビュー。現在は、芸人活動のほか、ドラマ『私の家政夫ナギサさん』(TBS系)や『MIU404』(TBS系)などに出演し、コマーシャルは契約数4本と波に乗っている飯尾。そんな彼だが芸人になることを家族に伝えたときは大変だったという。5人家族で大笑いしながら鍋を囲んだとき、あまりにも盛り上がっていたため“ここで言うしかない”と「お笑い芸人になろうと思っている」と告白。すると母親が「和樹……」とポツリ。“何言ってんの”、“無理に決まっているでしょ”の思いがすべて「和樹」に集約されていたようで「和樹、和樹? 和樹……和樹ぃー!」と諭されたという。父親は寛容で好きなことをさせたらいい、と言ってくれたのだが、そこでまたも母親の感情が爆発。「パパ―?」と叫んだと笑いを誘った。売れない時代が続いたが周囲の芸人からは「面白い」と言われてきた。事務所の先輩・関根勤からは「キャッチフレーズが“やってきた高野豆腐”。味が染みるまでじっくりいけ」と言われた。一方、関根座長の舞台『カンコンキンシアター』を観劇しにきた明石家さんまからもアドバイスが。打ち上げに参加したさんまについて「(舞台の内容)全部覚えているんですよ。(演者が)...more
カテゴリー:

ずん・飯尾が不遇の時代を語る「床ずれできるほど寝てた」 - 10月16日(金)20:15 

エッセイスト・阿川佐和子がMCをつとめるトーク番組『サワコの朝』(MBS)。10月17日の放送に、お笑いコンビ・ずんの飯尾和樹がゲストとして登場する。 今年で芸歴29年を迎え、アラフィフにして大ブレイクを果たした飯尾。バ […] The post ずん・飯尾が不遇の時代を語る「床ずれできるほど寝てた」 first appeared on Lmaga.jp.
カテゴリー:

【テレビ】永作博美 アイドル後やさぐれた20代…持って来る物「やる気」「象の目で来るな」と - 10月11日(日)17:10  mnewsplus

10/11(日) 16:13 デイリースポーツ 永作博美 アイドル後やさぐれた20代…持って来る物「やる気」「象の目で来るな」と 永作博美  女優・永作博美(49)が10日放送のTBS系「サワコの朝」に出演。アイドルとして活動後に、役者を始めることになった20代前半は、かなりやさぐれていたことを明かした。 【写真】いい匂いが…番組内でプロ級の腕前を披露する永作  「歌は子供の時から好きでしたが、芝居は興味がないし。本当に嫌で嫌でたまらなくて、今思えば反抗的な態度で臨んでいたと思うんです」と当時を振り返っ...
»続きを読む
カテゴリー:

原田知世「人生ってわからないもの」…上京当時を振りかえる - 10月23日(金)20:15 

エッセイスト・阿川佐和子がMCをつとめるトーク番組『サワコの朝』(MBS)。10月24日の放送に、女優で歌手の原田知世がゲストとして登場する。 15歳でデビューし、数々の映画やドラマに出演するなど女優として活躍する原田。 […] The post 原田知世「人生ってわからないもの」…上京当時を振りかえる first appeared on Lmaga.jp.
カテゴリー:

ずんの飯尾って地味だけどかなりの実力持ってるよな - 10月21日(水)02:12  poverty

サワコの朝【なぜかモテモテ!51歳ずん飯尾和樹】 https://www.tbs.co.jp/tv/20201017_7835.html ...
»続きを読む
カテゴリー:

【テレビ】ずん・飯尾 大ブレークの陰に大御所からの助言 忘れないタモリの金言「時代は追わない方が良いって」 - 10月17日(土)15:02  mnewsplus

10/17(土) 14:47 スポニチアネックス ずん・飯尾 大ブレークの陰に大御所からの助言 忘れないタモリの金言「時代は追わない方が良いって」 お笑いコンビ「ずん」の飯尾和樹  お笑いコンビ「ずん」の飯尾和樹(51)が17日、TBS系「サワコの朝」(土曜前7・30)に出演し、ブレークするまでの日々を明かした。    21歳のとき、飛び込みで現所属事務所「浅井企画」に入り、芸歴は29年。アラフィフの今ではバラエティー、ドラマ、CM出演と引っ張りだこだが、若手の頃は“冬眠生活”だったという。「20代は床ずれが出来るほど寝て...
»続きを読む
カテゴリー:

千鳥・大悟、酒・タバコ・下着を履いて大暴れで「深夜帯並に酷くて草」の声『テレビ千鳥』 - 10月12日(月)10:09 

千鳥(ノブ、大悟)が出演する『テレビ千鳥』(テレビ朝日系、毎週日曜22:25~)が10月11日に放送。深夜帯で放送されていた企画と変わらない内容に視聴者が大喜びした。プライムタイムに昇格して初回の収録。気合いの入るノブだったが、大悟はパンティを頭からかぶり、手にはタバコとレモンサワーをもって登場した。「手違い!」とカメラの前に立つノブに、大悟は「22時台にいって『テレビ千鳥』が日和るんじゃなかろうか……日和るかバカタレ! たばこ・酒・パンティの3本柱じゃい!」と宣言して笑いを誘った。今回の企画は「丸い石を探したいんじゃ」。大悟の父親が、親分と呼ばれる人に丸い石を持っていくという仕事をしていたことから着想を得たそうなのだが、ノブは「22時台でやることか!」とツッコミ。「裏で宮根(誠司)さんが『Mr.サンデー』(フジテレビ系)やっとんよ」と注意すると、大悟は下着をかぶったまま「これでニュースを読めますか?」と語りかけた。2人は河原へ。丸い石を探すがなかなか見つからない。「大きい丸い石の方がいいよな?」「意外とないな!」と探す大悟に対し、ノブは「無理かも。『テレビ千鳥』で初めて弱気になっている」とポツリ。その独特の内容から「又吉(直樹)の番組みたい」と述べた。心が折れかけているノブに対し、大悟はやる気満々。躊躇なく服のまま川へ入る彼にノブは「おいおいすごいな。水分って分からん?」と驚く。...more
カテゴリー:

乃木坂46・山下美月、あざとい女子を熱演し視聴者「美月悪い女やなあ~」『あざとくて何が悪いの?』 - 10月11日(日)16:51 

山下美月(乃木坂46)が、10月10日に放送された山里亮太(南海キャンディーズ)、田中みな実、弘中綾香(テレビ朝日アナウンサー)がMCを務める『あざとくて何が悪いの?』(テレビ朝日系、毎週土曜21:55〜 ※一部地域を除く)の再現ドラマに出演。あざとい女子を熱演し、インターネット上では「美月悪い女やなあ~」などの声があがった。“あざといと思った・思われた男女の言動”を視聴者に徹底アンケート。それを凝縮した再現VTRを3人がチェックし、「あざとさ」について徹底的に語り合うバラエティ。この日は有吉弘行がゲスト出演した。再現ドラマで山下は、文芸誌の若手編集部員という役どころで出演。30代にして出世した敏腕編集長を相手に、「伝言メモに手描きイラストつきの『誕生日カウントダウン』を添える」「居酒屋でのメニュー選びをタメ口で褒める」などの“あざとさ”を発揮する。飲み会の席ではメジャーリーガー・前田健太の「マエケンダンス」を披露し、“ガチの野球好き”を全身でアピールする山下に、「これはちょっと置いていかれちゃうなぁ、女子は」と田中。そのマニアックさにツッコミを入れつつ、「これをやることで女子にも嫌われない」と、同性に嫌われないラインでの上手な“無邪気さアピール”であることを指摘した。さらに田中は、山下が上司に臆せず意見を伝えたシーンを引き合いに、弘中を「おじ様がいるお食事会に連れて行った」際のエ...more
カテゴリー:

もっと見る