ホンマでっか!?TV

2019年3月13日(水)放送 フジテレビ   水   21:00-21:54

「ホンマでっか」の動画

関連ニュース

佐藤浩市&堤真一、所&内村 不仲ではない共演NGの理由 - 06月24日(月)15:30 

 「絶対共演したくない」--。堤真一(54才)の一言に、微妙な空気が流れた。6月12日に放送された『ホンマでっか!?TV』(フジテレビ系)の一場面だ。堤が名指ししたのは、佐藤浩市(58才)だった。
カテゴリー:

【芸能】<佐藤浩市&堤真一>所&内村...不仲ではない共演NGの理由「絶対共演したくない」 - 06月24日(月)09:17  mnewsplus

「絶対共演したくない」──。堤真一(54才)の一言に、微妙な空気が流れた。6月12日に放送された『ホンマでっか!?TV』(フジテレビ系)の一場面だ。堤が名指ししたのは、佐藤浩市(58才)だった。 「ドラマやバラエティーのブッキングのためにNGリストは日々更新しているのですが、この発言には驚きました」と言うのはテレビ局のベテラン社員。 「確か2~3年前にもネタのように話していたことはありましたが、調べてみるとその後も2人には共演歴がないまま。不仲やキャラかぶり、過去の恋愛沙汰など、共演NGにはさまざまなケースが...
»続きを読む
カテゴリー:

時間をかければ一生懸命と評価される社会と正反対な虫採りの世界 - 06月20日(木)20:50 

趣味は、忙しい仕事の時間の合間に時間を作り、限られた時間の中で集中して取り組むとその楽しさが際立つもののようで、CX系「ホンマでっか!?TV」でもおなじみ池田教授は、定年後「虫採りに行くパトスが減衰したのかもしれない」とこぼしています。しかし、今回のメルマガ『池田清彦のやせ我慢日記』では、3日間にわたった沖縄での虫採りの話を楽しそうに振り返っています。狙いは、6年前に発見され、池田教授らが発見者の名前を冠し新種として記録したオキナワホソコバネカミキリのメスだそうですが、成果はどうだったのでしょうか? ネキを採りに沖縄に行く 定年後、何のかんのと忙しく、遠方に昆虫採集に行く暇がなかった。やっと少し時間が取れるようになって、5月5日から10日まで沖縄に虫採りに行ってきた。虫採りに限らず、何事も癖のようなもので、しばらく遠ざかっていると、いざ出陣となっても、なんだか億劫になって、メンドクサイなという気分になる。 もともと、何をするのもメンドクサイ質なのだが、現役の時は講義などの仕事は義務だったので、メンドクサクともやるしかなかったわけで、なるべく無駄なエネルギーを使わずに効率を優先するように心掛けた。仕事は時間をかければかけるほどうまくいくというものではないのだ。 日本の世間では、特に学校では、仕事の質よりも一所懸命さを評価する風潮が強くて、生徒も先生も居残りや残業を厭わず、時間をかけて...more
カテゴリー:

新宿教育セミナー@Kinokuniya「指導とトークを極める!教師力向上講座」 - 06月17日(月)12:00 

2019年6月17日 株式会社紀伊國屋書店 新宿教育セミナー@Kinokuniya「指導とトークを極める!教師力向上講座」  株式会社紀伊國屋書店(代表取締役会長兼社長  高井 昌史)は、来る8月13日(火)、紀伊國屋ホールにて、第7回新宿教育セミナー@Kinokuniyaとして、<がんばる先生を応援します!! “先生のための夏休み充電スペシャル”「指導とトークを極める!教師力向上講座」>と題した先生方に向けたセミナーに、株式会社東洋館出版社と共に協力いたします。  小学校教師・教師志望学生を対象に、学習指導等について学んでいただく場を提供し、教員の指導力向上を目的としたセミナーです。    教育界から“授業づくり・学級づくりのプロ”、前筑波大学附属小学校副校長の田中博史先生が自身の教育実践をもとにした学級づくりや授業づくりの仕方を、またお笑い芸能の分野から友近さんを招き、人を引き付ける話術について語り合ってもらいます。今回も、時代の要請に応じた最新の情報や指導技術を提供し、学校教育の振興に寄与したいと考えております。 【講師】 田中博史 (講師)  1958年、山口県生まれ。前筑波大学附属小学校副校長。現在は、真の授業人を育てる職人教師塾「授業・人」塾を主宰。筑波大学人間学群教育学類非常勤講師、学校図書教科書「小学校算数」監修委員。子どもが授業でつぶやく言葉を...more
カテゴリー:

【テレビ】キョンキョン祭りにナブラチロワ・デー…マツコが明かす「あこがれの人に会いたくない」理由 - 06月13日(木)05:08  mnewsplus

キョンキョン祭りにナブラチロワ・デー…マツコが明かす「あこがれの人に会いたくない」理由 [ 2019年6月12日 22:16 ] https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2019/06/12/kiji/20190612s00041000391000c.html マツコ・デラックスPhoto By スポニチ  タレントのマツコ・デラックス(46)が12日放送のフジテレビ「ホンマでっか!?TV」(水曜後9・00)に出演、「あこがれの人に会いたくない」理由を語った。  出演者が「あこがれの人に会いたい派」と「会いたくない派」に分かれ、緊急討論したが、マツコは「会いたくない...
»続きを読む
カテゴリー:

佐藤浩市&堤真一、所&内村 共演NG - 06月24日(月)11:30  poverty

「絶対共演したくない」──。堤真一(54才)の一言に、微妙な空気が流れた。 6月12日に放送された『ホンマでっか!?TV』(フジテレビ系)の一場面だ。堤が名指ししたのは、佐藤浩市(58才)だった。 https://news.goo.ne.jp/article/postseven/entertainment/postseven-1396226.html ...
»続きを読む
カテゴリー:

【テレビ】加藤綾子アナ 「美人の横顔ではない」と印象評論家が指摘 - 06月21日(金)05:03  mnewsplus

2019.06.20. 加藤綾子アナ 「美人の横顔ではない」と印象評論家が指摘 https://www.daily.co.jp/gossip/2019/06/20/0012445201.shtml 加藤綾子アナウンサー  加藤綾子アナウンサーが19日にフジテレビ系で放送された「ホンマでっか!?TV」(水曜、後9・00)に出演し、印象評論家の重太みゆき氏から「美人の横顔ではないです」と指摘された。重太氏はその上で加藤アナが「なぜ美人と言われるのか」と解明した。  重太氏は「簡単に美人に見えるテクニックを伝授」とし、「鼻先とアゴに人さし指を置いて『シー』と口を...
»続きを読む
カテゴリー:

【芸能】<平成最強!司会がうまいお笑い芸人ランキング>3位上田晋也、2位明石家さんま、1位は? - 06月18日(火)22:57  mnewsplus

最近はバラエティー番組をはじめとしたテレビ番組で、多くのお笑い芸人が司会を務めています。では、中でも特に司会がうまいと思われているのは一体誰なのでしょうか。そこで今回は、平成最強の司会がうまいお笑い芸人について探ってみました。 1位 タモリ 2位 明石家さんま 3位 上田晋也 ⇒4位以降のランキング結果はこちら! https://ranking.goo.ne.jp/column/5954/ranking/52016/ 1位は「タモリ」! オールバックのヘアスタイルに黒いサングラスがトレードマークのタモリ。2014年に放送を終了した『森田一義アワー ...
»続きを読む
カテゴリー:

【芸能】堤真一が佐藤浩市が共演NGな理由とは 大先輩の千葉真一を殴る意外な一面も - 06月16日(日)14:31  mnewsplus

◆ 堤真一と佐藤浩市が共演NGな理由とは 大先輩を殴る意外な一面も 主演映画『泣くな赤鬼』の番宣をかね、今月12日放送の『ホンマでっか!? TV』(フジテレビ系)に出演した堤真一。堤は憧れの俳優として佐藤浩市の名前を挙げ、憧れだからこそ「絶対に共演したくないです」と言い切った。  番組のなかで「憧れの人に会いたい派か、会いたくない派か」という討論になると、堤は会いたくない派を選択。憧れの人として元プロ野球選手・江夏豊を例に出しながら「(江夏に対して)<ファンなんです>って言ったら、にわかファンに思われる...
»続きを読む
カテゴリー:

マツコ“仲良くなってガッカリ”なスター - 06月12日(水)22:42 

タレントのマツコ・デラックス(46歳)が、6月12日に放送されたバラエティ番組「ホンマでっか!?TV」(フジテレビ系)に出演。仲良くなってガッカリしている相手として、キョンキョンこと小泉今日子(53歳)を挙げた。
カテゴリー:

もっと見る