アノニマス

2021年2月22日(月)放送 テレビ東京   月   22:00-22:54

「アノニマス」の動画

関連ニュース

大学野球のスター選手”イケメン王子”拉致監禁を生配信! SNSの”善意”の情報で人を救えるのか!?:アノニマス - 03月05日(金)20:13 

大学野球のスター選手"イケメン王子"拉致監禁の模様を生配信。配信主の仮面の男は、制限時間内に監禁場所を特定できなければ、イケメン王子に危害を加えると脅迫する。SNSの【拡散希望】に応え集まった"善意"の情報は、人を救うことができるのか!?香取慎吾主演、SNSでの誹謗中傷をテーマにしたクライムサスペンス「アノニマス~警視庁"指殺人"対策室」(毎週月曜10時放送)。大学野球のスター選手拉致監禁事件を軸に、SNSの"善意"に焦点をあてた第6話。SNS上には、「ネットに頼って、ネットに振り回され、ネットに殺される現代人」「事件はひと段落しても一度晒され拡散されてしまったことを、この人たちは抱えて生きていくんだな」など、ネットの情報について考えさせられたという感想が寄せられた。そしてラストでは、万丞とアノニマスのメールでのやり取りが。「あなたにとって正義とは何ですか?」と問われ「お前のやり方は間違っている」と怒りをあらわにする万丞に、「いいでしょう。私の正義をお見せします」とアノニマス。ついに正体を現す!?ここで第6話を振り返る。第6話「偽りの復讐」≪事件概要≫【被害者・相談者】専門学校生・末松香(川島鈴遥)恋人である大学野球のスター選手"イケメン王子"こと椚総一郎(田中偉登)への脅迫メールを受け取る。総一郎と連絡が取れなくなり、警察に相談。具体的な被害が不明なため、指対室に回される。インタ...more
カテゴリー:

早霧せいな連続ドラレギュラー初出演!『ドラゴン桜』に及川光博、江口のりこら - 03月05日(金)10:38 

2021年4月期に日曜劇場枠で放送開始する阿部寛主演『ドラゴン桜』の新キャストが発表され、及川光博、早霧せいな、江口のりこが出演することが分かった。及川は阿部寛演じる桜木、長澤まさみ演じる水野が関わっていくことになる学園の教頭、早霧は桜木法律事務所のNo.2で桜木が信頼を寄せる弁護士、江口は学園長役を演じるという。本作は、2005年に放送された前作ドラマの原作である「ドラゴン桜」(2003年~2007年連載/講談社)の15年後を描く続編「ドラゴン桜2」が原作になっているが、今の時代の日曜劇場でやるべきエッセンスを入れたドラマオリジナルの展開を盛り込む予定だという。先日、阿部演じる桜木建二がかつて受け持った「東大クラス」の教え子・水野直美役で長澤まさみの出演を発表。さらに3月3日には「東大クラス」の生徒をはじめとする未発表のキャストの面々をシルエットで掲載したポスターを公開。解禁後、「#ドラゴン桜予想」のハッシュタグをつけた出演者予想ツイートは11000件以上(※BuzzSpreader Powered by クチコミ@係長調べ/3月4日現在)に上り、「#ドラゴン桜予想」は解禁後すぐにTwitterの日本のトレンド上位に入るなど大きな注目を集めた。そして今回、東大クラスの生徒たちの発表に先駆けて、桜木・水野と深く関わっていく出演者が発表された。及川は桜木と水野が今作で再建に挑むことに...more
カテゴリー:

【ネタバレ】『アノニマス』善意と悪意は紙一重、情報に振り回される人々 - 03月05日(金)10:15 

ドラマ『アノニマス』もいよいよ佳境である。人の心の弱さにつけこみ、彼らを利用して正義を示し、悪に制裁を下す「アノニマス」を名乗る人物の危険な手法が明らかになってきた。そして、共に過去に「大切な人を守れなかった」という痛みを抱える主人公・万丞渉(香取慎吾)と、碓氷咲良(関水渚)はいい相棒になりつつある。そこに、かつての万丞の相棒・倉木(シム・ウンギョン)とのやり取りが重ねられるのが、微笑ましいと共に、碓氷と同じく真っ直ぐすぎるところが仇となったと思われる倉木の現在を思うと、不安が残る展開だ。5、6話は、人々の心の弱さが浮き彫りになる回だった『アノニマス~警視庁"指殺人"対策室~』。つくづくこのドラマは、暗い海の底にいるようなドラマだ。主人公・万丞らがいる、「指殺人対策室」という警視庁の中にあるとはとても思えない、まるで地下室のような空間もそうだが、事件に巻き込まれる人々の心象風景を思わせるように、どの場面も暗い。だが、海の底にも、光はある。思い悩む彼らの表情を、光がいつも照らしている。時に柔らかく、時に不規則に点滅しながら。事件を追う側である「指殺人対策室」のメンバーが必ずしも正しいのではなく、彼ら自身も悩みながら捜査をしているところが面白い。誰かの心を照らす光になることもあれば、彼ら自身がネットの闇を追いかけるあまり、その闇に沈んでしまう危険性もある。「アノニマス」を名乗る人物は時...more
カテゴリー:

北川景子主演『リコカツ』新キャスト発表!三石琴乃が"美魔女"な母に - 03月03日(水)13:02 

2021年4月期に金曜ドラマ枠で放送される、北川景子主演のオリジナルストーリー『リコカツ』の新キャストが発表され、佐野史郎、酒向芳、宮崎美子、平岩紙が出演することが明らかになった。さらに、三石琴乃が初の連続ドラマレギュラー出演することも分かった。本作は、大手広告代理店勤務だった父と美魔女モデルと呼ばれる母を持ち、現代的で自由な家庭で育った自分に正直な女性・咲(北川)と厳格な自衛官一家で育った、絵に描いたようなカタブツ人間で航空自衛隊に編成されている航空救難団のエース隊員・紘一(永山瑛太)と運命的な出会いを果たし、交際ゼロ日でスピード結婚したところから始まる物語。華やかな結婚式を終え、幸せな新婚生活が始まると思われたのだが・・・互いの生活習慣の違いや結婚生活に求める価値観の違いで意見が食い違い、大喧嘩に。売り言葉に買い言葉で、新婚早々離婚を決意す。ところが、職場や家族・友人から盛大に結婚を祝福され、将来を期待される新婚夫婦は、周囲になかなか離婚の決意を切り出せず・・・。水面下で離婚に向けた活動、「リコカツ」を始めることに・・・そんな「リコカツ」というキーワードを通じて描き出す"離婚するかもエンターテインメント"だ。今回、北川が演じる水口咲と永山瑛太演じる緒原紘一の家族を演じる面々が発表された。大手広告代理店勤務だったがちょっと前に定年退職した今も現役時代の名刺を使う見栄っ張りな一面も...more
カテゴリー:

【ネタバレ】『天国と地獄』犯人は師匠ではない?入れ替わりの謎を考察 - 03月03日(水)12:53 

一気に真実が浮かび上がってきたけれど、依然として肝心な部分は謎のまま。日曜劇場『天国と地獄 ~サイコな2人~』(TBS系/毎週日曜21:00~)第7話は、霧があけた先もまた霧だったというようなストーリーだった。引き続き今回明らかになった事実を整理し、今後の展開を考察する。※以下、<>内は入れ替わった後の人物名【1】日高陽斗と東朔也は双子の兄弟だった意外だったのが、日高(高橋一生)の実家だ。日高の腹の読めないキャラクターから、名家にありがちな複雑な家庭環境かと思いきや、父・満(木場勝己)は裏表のない好々爺。亡き妻・茜(徳永えり)を今も大切に愛し、血の繋がりはない連れ子の日高にも分け隔てなく愛情を注ぐ、太陽のような人物だった。そんな父から明かされたのが、日高に双子の兄弟がいたという事実。それが、東朔也(幼少期:中川望)だった。本来は裕福な生まれだったはずの朔也は、バブル崩壊後、父・貞夫(浅野和之)が四方(小笠原治夫)から負債を押しつけられたことにより没落。その後、一度だけ身分を明かさず日高の前に現れたが、そこから消息がわからないままとなっていた。つまり、両親の愛情を受け、父親のようなラーメン屋になることが夢だと無邪気に目を輝かせていた日高が天国なら、朔也は地獄。もしあのとき、母が家から連れ出したのが自分だったら、立場は逆転していたのかもしれない。朔也が、シヤカナローの花の伝説に自らを重...more
カテゴリー:

【画像】友達1人のMEGUMI「私は女優!バラエティには出ません!今は月40万円の英語教室に通ってるのよ!」 - 03月05日(金)14:15  poverty

3/2(火) 21:01配信 週刊女性PRIME MEGUMI  先日、自撮りの写真をSNSに投稿するや、《5年前より若返った!?》とネットニュースで話題になったMEGUMI。本人いわく「顔の筋トレやマッサージといった努力により、ほうれい線が消えたから」だそうなのだが昨今は“Hカップグラドル”“毒舌タレント”としての顔も消し去ってしまっている。 「ここ1、2年、テレビ朝日系の『おっさんずラブ』、テレビ東京系の『アノニマス』など、話題のドラマに立て続けに出演していますから。いつの間にか、すっかり女優ですね」(テレビ局関係者)  20...
»続きを読む
カテゴリー:

【ネタバレ】『おじさまと猫』トラウマに葛藤・・・おじさまを支える人々 - 03月05日(金)10:23 

おじさまと猫の心温まる日々を描いた桜井海のコミックを原作とした、草刈正雄主演のドラマ『おじさまと猫』(テレビ東京)第9話が3月3日に放送された。ふくまる(声・神木隆之介)とマリン(声・松本穂香)の"姉弟"が再会を果たした前回。仲良く戯れる二匹を見ながら、神田冬樹(草刈)は「仲良いですねー、私たちみたいで」と冬樹は目尻を下げて笑う。一方、冬樹を長年一方的にライバル視してきた日比野奏(平山浩行)の心中は複雑だ。(俺とお前が、仲が良いだと? バカ言うな! 俺はお前のことなんか・・・)しかし、ウサ耳をふくまるにつけジャーン!とばかりに意気揚々とと見せてくる冬樹に「撮ります?」と聞かれると、思わず吹き出し、マリンにもウサ耳をつけて「か~わい~い」と骨抜きになるのだ。ある夜、冬樹は日比野のコンサートのチラシを見ながら「最後まで聴きたかったなあ」とため息をついていた。妻を亡くして以来、ステージに立てなくなったばかりか、コンサート会場にも行けない状態の冬樹は悩んでいた。そこへ親友・小林(升毅)がシュークリーム片手にやってくる。机上には「退職届」が置いてある。その理由を尋ねた小林に「もうすぐ生徒の発表会があるんだ」「コンサート会場に私は行けないんだ。先生失格なんだ。あの子たちを悲しませたくない」と語るのだ。それを聞いた小林が「音楽教室の人達に相談したのか?」と尋ねると、「いや」。すると、「やっぱりな...more
カテゴリー:

『プロジェクト東大王』伊沢拓司は10年後「上司にしたい芸能人1位」になる!? - 03月03日(水)19:34 

動画配信サービス「Paravi」で配信中の『プロジェクト東大王』は毎週水曜19:00からTBSで放送されている『東大王』の連動企画で、今度の3月に鈴木光と林輝幸が卒業という大きな戦力を失う東大王チームの穴を埋めるべく、新しい東大王候補生を決めるオーディションが行われる番組。『東大王』の卒業メンバーでもある伊沢拓司が総監督を務め、10人の候補生の中からさまざまな課題を通してメンバーを選出していくことになる。今回、伊沢とオーディションの模様を見守る井上裕介(NON STYLE)、サーヤ(ラランド)にインタビューし、当番組の見どころや"総監督"としての伊沢の印象などを聞いた。――これまでを振り返ってみていかがですか? 印象的だった回などあれば教えてください。サーヤ:うーん、悩むなぁ・・・総監督はきっと全部印象的ですよね。伊沢:そうですね、全部が印象に残っています。その中でもやっぱり最初に脱落者が出た時は気持ち的にひとつ高いハードルを超えなきゃなと思いました。でも、基本的には感情移入しないようにしています。井上:あえてね。伊沢:はい。インタビューシーンとかも見ないし、あの場面以外で候補生とも喋らない、というのは徹底しています。井上:僕は(コピー用紙のみを使って制限時間15分でより高いタワーを作る)「ペーパータワー」に取り組んでいる姿が「東大生やな」と印象的に見えて、「東大生の中でもヒエラル...more
カテゴリー:

子育てに追われる世代から共感の嵐!韓国ドラマ『82年生まれ、キム・ジヨン』 - 03月03日(水)12:58 

現代の女性の生きづらさを映し出して韓国で社会現象を巻き起こした映画『82年生まれ、キム・ジヨン』が、動画配信サービス「Paravi」で先行配信がスタートした。原作は韓国で130万部超え。日本でも2018年12月に刊行し、翻訳小説としては異例ともいえる15万部を超えるヒットを記録したベストセラー小説だ。日本でも最近、ジェンダーに基づく偏見や不平等発言が物議をかもし、国際社会全体がジェンダー平等に動き出しているが、その理解を深めるためのうってつけの作品になっている。主人公は必死に勉強して大学に入学し、結婚・出産を機にキャリアを積んだ職場を離れて家事や育児に追われる主婦キム・ジヨン(チョン・ユミ)。夫のデヒョン(コン・ユ)は家事・育児にもそこそこ協力的で、何不自由なく過ごしているように見えるが、内心では社会から切り離されたような気持ちを抱え、再就職を考えても、小さな子どもがいるために簡単ではない。1982年生まれ="子育てに追われる世代"の韓国女性で最も多い名前がキム・ジヨンだという理由でタイトルにもなっているように、自分や自分の身近な人のありふれた人生を代弁したような物語が多くの女性たちの共感を呼んだ本作。ジヨンがこれまで女性としてどれほど不当な扱いを受けてきたか、それに対して傷ついてきたかが淡々とつづられている。結婚した女性は「〇〇さんの奥さん」「〇〇ちゃんのお母さん」と呼ばれるのが...more
カテゴリー:

【グラミー賞】5部門ノミネートのブリタニー・ハワード、フレッド・アゲイン&ジョイ・アノニマスによる「ステイ・ハイ」のリミックス公開 - 03月03日(水)10:30 

 ブリタニー・ハワードによる初のソロ・アルバム『ジェイミー』のリード・シングルにもなった「ステイ・ハイ」の新リミックス…
カテゴリー:

もっと見る