FOOT×BRAIN

2019年3月2日(土)放送 テレビ東京   土   0:20-0:50

関連ニュース

【テレビ】「ゲームのやりすぎはダメ」は過去の話? eスポーツがもたらす新たな価値 - 06月16日(日)11:59  mnewsplus

https://news.mynavi.jp/article/20190616-843802/ 2019/06/16 世界中で大きな盛り上がりを見せ、日本国内でも注目を集めているeスポーツを、6月15日放送のサッカー番組『FOOT×BRAIN』(テレビ東京系、毎週土曜24:20~)が特集。じゅんいちダビッドソンをゲストに招き、その魅力と可能性に迫った。 eスポーツとは“エレクトロニック・スポーツ”の略称で、対戦型のビデオゲームを新ジャンルのスポーツとして捉えたもの。これまでは海外を中心に盛り上がりを見せていたが、近年は日本国内でも賞金1億円の大会が開催されるなど、その規...
»続きを読む
カテゴリー:

じゅんいちダビッドソンが解説!eスポーツはスポーツなのか? - 06月15日(土)13:28 

世界中で大きな盛り上がりを見せ、日本国内でも注目を集めているeスポーツを、6月15日に放送されるサッカー番組『FOOT×BRAIN』(テレビ東京系、毎週土曜24:20~)で特集。その魅力と可能性に迫っていく。eスポーツとは“エレクトロニック・スポーツ”の略称で、対戦型のビデオゲームを新ジャンルのスポーツとして捉えたもの。これまでは海外を中心に盛り上がりを見せていたが、近年は日本国内でも賞金1億円の大会が開催されるなど、その規模は年々拡大。その国内市場規模は2018年度で48.3億円。3年後には100億円近くになると推測されている。この日、eスポーツ経験者のじゅんいちダビッドソンがゲスト出演し、ゲームがなぜ「スポーツ」と言われるのか実体験を元に解説。さらに、ブレインスカウター・サトミキこと佐藤美希がとある高校のコンピュータ部を訪れ、eスポーツに取り組む青年たちから、その魅力を聞いていく。また、湘南ベルマーレと契約するプロeJリーガーのスレッジ選手を取材。Jリーグが参入したeスポーツ大会eJ.LEAGUEに挑む姿や、日々のトレーニングなどを紹介する。また、湘南ベルマーレがeスポーツに力を入れている理由も明らかになる。 関連リンク なでしこ高倉監督「変わらないようでは勝てない」W杯で必要なこと ...more
カテゴリー:

じゅんいちダビッドソンが解説!eスポーツはスポーツなのか? - 06月15日(土)12:00 

世界中で大きな盛り上がりを見せ、日本国内でも注目を集めているeスポーツを、6月15日に放送されるサッカー番組『FOOT×BRAIN』(テレビ東京系、毎週土曜24:20~)で特集。その魅力と可能性に迫…
カテゴリー:

サッカー観戦に革命?シェアビジネスが広げるスタジアムの周辺環境 - 06月08日(土)19:54 

街中にある余ったスペースを有効利用するサービスを展開し注目を集めている軒先株式会社の西浦明子社長が、6月8日放送のサッカー番組『FOOT×BRAIN』(テレビ東京系、毎週土曜24:20~)にゲスト出演。サッカー観戦の楽しみ方に大きく関わるスタジアム周辺の活用術を話した。ルームシェアやカーシェア、洋服や自転車など様々なシェアビジネスが拡大している昨今。軒先株式会社では、ちょっとしたスキマのスペースを見つけては、そこを貸したい人と借りたい人を繋ぎ、屋台の出店や駐車場としての利用などのマッチングを行うサービスを提供している。そんな西浦社長の名刺には「スキマハンター」という変わった肩書が書かれている。「街を歩いていると“ここは使える”とどうしても考えてしまう」と言う彼女は、これまでに3000か所以上のスキマを見つけてきた。番組では、味の素スタジアムから最寄りの飛田給駅への約300mで行われたハンティングの様子を取材。すると、ガラ空きの駐車場を見て「半分でキッチンカーを出して、残り半分で予約制の駐車場として貸し出せる」とイメージを膨らませ、「試合日なら駐車場1台3000円×5、キッチンカー1台5000円×2で合計25000円ほど計算できる」と試算。さらに道を歩いていくと、ビルの出入り口にある畳1枚ほどのスペースに注目。このようなわずかなスペースでも「からあげが売れる」と笑顔を見せた。このよう...more
カテゴリー:

街に活気を与える!スキマのマッチングとは? - 06月08日(土)17:00 

街中にある余ったスペースを有効利用するサービスを展開し注目を集めている軒先株式会社の西浦明子社長が、6月8日放送のサッカー番組『FOOT×BRAIN』(テレビ東京系、毎週土曜24:20~)にゲスト出…
カテゴリー:

「ゲームのやりすぎはダメ」は過去の話? eスポーツがもたらす新たな価値 - 06月16日(日)07:00 

世界中で大きな盛り上がりを見せ、日本国内でも注目を集めているeスポーツを、6月15日放送のサッカー番組『FOOT×BRAIN』(テレビ東京系、毎週土曜24:20~)が特集。じゅんいちダビッドソンをゲ…
カテゴリー:

「ゲームのやりすぎはダメ」は過去の話? eスポーツがもたらす新たな価値 - 06月15日(土)13:28 

世界中で大きな盛り上がりを見せ、日本国内でも注目を集めているeスポーツを、6月15日放送のサッカー番組『FOOT×BRAIN』(テレビ東京系、毎週土曜24:20~)が特集。じゅんいちダビッドソンをゲストに招き、その魅力と可能性に迫った。eスポーツとは“エレクトロニック・スポーツ”の略称で、対戦型のビデオゲームを新ジャンルのスポーツとして捉えたもの。これまでは海外を中心に盛り上がりを見せていたが、近年は日本国内でも賞金1億円の大会が開催されるなど、その規模は年々拡大。その国内市場規模は2018年度で48.3億円。3年後には100億円近くになると推測されている。じゅんいちダビッドソンは、芸能人でeスポーツの対戦をする番組に出演。そのときにプロゲーマーから1週間ほど特訓を受け、ドリブルなどの個人技からチームワークが求められるフォーメーション練習まで、本物のサッカーさながらのトレーニングに励んだという。「汗だくになった。最初はゲームだろうと思っていたけれど、やってみたらスポーツだなという感覚」と話した。実際、eスポーツは去年のアジア大会にも採用され、ウイニングイレブン2018部門で日本代表が優勝。2022年には正式競技になることが決定するなど急速に競技化が進んでいる。また、Jリーグもeスポーツに参入しeJ.Leagueがスタート。Jリーグの各クラブを代表するプレイヤーたちが、人気サッカーゲ...more
カテゴリー:

サッカー観戦に革命?シェアビジネスが広げるスタジアムの周辺環境 - 06月09日(日)07:00 

街中にある余ったスペースを有効利用するサービスを展開し注目を集めている軒先株式会社の西浦明子社長が、6月8日放送のサッカー番組『FOOT×BRAIN』(テレビ東京系、毎週土曜24:20~)にゲスト出…
カテゴリー:

街に活気を与える!スキマのマッチングとは? - 06月08日(土)19:51 

街中にある余ったスペースを有効利用するサービスを展開し注目を集めている軒先株式会社の西浦明子社長が、6月8日放送のサッカー番組『FOOT×BRAIN』(テレビ東京系、毎週土曜24:20~)にゲスト出演。スタジアムの周辺環境を変化させるシェアビジネスについて語った。ルームシェアやカーシェア、洋服や自転車など様々なシェアビジネスが拡大している昨今。軒先株式会社では、ちょっとしたスキマとなっているスペースを見つけては、そこを貸したい人と借りたい人を繋ぎ、屋台の出店や駐車場としての利用などのマッチングを行うサービスを提供している。今回、西浦社長が、味の素スタジアムから最寄り駅までの道のりをどのような視点で見ているのかを紹介。番組MCの勝村政信は、目からウロコの新ビジネスを目の当たりにして「違う角度からサッカーを見ていく番組ですが、まだこんなにあるんだ」と驚嘆する。さらにブレインスカウター・サトミキこと佐藤美希が、ライドシェアに挑戦。カシマスタジアムに向かう見知らぬサポーターが運転する車に相乗りし、その魅力に迫っていく。 関連リンク ローランド、ビッグマウスの理由は「自分に甘いから」 世界一の“プレゼンの魔術師”が語る「Jリーグ観戦の魅力」とは? ...more
カテゴリー:

なでしこ高倉監督「変わらないようでは勝てない」W杯で必要なこと - 06月02日(日)10:33 

6月7日に開幕する「FIFA 女子ワールドカップ フランス 2019」で、なでしこジャパンを率いる高倉麻子監督が、6月1日放送のサッカー番組『FOOT×BRAIN』(テレビ東京系、毎週土曜24:20~)にゲスト出演。優勝するために「チームに必要なこと」を明かした。1985年に17歳で名門・読売ベレーザに入団した高倉。高校生で代表デビューを果たし、36歳で現役を引退するまでに、リーグ通算226試合44ゴール、MVP2回、ベストイレブン7回と大活躍。指導者としてもAFC U-16選手権で初タイトルを獲得すると、その後も各世代で結果を残し、AFC女子年間最優秀監督を6度受賞。2016年、その手腕が評価され女性初のなでしこジャパン監督に就任した。現在の女子サッカーを取り巻く環境の話題になると「今は恵まれている」と断言。90年代、バブル崩壊後の経済危機は、横浜フリューゲルスの消滅などJリーグも影響を受けたが、女子サッカー界も例外ではなく、「お金がないから女子チームはいらないみたいな空気があった」と明かした。しかし、様々な苦難を乗り越え、2011年のワールドカップでなでしこジャパンが初優勝。それをきっかけに女子サッカーは全国に広まった。また、高倉の現役時代は代表選手でも自腹で遠征をしていたが、今では各世代で開かれる国際大会に無料で帯同し、海外で様々な刺激を受けられるようになった。さらに、高校生...more
カテゴリー:

もっと見る