おかえりモネ

2021年10月29日(金)放送 NHK総合   月,火,水,木,金   12:45-13:00

関連ニュース

「美しい虹」にたどり着くことはできるのか? /気象予報士・佐々木恭子 - 01月26日(水)11:00 

気象予報士を目指すヒロインの姿を描いたドラマ『おかえりモネ』(NHK)のヒットもあり、昨今は「天気ブーム」ともいえる状況です。ベストセラー『空のふしぎがすべてわかる! すごすぎる天気の図鑑』(荒木健太郎 著/KADOKAWA)にも協力した、気象予報士・佐々木恭子さんに、「虹」、「天気」に関する素朴な疑問に答えてもらいました。
カテゴリー:

飛行機雲を知れば、天気がわかる!? /気象予報士・佐々木恭子 - 01月24日(月)11:00 

気象予報士を目指すヒロインの姿を描いたドラマ『おかえりモネ』(NHK)のヒットもあり、昨今は「天気ブーム」ともいえる状況です。ベストセラー『空のふしぎがすべてわかる! すごすぎる天気の図鑑』(荒木健太郎 著/KADOKAWA)にも協力した、気象予報士・佐々木恭子さんに、「雲」、「天気」に関する素朴な疑問に答えてもらいました。
カテゴリー:

清水尋也、翻弄系俳優として躍進 朝ドラ“マモちゃん”から連続殺人鬼まで「見てくださる方々を振り回せたら」 - 01月21日(金)15:30 

NHK連続テレビ小説『おかえりモネ』の内田衛、通称“マモちゃん”を好演して話題となった俳優の清水尋也。片山慎三監督の最新作『さがす』(1月21日公開)では恐ろしい連続殺人鬼に扮し、観客を震え上がらせる。朝ドラ出演のほか、昨年は『映画大好きポンポさん』で念願の声優初挑戦も果たし、「ターニングポイントとなる1年だった」としみじみ。好青年から狂気の男まで演じきり、作品ごとに「これは同じ人なのか?」と思うような“翻弄系俳優”として躍進している清水が「役者として見てくださる方々を振り回せたら」と笑顔を見せながら、「昨年は多くの人に名前を知ってもらった1年。『コイツ面白いな』と思ってもらえたとしたら、今年はさらに興味を持っていただけるように気合を入れたい」とさらなる飛躍を誓った。
カテゴリー:

「おかえりモネ」の撮影現場で西島秀俊が“神対応” 泣いていた女性スタッフに「どうした?」「大丈夫?」――2021年BEST5 - 01月21日(金)06:00 

2021年(1月~12月)、文春オンラインで反響の大きかった記事ベスト5を発表します。男性芸能人部門の第5位は、こちら!(初公開日 2021年8月5日)。*  *  * 「みんな、いいね」 NHKのスタ…
カテゴリー:

【動画 - 01月13日(木)12:36 

【動画🎥】蒔田彩珠、天然発言でディーン・フジオカが強烈ツッコミ!?「まだピュアです」💕 🔻動画はこちら🎬 #蒔田彩珠 #ディーン・フジオカ #PureJapanese #おかえりモネ @pure_jp_movie
カテゴリー:

それぞれの正義が交錯…巧みな脚本・演出・芝居が集結した、映画『さがす』 | ananweb - マガジンハウス - 01月24日(月)21:10 

『パラサイト半地下の家族』で知られるポン・ジュノ監督の『母なる証明』(’09年)や、『花より男子ファイナル』(’08年/石井康晴監督)、『味園ユニバース』(’15年/山下敦弘監督)等、様々な作品に助監督として参加し、自費製作による長編映画監督デビュー作『岬の兄妹』(’18年)が複数の映画賞を受賞した片山慎三監督による初の商業映画作品が『さがす』だ。主演は20年前に片山監督が制作スタッフとして参加したドラマ『アイノウタ』(’02年)に出演していた佐藤二朗。佐藤は撮影当時21歳だった片山監督に対し、「右も左もわからぬいわゆる“使い走り”だが、発想や発言がおもしろい」という印象を抱いていたという。片山監督は本作を製作するにあたり、佐藤に主演をオファーする手紙を送り、そこに添えられた脚本に惹かれた佐藤は出演を快諾したのだとか。その佐藤が演じるのは、大阪の下町で中学生の娘・楓とふたり平穏に暮らす原田智。ある日、彼は楓に「指名手配中の連続殺人犯を見た。捕まえたら懸賞金の300万円がもらえる」ということを伝える。楓は父のいつもの冗談だと思い相手にしないが、翌朝、智は姿を消す。そこから楓の父捜しが始まり、父の名前で日雇いの仕事をする指名手配中の連続殺人犯・山内照巳とおぼしき姿を見つける…。とにかく見どころの多い作品だ。『岬の兄妹』でも見せた、どこかユーモラスな人間味を漂わせながらも、現代社会の闇と...more
カテゴリー:

飛行機雲を知れば、天気がわかる!? /気象予報士・佐々木恭子 - 01月24日(月)11:00 

気象予報士を目指すヒロインの姿を描いたドラマ『おかえりモネ』(NHK)のヒットもあり、昨今は「天気ブーム」ともいえる状況です。ベストセラー『空のふしぎがすべてわかる! すごすぎる天気の図鑑』(荒木健太郎 著/KADOKAWA)にも協力した、気象予報士・佐々木恭子さんに、「雲」、「天気」に関する素朴な疑問に答えてもらいました。
カテゴリー:

- 01月21日(金)12:36 

🎤永瀬廉インタビュー✨ 「人生で一番忙しかった」2021年、頼れる人がいるから「辛いと思ったことはない」 #おかえりモネ のりょーちんをはじめ、ドラマや映画で《俳優》としての存在感も増した今、思うこととは❓ #永瀬廉 #KingandPrince #真夜中乙女戦争 @mayonaka_otome
カテゴリー:

蒔田彩珠、天然発言でディーン・フジオカが強烈ツ.. - 01月15日(土)15:56 

蒔田彩珠、天然発言でディーン・フジオカが強烈ツッコミ!?「まだピュアです」 #蒔田彩珠 #ディーンフジオカ #おかえりモネ
カテゴリー:

【視聴率】清原果耶が民放ドラマ初主演「ファイトソング」初回世帯視聴率9・2%でスタート - 01月12日(水)11:49  mnewsplus

1/12(水) 10:20 スポーツ報知 清原果耶が民放ドラマ初主演「ファイトソング」初回世帯視聴率9・2%でスタート   女優の清原果耶が主演するTBS系連続ドラマ「ファイトソング」(火曜・午後10時)が11日スタートし、初回の世帯平均視聴率が9・2%だったことが12日分かった。個人視聴率は5・0%だった。  清原はヒロインを演じ、昨年10月末に終了したNHK連続テレビ小説「おかえりモネ」後の初ドラマで、民放ドラマでは初主演になる。  脚本は「この世界の片隅に」などで知られる岡田惠和氏。不慮の事故で...
»続きを読む
カテゴリー:

もっと見る