できちゃった結婚

2021年4月8日(木)放送 フジテレビ   月,火,水,木,金   14:45-15:45

「できちゃった結婚」の動画

関連ニュース

竹野内豊、異端な刑事裁判官役に共感「心に生じる“なぜ”を無視できない性格は似ている」 - 04月04日(日)13:44 

竹野内豊さんが主演を務める『イチケイのカラス』(フジテレビ系、毎週月曜21:00~)が、4月5日にスタート。本作は竹野内さん演じる東京地方裁判所第3支部第1刑事部(通称:イチケイ)の刑事裁判官で、自由奔放で型破りな入間みちおらの活躍を描く爽快なリーガルエンターテインメントです。竹野内さんが“月9”ドラマの主演を務めるのは、『流れ星』(2010年)以来、11年ぶり。新たな役柄に挑む竹野内さんに、ドラマの魅力や演じるみちおに共感する部分、共演の黒木華さんや新田真剣佑さんら“イチケイ”メンバーの印象や撮影時のエピソードなどを伺いました。――刑事裁判官を主人公として描く民放連続ドラマは本作が初めてですが、出演のお話を聞いたときはどんなお気持ちでしたか? また、『ビーチボーイズ』(1997年)や『できちゃった結婚』(2001年)など、出演も多い月9枠に特別な思い入れはありますか?“刑事裁判官”という職業に焦点が当たった連ドラは今まで無かったので、話を聞いた時は内容にすごく興味を持ちました。月9ドラマへの出演は光栄ですが、「月9だから!」という気負いみたいなのは特に無くて。ただ、今は日本だけではなく世界中が大変な状況で、いろいろな思いを抱えている方がたくさんいらっしゃると思います。そんな中、『イチケイのカラス』を見て、少しでも楽しい気持ちになる方がいらっしゃるのならば、それは役者冥利に尽きると...more
カテゴリー:

【芸能】竹野内豊、初共演の新田真剣佑と20年ぶりの再会!過去に現場で… - 03月28日(日)13:21  mnewsplus

3/28(日) 13:19 デイリースポーツ 竹野内豊、初共演の新田真剣佑と20年ぶりの再会!過去に現場で…  竹野内豊  俳優・竹野内豊(50)が28日、フジテレビ系で4月5日からスタートする主演ドラマ「イチケイのカラス」(月曜、後9・00。初回30分拡大)のリモート記者発表会に出席。共演の黒木華(31)、新田真剣佑(24)とともに登壇した。  竹野内にとっては11年ぶりの“月9”主演。東京地方裁判所第3支部第1刑事部(通称・イチケイ)の刑事裁判官を主人公とした爽快リーガルエンターテインメントで、黒木が東...
»続きを読む
カテゴリー:

竹野内豊、新田真剣佑と20年ぶりに再会「父親の気分になっている感覚」 - 03月29日(月)09:21 

4月5日に30分拡大SPでスタートするドラマ『イチケイのカラス』(フジテレビ系、毎週月曜21:00~)のリモート記者発表会が3月28日に行われ、主演の竹野内豊、黒木華、新田真剣佑が出席した。竹野内が11年ぶりの月9主演を務める本作は、民放連ドラ史上初の刑事裁判官が主人公となる爽快リーガルエンターテインメント。東京地方裁判所第3支部第1刑事部(通称:イチケイ)の刑事裁判官で自由奔放で型破りな入間みちお(竹野内)と、みちおに振り回されながらも真実をつかもうと奔走するイチケイメンバーの活躍をコミカル&ビターに描く。ドラマの肝となる法廷内のシーンは過酷な撮影だったそうで、竹野内は「法廷シーンは非常に丁寧に撮っていますが、あるワンシーンはトータルで2日間にかけて18時間かかっていて。黒木さんは東大卒のエリート役で、使い慣れない難しい台詞が膨大。台詞のない真剣(佑)やエキストラの皆さんなども、長い裁判シーンを座って見てるだけでも大変だったと思います」としみじみ。黒木も、「知らないことがたくさんあったので、そこを知ることから始まりました。監修の人に事実を確認しながら台詞を言うのは大変でした」と打ち明け、書記官役の新田は「クランクイン前に所作などをリハーサルさせてもらって、精一杯覚えて現場に臨みました」と振り返った。原作漫画では、みちおは主人公ではなく、小太りな男性。竹野内とは全く容姿が異なるが、...more
カテゴリー: