シャキーン!相棒

2020年11月12日(木)放送 NHK教育   木   7:00-7:15

関連ニュース

【テレ朝】相棒 ★3【ヤクザ】 - 01月27日(水)21:45  livejupiter

はい ※前スレ 【テレ朝】相棒 ★2【ヤクザ】 https://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1611750118/ ...
»続きを読む
カテゴリー:

【Amazon】『かぐや様は告らせたい』アマプラで見放題に!フランス実写版『シティーハンター』も!2月作品発表 - 01月27日(水)20:13  mnewsplus

2021年1月27日 19時04分 https://www.cinematoday.jp/news/N0121333  27日、Amazon Prime Video のプライム会員見放題となる2月の新着コンテンツが発表された。平野紫耀(King & Prince)と橋本環奈の共演で人気ラブコメ漫画を実写映画化し、今年8月の続編公開も決定した『かぐや様は告らせたい ~天才たちの恋愛頭脳戦~』(2019)が独占配信され、洋画では北条司の人気漫画をフランスで実写映画化した『シティーハンター THE MOVIE 史上最香のミッション』(2019)などがラインアップに加わる。  他には、佐藤大樹(EXIL...
»続きを読む
カテゴリー:

特命係、青木の“写真”手掛かりに捜査開始!小手鞠に危険な追跡者の魔手が迫る! - 01月27日(水)09:46 

1月27日(水)に、『相棒 season19』第14話「忘れもの」を放送する。小手鞠(森口瑤子)が偶然高校の同級生・中迫俊也(宮川一朗太)と再会する。しかし中迫は暴力団から追われる身。右京(水谷豊)と亘(反町隆史)は、逃亡に巻き込まれてしまった小手鞠の行方を追いはじめる。わずかな手掛かりを頼りに、男の正体と小手鞠の行方を追いはじめる。◆あらすじ小料理屋『こてまり』にやってきた杉下右京(水谷豊)と冠城亘(反町隆史)に留守を任せ、忘れものをした客を追いかけてきた小手鞠(森口瑤子)。どうにか追いつき、忘れものを渡したところで、その客が高校の同級生、中迫俊也(宮川一朗太)だということに気づく。懐かしさから会話を弾ませようとする小手鞠だったが、税理士をしている中迫は、実はある事件に巻き込まれており、追ってきた暴力団から逃げるために小手鞠を半ば強引にタクシーに乗せ、その場から連れ去ってしまう!事情を聞き、中迫が命を狙われていることを知った小手鞠は手助けを決意するが、殺人さえいとわない危険な追跡者がすぐそばまで迫っていた―――。翌朝、小手鞠が店に戻った形跡がないことを心配する右京と亘のもとに、サイバーセキュリティー対策本部の青木年男(浅利陽介)が嬉々としてやってくる。小手鞠が中迫とタクシーに乗り込むところを目撃した青木は、右京が小手鞠に振られたと勘違いし、その様子をスマホのカメラに収めていたのだ...more
カテゴリー:

メガドライブの名作ゲーム「モンスターワールドIV」のリメイク版がなかなか良さげだと俺の中で話題に - 01月26日(火)21:21  poverty

アクションRPG『ワンダーボーイ アーシャ・イン・モンスターワールド』が2021年4月22日(木)に全世界で同時発売。 オリジナルスタッフが手がける、『モンスターワールドIV』のフルリメイク作  株式会社スタジオアートディンクは1月25日(水)、横スクロールアクションRPG『ワンダーボーイ アーシャ・イン・モンスターワールド』を2021年4月22日(木)に全世界同時発売することを発表した。 対応機種はNintendo Switch、PlayStation 4、PC(Steam)。また、あわせて日本向けデビュートレーラーも公開された。  『ワンダーボー...
»続きを読む
カテゴリー:

トム・ハンクス主演「ターナー&フーチ すてきな相棒」のリブートにマックG監督 - 01月25日(月)14:00 

「ターミネーター4」「ザ・ベビーシッター」のマックG監督が、トム・ハンクス主演「ターナー&フーチ すてきな相棒」をテレビシリーズとしてリブートする新作のパイロット版を監督することが決定した。ロジ...
カテゴリー:

【テレ朝】相棒 ★2【ヤクザ】 - 01月27日(水)21:21  livejupiter

はい ※前スレ 【テレ朝】相棒 ★1【ヤクザ】 https://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1611748803/ ...
»続きを読む
カテゴリー:

「低予算のホラー映画をナメてたら、めちゃくちゃ面白かった」最後まで見ると、そんな喜びが待っている:あなた犯人じゃありません - 01月27日(水)19:44 

白紙の状態からドラマ放送まで2ヵ月! 「企画と脚本を同時進行でやっていくためには、複数名の脚本家に書いてもらわなければならない!」 佐久間宣行プロデューサーの前代未聞の作戦により集められた土屋亮一、西条みつとし、根本宗子、冨坂友、福田卓也という新進気鋭の戯曲家・劇作家、放送作家はどんな苦労があったのか?「青春高校3年C組」(毎週月曜深夜0時12分放送)の生徒たちが出演する木ドラ25「あなた犯人じゃありません」(テレビ東京系・毎週毎週木曜深夜1時放送/BSテレ東では毎週火曜深夜0時放送)が、数々の困難を乗り越え完成するまでの裏話を、佐久間Pと、脚本家陣を代表して土屋さん(第1、7、8話担当)、冨坂さん(第2、6話担当)が語る鼎談。出会いから起用の理由、今回のオファーまでを聞いた「前編」に続く「後編」をお届け。写真左から、土屋亮一さん、佐久間宣行プロデューサー、冨坂友さん。問題が起きるたびに脚本の書き直し!?――クランクインまで1ヵ月を切るというタイトなスケジュールの中、具体的にどのような流れで脚本を書かれたんですか?冨坂「まずトリック単体のアイデアをたくさん出していただいて、どの話のどこに当てはめるかを決める作業があって、そこから書くという流れでした。第2話に関しては、ご提案いただいたトリックも使いつつ、それだけだと成立しないところがあったので、ミステリー好きの友人に取材して自分なり...more
カテゴリー:

【そういうことだろ~】C大阪復帰の38歳大久保、成功のカギは「自由」と「清武」 - 01月27日(水)06:30 

 --元日本代表FW大久保嘉人(38)が15年ぶりにC大阪に復帰 清水「彼を活躍させる条件はたったひとつさ。プレーに自由を与えること。それだけだね」 --2013年から3年連続得点王になった川崎時代の大久保ですね 「当時の監督は(風間)八宏=現C大阪技術委員長。彼は大久保に『自由にやれ!』、これだけを伝えた。だから活躍できたんだよ」 --FWに守備をやれとか、戦術をこうしろとか無用ということ? 「それこそ監督の仕事だろ? C大阪は8年ぶりにクルピさんを呼んだ。大久保に自由を与えるかどうかは、クルピさんの腹ひとつだからね」 --清水さんが監督ならどう起用しますか 「自由は与えるよ。でもすべてじゃない。このエリアの中だけとか、限定した自由だね」 --大久保の技術はまださびていない? 「そう思うよ。一言でいうと“利口なFW”さ。スピードもあるし、体も張れる。ミドルシュートもヘディングもうまい。そして守備もするオールマイティなFWだね。普通FWはヘディングだけとかシュートがうまいとか、それだけで食っていく連中が多い。でも大久保は違う」 --あとはコンビを組む相棒も大切ですね 「川崎にはいたよな、中村憲剛が。C大阪では清武(弘嗣)だろうね」 --大久保はJ1通算200得点まであと「15」 「監督のクルピさんが大久保に自由を与えて、清武とコンビを組めば十分可能さ。だってJリーグは昨今、強靱なD...more
カテゴリー:

香取慎吾、掴みきれない“万丞”を見事に演じる役者魂に視聴者絶賛「とても似合う」「演技に痺れた」の声『アノニマス』第1話 - 01月26日(火)11:34 

香取慎吾が主演を務めるドラマ『アノニマス~警視庁“指殺人”対策室~』(テレビ東京系、毎週月曜22:00~)の初回が1月25日に放送。インターネット上では、役者・香取慎吾の魅力を感じた投稿が相次いだ(以下、ネタバレが含まれます)。日本語で“匿名”を意味する言葉“アノニマス”。社会問題となっているキーボードによる殺人=指殺人(ゆびさつじん)に対応するために新設された“指殺人対策室”を舞台に、主人公・万丞渉(香取)らクセの強いメンバーたちが、顔の見えない犯罪者=アノニマスに立ち向かっていく。対策室のメンバーは、捜査一課の“狼”と呼ばれた警察官ながら、今は牙が抜かれたと噂される万丞のほか、室長・越谷真二郎(勝村政信)、元総務の菅沼凛々子(MEGUMI)、デジタル担当の四宮純一(清水尋也)。万丞とともに配属された元交通安全課の碓氷咲良(関水渚)は、万丞に挨拶をするが「高校生?」と失礼な態度をされて苛立つ。周囲も彼に気を使っているようだった。ネット上の書き込みが原因で自殺したモデルの卵・真田梢(八木莉可子)の両親である光洋(松平健)と麻衣子(床嶋佳子)が依頼人としてやって来た。悲痛な叫びを聞いた咲良は「逮捕してみせます!」と熱くなるが、越谷からそんな簡単な約束をしないようにと注意されてしまった。四宮からの情報で、炎上の原因となったのはテレビ番組での過激な発言。しかし、それは切り取られたものであ...more
カテゴリー:

注目ドラマ紹介:「アノニマス~警視庁”指殺人”対策室~」 香取慎吾が5年ぶり民放ドラマ ネットの誹謗中傷が招く殺人に挑む   - 01月25日(月)13:22  mnewsplus

2021年01月25日 テレビ 連続ドラマ「アノニマス~警視庁”指殺人”対策室~」の第1話のワンシーン (C)「アノニマス」制作委員会  香取慎吾さん主演の連続ドラマ「アノニマス~警視庁”指殺人”対策室~」(テレビ東京系、月曜午後10時)が、1月25日にスタートする。ドラマは、インターネットの誹謗(ひぼう)中傷などキーボードによる“殺人”=指殺人をテーマにしたサスペンス作品。香取さんは約5年ぶりの民放ドラマ出演で、主人公のワケあり捜査官・万丞渉(ばんじょう・あゆむ)を演じる。  「アノニマス~警視庁”指殺人”対策...
»続きを読む
カテゴリー:

もっと見る