きょうの料理 春キャベツ 使いきり!春キャベツと豚肉のコクうま炒め

2020年4月1日(水)放送 NHK教育   月,水   11:00-11:25

「きょうの料理」の動画

関連ニュース

フレンチのカリスマ・三國清三シェフが味わった“人生初の挫折”「どんなに頑張っても…」 - 05月22日(金)19:34 

30歳のときに東京・四ツ谷駅近くに「オテル・ドゥ・ミクニ」を開業し、日本を代表するフランス料理人として世界を股にかけて活躍している三國清三シェフ。札幌グランドホテルで料理人として修業をはじめ、18歳のときに札幌から手紙1通を手に、“料理の神様”と称される帝国ホテルの村上信夫料理長に会うために上京することに。◆帝国ホテルで人生はじめての挫折を味わう三國さんが上京したのは1971年。オイルショックの影響を受け、帝国ホテルも希望退職者を募っている状況だったという。「村上料理長のところに行って、紹介状を渡したんだけど、『話は聞いている。でも、今オイルショックで希望退職者を募っているんだ。だから、いつ社員になれるのかわからないけど、厨房(ちゅうぼう)で洗い場をやって順番待ちをしろ』って言われて。僕は24番目だったんです。今の帝国ホテルの『レ セゾン』。そこは当時『グリル』って言っていたんですよ。そこで次の日から洗い場を18歳から20歳までやっていたんです。洗い場だけ。あっという間に2年が過ぎて、20歳の誕生日、8月10日に人生初の挫折(ざせつ)を味わったわけですよ。『どんなに頑張ってもダメなものはダメだ』って。札幌を出るとき、みんなから『お前、行くなよ。お前みたいな田舎者が帝国ホテルに行ったって、東京の人は鬼しかいないし、米を食わせてくれないんだよ。売られるんだぞ、お前』って、本当に言われた...more
カテゴリー: