サワコの朝

2020年2月15日(土)放送 TBSテレビ   土   7:30-8:00

「サワコの朝」の動画

関連ニュース

55周年の水前寺清子、代表曲に「終わったと思った」 - 02月14日(金)07:00 

エッセイスト・阿川佐和子がMCをつとめるトーク番組『サワコの朝』(MBS)。2月15日の放送では、歌手の水前寺清子が登場する。 水前寺がデビューしたのは、前回の東京五輪が行われた1964年。人々が勢いと活気であふれたその […]
カテゴリー:

水前寺清子、“恋人”だと噂された石坂浩二との関係を告白「一度だけデートを…」 - 02月13日(木)16:40 

水前寺清子が、2月15日に放送される阿川佐和子のトーク番組『サワコの朝』(MBS・TBS系、毎週土曜7:30~)に出演する。水前寺がデビューしたのは、前回の東京五輪が行われた1964年。人々が勢いと活気で溢れたその年に、19歳で歌手人生のスタートを切った。粋な着流し姿が話題を呼び一躍人気者になると、名曲「三百六十五歩のマーチ」は、100万枚を超える大ヒットを記録。数々の賞を受賞したこの曲は、水前寺の代表曲になった。しかし、初めてこの曲を聴いた時には「どこの運動会の歌? えっ! 私!? 嫌です!」と、着流し姿で演歌を歌ってきた水前寺にとって、行進曲のようなこの曲は、受け入れ難いものだったという。「水前寺清子はこれで終わりだと思った」と言う水前寺が、曲を歌うまでに至る経緯を語る。そんな水前寺は、今年で芸能生活55周年。ファンへの感謝を込めて「ありがとう55年」と題した全国無料ライブツアーを敢行中。「つらいと思っても皆さんの声援で元気になれる」「色々な方に“愛”をもらってきた」と話し、ライブ映像と共に長きに渡る歌手人生をサワコと振り返る。また、過去には女優としてドラマに出演した水前寺が、山岡久乃さんとの名コンビで人気を博したドラマ『ありがとう』(TBS系)にまつわる秘話や、当時“恋人”だと噂された石坂浩二との関係を告白。「一度だけデートを……」と話し始めた水前寺。当時の噂の真相はいかに!...more
カテゴリー:

丸山桂里奈 栄誉賞返せと言われ - 02月08日(土)13:53 

元サッカー女子日本代表FWでタレントの丸山桂里奈(36)がTBS系「サワコの朝」(土曜前7・30)に出演。女子ワールドカップ優勝をはじめとする、現役時代の活躍が...
カテゴリー:

塚地武雅、“夫”小澤征悦は「ハリウッド映画の俳優さんみたい」『パパがも一度恋をした』第2話 - 02月06日(木)17:05 

小澤征悦が主演、塚地武雅(ドランクドラゴン)が“ヒロイン”を務めるオトナの土ドラ『パパがも一度恋をした』(東海テレビ・フジテレビ系、毎週土曜23:40~)の第2話が、2月8日23時50分から放送される。「オトナの土ドラ」24作目にして初のコメディ作品となる本ドラマは「週刊ビッグコミックスピリッツ」(小学館)で連載された阿部潤による同名コミックが原作。妻が亡くなって以来、ショックで3年間引きこもり中の山下吾郎(小澤)の前に現れた不審な中年男が実は吾郎を心配するあまり、けなげにもおっさんの姿になって生まれ変わってきてくれた妻・多恵子(本上まなみ)の姿だったという奇想天外なストーリーが魅力のラブコメホームドラマ。塚地は“おっさん多恵子”役で、キャリア初のヒロインを演じる。第1話では、吾郎を心配して現れた多恵子の生まれ変わり、おっさん多恵子との奇妙な生活が始まるまでの姿を描いた。第2話では、見た目はおっさんでも仕草や料理の味は、最愛の妻・多恵子そのもののおっさん多恵子を、自分は本当に愛せるのか? という吾郎の葛藤がキュートなコメディとして描かれる。吾郎や家族に昔と変わらぬ愛情を注いでいる、おっさん多恵子役の塚地に、現場での役作りや共演者についてなど今の思いを聞いた。――おっさん多恵子を演じることについての楽しさや難しさは?この役は僕にとってはチャレンジで、僕の姿でありながら女の人に見えなく...more
カテゴリー:

HiHi Jets高橋優斗、連ドラ現場に台本は持ち込まない!?「芝居を家で作ってきます」 - 02月06日(木)16:22 

2月7日25時15分から放送される『連続ドキュメンタリー RIDE ON TIME』(フジテレビ、毎週金曜24:55~※関東ローカル)は、ローラースケートを武器に活動するジャニーズJr.内の5人組ユニット・HiHi Jets(高橋優斗、井上瑞稀、橋本涼、猪狩蒼弥、作間龍斗)を特集する。同番組は、これまであまり表に出されなかったエンターテインメントのバックステージを長期密着取材し、そのリアルな姿を描き出すドキュメンタリー。 結成5年目を迎えた彼らは、5人中4人が10代。「伝説のグループになる」という夢を掲げている。9月、HiHi Jetsの5人は、King & Princeの岸優太と神宮寺勇太が主演を務めるジャニーズ伝統の舞台『DREAM BOYS』に出演。ボクサーが夢を追いかける姿を通して、人の絆の大切さを描く作品で、デビュー前のジャニーズJr.にとって登竜門とも言える舞台だ。主人公の弟役を演じることとなった高橋は、重要な役どころだけにセリフも多く、加えてボクシングの練習も行う。ある日、稽古場を訪れた大先輩・堂本光一に、急きょ芝居を指導してもらうことになった。しかし、この時期、ドラマ出演やグループでの公演とさまざまな仕事が重なり多忙を極めた高橋は、まだセリフが入っていなかった。台本を手にして読み合わせをし、堂本からたくさんの修正を受けてしまう。稽古後、ソファに倒れ込み、「光一さんが...more
カテゴリー:

水前寺清子、“恋人”だと噂された石坂浩二との関係を告白「一度だけデートを…」 - 02月13日(木)16:45 

水前寺清子が、2月15日に放送される阿川佐和子のトーク番組『サワコの朝』(MBS・TBS系、毎週土曜7:30~)に出演する。 水前寺がデビューしたのは、前回の東京五輪が行われた1964年。人々が勢…
カテゴリー:

【芸能】丸山桂里奈「国民栄誉賞『返せ』って言われる」 - 02月08日(土)15:36  mnewsplus

丸山桂里奈「国民栄誉賞『返せ』って言われる」 バラエティーに引っ張りだこの悩み告白  元サッカーなでしこジャパンのタレント・丸山桂里奈(36)が、8日に放送されたTBS系トーク番組「サワコの朝」(土曜・前7時半)に出演。引っ張りだこのバラエティー番組への出演についての悩みを明かした。  11年のW杯優勝メンバーで、準々決勝のドイツ戦では途中出場て決勝ゴールを決めた丸山。チームとして国民栄誉賞も受賞した。タレントに転身するとそのぶっちゃけトークでバラエティー番組からオファーが殺到。テレビで見...
»続きを読む
カテゴリー:

なにわ男子の大橋和也、初の大食い番組で総重量1.5kgの羽つき餃子にチャレンジ! - 02月06日(木)21:06 

2月8日(土)の14時から放送される大食いバラエティ『まんぷくダービー』(TBS系)に、なにわ男子の大橋和也が出演。ジャニーズ随一の大食漢として知られる大橋は、合計1.5kgにもなる餃子10人前の完食にチャレンジする。番組では、吉村崇(平成ノブシコブシ)率いる「北関東チーム」と、春日俊彰(オードリー)率いる「南房総チーム」がそれぞれ旅をしながら、まんぷくになるまでご当地の絶品グルメを堪能。食べたグルメの総重量の多いチームが勝利となるルールで、勝ったチームは重量分の賞金をゲット。負けたチームはグルメの代金を自腹で払わなければならない。「北関東チーム」には、関西ジャニーズJr.内のユニット・なにわ男子のメンバーで、特技は“大食い”だという大橋が参加。大食いバラエティ番組初出演となる大橋は、ボリューム満点の羽つき餃子に挑む。いざスタートして食べ進めていく中、リーダーの吉村から「大丈夫?」と心配される大橋だったが、「全然大丈夫です。まだ(お腹)一分目です」と余裕の表情。そのまま箸を止めずに完食することはできるのか。大橋は他にも、“エアーズロック”と称される3.6kgのポークステーキや、通常の盛りそばの7倍の量だというそばの“一升盛り”などに挑戦。チームメイトの大食いタレント・もえのあずきや、「ミス東大コンテスト2019」準グランプリにして、底なしの胃袋を持つ中澤莉佳子らと共に完食を目指す。...more
カテゴリー:

北香那、中村ゆりの妹役で登場!酒場慣れした雰囲気に浅香航大はタジタジ…『今夜はコの字で』 - 02月06日(木)16:23 

中村ゆりと浅香航大がW主演を務めるグルメドラマ『今夜はコの字で』(BSテレ東、毎週月曜24:00~)のコの六(第6話)が2月10日に放送。今回は、一之江「大衆酒場カネス」のコの字型の酒場が舞台となる。集英社インターナショナルから出版されている同名タイトルの漫画(原作・加藤ジャンプ、作画・土山しげる)が原作で、コの字酒場を舞台に繰り広げられる異色のグルメ&恋愛ドラマ。4K制作となっており、BSテレ東4Kではより高精細な映像を楽しむことができる。広告代理店「シューエイプロジェクト」で働く吉岡としのり(浅香)は、再会した憧れの先輩、田中恵子(中村)から、今のあなたに必要な場所だと、酒場を紹介してもらう。フードコーディネーターとして働く恵子は酒場に溶け込んでおり、初対面の人とも打ち解けて飲んでいる。自分はタッチパネルのチェーン店がせいぜい……。翌日、恐る恐る居酒屋の扉を開ける吉岡。そこはコの字型のカウンターで、大勢の客で賑わっていた。おいしい酒と肴、常連客と店の人の丁々発止。いつしか吉岡の心はほどけていって……。恵子先輩に次なるお店を紹介してもらい、コの字カウンターを囲んで一緒に飲むうちに、どんどんコの字酒場にはまっていく吉岡。次第に恵子先輩への思いも募り!?<コの六(第6話)あらすじ>外回り中に大衆酒場と中華そばの二種類の暖簾がかかった店が気になり、ラーメンだけでも、と入ってみた吉岡(浅...more
カテゴリー:

小泉孝太郎演じる熱血医師の奇想天外な提案に高嶋政伸は声を荒げ…『病院の治しかた』第4話 - 02月06日(木)15:05 

小泉孝太郎が主演を務めるドラマBiz『病院の治しかた~ドクター有原の挑戦~』(テレビ東京系、毎週月曜22:00~)の第4話が、2月10日に放送される。2018年4月からスタートした“働く人々”を通して現代社会を描く新ドラマ枠「ドラマBiz」の第8弾となる本作は、世界選手権や平昌冬季オリンピックで金メダルを獲得したスピードスケート選手・小平奈緒が今も所属する相澤病院が、かつて多額の借金を抱え倒産危機から奇跡の復活を遂げた“実話”をベースにした物語。小泉が演じる主人公・有原修平は、東京の大学病院での輝かしいキャリアを捨て、実家の病院再建のため奮闘し、時に「暴走特急」と呼ばれるほどの熱いキャラクターだ。<第4話あらすじ>倉嶋亮介(高嶋政伸)が正式な職員となり、24時間救急対応をする病院として再出発した有原総合病院。ところが小児科医に欠員が生じ、野林良治(松本岳)ひとりで請け負う事態に。心配した倉嶋は、有原修平(小泉)に野林と一度話して欲しいと懇願するが、24時間体制に忙しい修平にその余裕はなかった。結果、倉嶋の危機感は的中し、帝王切開のオペが入っているにも関わらず、野林が姿を消し、病院を去ってしまう。慌てて小児科医を探し始めるが、なかなか代わりは見つからず、リスクを抱えた妊婦の転院、産婦人科の閉鎖まで取りざたされる事態に発展する――。そんな折、小児科の患者・牧原彩名(金恒那)を診察した修...more
カテゴリー:

もっと見る