24 JAPAN

2020年11月13日(金)放送 テレビ朝日   金   23:15-0:15

関連ニュース

【テレ朝】24 JAPAN - 01月15日(金)23:15  livejupiter

名ドラマ始まるぞ ...
»続きを読む
カテゴリー:

現馬(唐沢寿明)、妻子を救うも胸騒ぎ…一方、麗(仲間由紀恵)の行動でCTUに激震が - 01月15日(金)18:03 

1月15日(金)放送の『24 JAPAN』は第14話。テロ対策ユニット「CTU」に勤める獅堂現馬(唐沢寿明)は、激しい銃撃戦の末、テロ実行グループに誘拐された妻・六花(木村多江)と娘・美有(桜田ひより)を救出。2人を病院に送り出すが、どうにも胸騒ぎがしてしまう。その頃、テロ集団は新たなテロリストを日本へ召喚していた。日本初の女性総理候補・朝倉麗(仲間由紀恵)の暗殺計画が新段階へと突入するなか、麗はあろうことかCTUに激震が走るような驚くべき行動に出る。◆第14話『1:00P.M.-2:00P.M.』あらすじCTU(テロ対策ユニット)第1支部A班の元班長・獅堂現馬(唐沢寿明)はついに、テロ実行グループに誘拐された妻・六花(木村多江)と娘・美有(桜田ひより)を救出。2人を病院へ送り出し、自らは聴取を受けるためCTUに残る。だが、どうにも胸騒ぎがしてならない現馬は、A班のチーフ・水石伊月(栗山千明)に妻子の様子を見に行くよう依頼。すぐさま病院に向かった伊月だったが、2人に割り当てられた病室で“ある人物”と遭遇したことが発端となり、嫌な予感を覚え…!その頃、現馬が一度は食い止めた日本初の女性総理候補・朝倉麗(仲間由紀恵)の暗殺計画は、秘密裏に新たな動きを見せていた。なんと黒幕=アンドレ・林(村上淳)の指揮のもと、新たなテロリストが日本へ入国したのだ!その情報を掴んだA班の暗号解析係長・南条...more
カテゴリー:

【ドラマ】24 JAPAN:第13話 妻子を救出した“獅堂現馬”唐沢寿明 テログループのボス神林と直接対決 - 01月08日(金)18:31  mnewsplus

 唐沢寿明さん主演の連続ドラマ「24 JAPAN」(テレビ朝日系、金曜午後11時15分)第13話が1月8日に放送される。  獅堂現馬(唐沢さん)は、日本初の女性総理候補・朝倉麗(仲間由紀恵さん)の暗殺計画に関わるテロ実行グループのボス・神林民三(高橋和也さん)のアジトに監禁されていた妻・六花(木村多江さん)と娘・美有(桜田ひよりさん)を救出した。だが、神林の猛追をかわすうち、やっとのことで再会した最愛の妻子とはぐれてしまう。危険を承知で六花と美有を捜し回る現馬は、ついに神林との直接対決へ。  一方の麗は、息...
»続きを読む
カテゴリー:

『24 JAPAN』第13話、後半戦に突入 妻子を救出、.. - 01月08日(金)10:31 

『24 JAPAN』第13話、後半戦に突入 妻子を救出、暗殺計画は次の段階へ(写真 全3枚) #唐沢寿明 #仲間由紀恵 #高橋和也 #上杉柊平 #木村多江 #桜田ひより #テレ朝 #ドラマ #24JAPAN #日本版24 @hiyori_staff @24japan_tvasahi
カテゴリー:

【ドラマ】今夜「24 JAPAN」第14話、暗殺計画に動き!新たなテロリスト登場 - 01月15日(金)20:38  mnewsplus

2021年1月15日 5時32分 https://www.cinematoday.jp/news/N0121046  大ヒット米ドラマ「24 TWENTY FOUR」をリメイクした「24 JAPAN」(テレビ朝日系)の第14話が、15日午後11時15分から放送される。第14話では、女性総理候補・朝倉麗の暗殺計画が新たな局面へと動き出す、午後1時から午後2時までの出来事が描かれる。(以下、第13話のネタバレを一部含みます)  「24 JAPAN」は、CTU(テロ対策ユニット)第1支部A班に所属する獅堂現馬(唐沢寿明)が、朝倉麗(仲間由紀恵)の暗殺計画を阻止すべくテロリストと戦うサスペンスア...
»続きを読む
カテゴリー:

『24 JAPAN』第14話、麗の暗殺計画は新たな動きを.. - 01月15日(金)16:22 

『24 JAPAN』第14話、麗の暗殺計画は新たな動きを見せる(写真 全3枚) #唐沢寿明 #仲間由紀恵 #木村多江 #桜田ひより #今井悠貴 #テレ朝 #ドラマ #24JAPAN #日本版24 @hiyori_staff @24japan_tvasahi
カテゴリー:

現馬(唐沢寿明)、妻子の誘拐犯と直接対決!暗殺計画にまつわる“驚がくの事実”も浮上 - 01月08日(金)11:52 

1月8日(金)放送の『24 JAPAN』は第13話。テロ対策ユニット「CTU」に勤める獅堂現馬(唐沢寿明)が、妻・六花(木村多江)と娘・美有(桜田ひより)を誘拐したテロ実行グループのボス・神林民三(高橋和也)と直接対決する。そんななか、現馬が7年前に携わった極秘任務「夜のとばり作戦」が、日本初の女性総理候補・朝倉麗(仲間由紀恵)の暗殺計画と関連している可能性が浮上。麗の暗殺計画がまだ終わっていないことを示唆する“驚がくの事実”も浮かび上がる。◆第13話『12:00P.M.-1:00P.M.』あらすじ日本初の女性総理候補・朝倉麗(仲間由紀恵)の暗殺計画に関わるテロ実行グループのボス・神林民三(高橋和也)の手下・長谷部研矢(上杉柊平)に協力してもらい、CTU(テロ対策ユニット)第1支部A班の元班長・獅堂現馬(唐沢寿明)は、神林のアジトに監禁されていた妻・六花(木村多江)と娘・美有(桜田ひより)を連れて脱出。だが、神林の猛追をかわすうち、やっとのことで再会した最愛の妻子とはぐれてしまう。危険を承知で、六花と美有を捜し回る現馬。やがて彼は、ついに神林との直接対決に挑むことになり…!?一方、麗は見過ごすことのできない疑念にさいなまれていた。息子・朝倉夕太(今井悠貴)が正当防衛で殺人を犯していたことを知るカウンセラー・葵塔子(西丸優子)が、不意の事故で死亡したからだ。闇の情報屋・上州(でんでん...more
カテゴリー: