臨場

2020年1月14日(火)放送 テレビ朝日   月,火,水,木,土   14:57-15:53

関連ニュース

野球経験あり芸人も登場!gooニュースで「2020年甲子園高校野球交流試合特集」を8月10日(月)から提供開始! - 08月07日(金)15:07 

2020年8月7日 NTTレゾナント株式会社 お知らせ gooニュース「2020年甲子園高校野球交流試合特集」を 8月10日(月)より提供開始! ~野球経験者のお笑い芸人による音声コンテンツも配信~ https://flash.sports.goo.ne.jp/hs_baseball/    ポータルサイト「goo」を運営するNTTレゾナント株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:楠木 健、以下NTTレゾナント)は、「gooニュース」において、「2020年甲子園高校野球交流試合特集」(以下本特集)を、2020年8月10日(月)から2020年8月17日(月)まで提供することをお知らせします。 本特集では、一球ごとの速報(*1)をバッター・ピッチャー・球場全体の3視点のイラストで届ける「一球速報」と、打者ごとの展開をリアルタイムで届けるテキスト速報を提供。さらに、野球経験のあるお笑い芸人による1回10分程度のラジオ番組風音声コンテンツ「オレたちの甲子園」を配信します。  新型コロナウイルス感染拡大の影響で中止となってしまった「第92回選抜高等学校野球大会」の代替試合として開催される「2020年甲子園高校野球交流試合」。いつもと違う夏を、いつも以上に盛り上がる夏にするために、gooニュースはコンテンツを強化し、野球好きのユーザーへ感動体験をお届けします。 &n...more
カテゴリー:

名倉潤「女の人、8人くらいに…」VR映像体験に興奮!驚くべき進化にも興味津々 - 08月07日(金)11:19 

ネプチューンの名倉潤、次長課長の河本準一らがMCを務める『じっくり聞いタロウ~スター近況(秘)報告~』(テレビ東京系、毎週木曜24:12~)が8月6日に放送。VRセクシービデオ監督のこあら太郎(わ)さんが登場した。VRの使用方法は、専用動画をスマートフォンにダウンロードし、専用ゴーグルにセットするだけ。ゴーグルを装着し、首を左右に振れば360度3D映像が広がるというもので、セクシー女優と行為をしているかのように感じる疑似体験ができるデバイスである。まだVRがあまり知られていない2016年頃から、セクシービデオにVRを導入したというこあらさん。最初は手作り感満載で、小型カメラを2つ使用して撮影。3D化できるソフトを使って仕上げていた。小型カメラで連続撮影できるのは15分程度。そのため、一発本番が多かったという。試行錯誤をする中で、クレーンを導入。これによって、アングルの幅が広がったと話した。近年では、カメラが進化。専用レンズなども導入され、一眼レフカメラでの撮影が可能に。照明器具のリングライトや、最新音声技術のバイノーラル収録を行っているため、さらに臨場感は高まった。通常のセクシービデオ撮影との違いについては、シンプルなカメラだとアングルを決めることができるが「VRだとカメラを固定しているので、たとえばキスするとき、いきたくてもいけない」と男優は動くことができないとのこと。さらに「(...more
カテゴリー:

\#エムカ をリアルタイムで楽しもう✨/ #MCOUNT.. - 08月06日(木)12:30 

\#エムカ をリアルタイムで楽しもう✨/ #MCOUNTDOWN が8/6(木)韓国と同時刻18時より #auスマートパスプレミアム で配信スタート‼️ なんと月額499円で視聴可能📲 凄まじい臨場感✨ 話題のマルチアングル映像で楽しめる🎶
カテゴリー:

最後には“決めポーズ”も!『刑事7人』オリジナルストレッチ動画を公開! - 08月05日(水)10:58 

本日8月5日(水)に新シリーズがスタートするドラマ『刑事7人』。東山紀之演じる天樹悠を中心に、個性あふれる刑事たちが、時代とともに複雑化する超凶悪犯罪や、難解な未解決事件に挑む。今シーズンは、「ゼロA」という重要度の低い捜査資料が盗まれるという前代未聞の事件で幕を開ける。先日公開したスペシャルトーク動画に続き、東山紀之、田辺誠一、倉科カナ、白洲迅、塚本高史、吉田鋼太郎、北大路欣也ら専従捜査班のメンバーが、新たなスペシャル動画をお届けする。今回、7人がお届けするのはストレッチ動画。おうち時間の長い今、健康のために皆さんにもぜひやってほしいと『テレレン♪ストレッチ』に挑戦した。同作のテーマ曲に合わせて、全身の疲れを癒やすストレッチ、上半身の疲れを癒やすストレッチなどを披露した7人。最後には、決めポーズがあるなど、『刑事7人』らしいストレッチが完成した。◆第1話 あらすじ警視庁内の資料を完全データ化することになり、紙の資料は倉庫で一元管理することが決まった。倉庫への移送に同行することになったのは、資料係と専従捜査班の刑事を兼務する野々村拓海(白洲迅)。拓海は庶務係の加山一彦(笠原秀幸)、河本春夫(難波圭一)とともにトラックに乗り込み、倉庫に向けて出発する。走行中、路上で倒れている男を発見し、トラックが急停車。心配した拓海が急いで駆け寄ると、倒れていた男が突然起き上がり、催涙スプレーを浴び...more
カテゴリー:

壇蜜、明治の戦時光景を描いた洋画を見て「圧倒的.. - 08月04日(火)06:00 

壇蜜、明治の戦時光景を描いた洋画を見て「圧倒的な臨場感」 美術史家の山下裕二氏と壇蜜が訪れたのは、明治神宮外苑・聖徳記念絵画館。 壇蜜「戦争が題材の絵の中でも白馬の王子が天を駆ける『振天府』は異色。まるで昨夜見た夢のようです」 #壇蜜 #山下裕二 #美術館 #絵画館
カテゴリー:

小芝風花「キャーキャー言いながら見たい」『妖怪シェアハウス』オリジナルスピンオフ配信決定! - 08月07日(金)11:43 

クズ男にお金も仕事も家も奪われた“どん底気弱女子”・目黒澪(小芝風花)が、実はまだ現在に生きていた“伝説の妖怪”たちとのシェアハウス生活を通じて成長していく姿を描く『妖怪シェアハウス』。コメディエンヌの次世代ホープとして注目を集める小芝を中心に、お岩さん(四谷伊和)役に松本まりか、酒呑童子(酒井涼)役に毎熊克哉、座敷わらし(和良部詩子)役に池谷のぶえ、ぬらりひょん(沼田飛世)役に大倉孝二と実力派俳優が勢揃い。“奇想天外なホラーコメディー”を繰り広げている。そんな『妖怪シェアハウス』のオリジナルスピンオフ『妖・怪談』が、動画プラットフォーム「TELASA(テラサ)」にて配信することが決定した。本作では、ドラマでおなじみの妖怪たちが自ら怪談を披露するという史上初(!?)の試みに挑戦。8月7日(金)から「お岩編」&「ぬらりひょん編」を、8月14日(金)から「酒吞童子編」&「座敷わらし編」を順次配信する。◆実力派妖怪陣が臨場感抜群の怪談で圧倒!『妖・怪談』では、『妖怪シェアハウス』本編の脚本も担当するブラジリィー・アン・山田や、綿種アヤらが紡いだ物語をベースに、本格的な怪談を展開。シチュエーションスリラー映画『シンデレラゲーム』(2016年)の助監督を務めた井木義和がメガホンをとり、巧な演出で夏の肝試し気分をさらに倍増させる。本作の舞台となるのは、澪と妖怪たちが暮らすシェアハウスにある“く...more
カテゴリー:

『Hitman 3』がPSVRに完全対応!? - 08月07日(金)06:00 

臨場感あふれる暗殺 日本時間8月7日に配信されたState of Playでは、PSVRモードでの一人称視点による暗殺が公開された。
カテゴリー:

ソフトバンク、嵐のメンバー5人に囲まれているようなVRコンテンツを「5G LAB」で配信 - 08月05日(水)14:13 

ソフトバンクは8月5日、5G時代ならではの臨場感溢れる視聴体験を実現するコンテンツ配信サービス「5G LAB」において、嵐のコンテンツを配信すると発表した。
カテゴリー:

上川隆也、コロナ禍での撮了に感謝!「こんな時期だからこそいつもと変わらないクオリティを」『遺留捜査スペシャル』 - 08月04日(火)18:53 

2011年に第1シリーズが放送されて以来、連続ドラマ5作、スペシャル9作と長期に渡りお茶の間で愛されている『遺留捜査』シリーズ。今年は新型コロナウイルス感染拡大の影響で数々のドラマの撮影が中断するなど、予断をゆるさない状況だったが、無事撮影が終了。8月10日(日)に『遺留捜査スペシャル』(テレビ朝日系、21:00~)として放送が決定した。主人公・糸村聡を務める上川隆也さんは「緊急事態宣言が解除され次第クランクインすると伺っていましたが、いつになるのか予測がつかなかった」と厳しい環境下で撮影が行えたことに安堵の表情を見せる。そんな上川さんに最新作の魅力や、コロナ禍のなかでの撮影で感じたことなどをお聞きしました。――無事撮影が終了したということについて、改めてどんなお気持ちですか?『遺留捜査』の撮影は、当初から夏前より行われる予定だったのですが、緊急事態宣言が出され、この事態がいつまで続くのか予想ができませんでした。もしかして自粛が延長されたら撮影ができないということも頭のなかにはありました。それが予定通り無事に撮影が終了できたことは、本当にありがたいことだと感じています。――大変な状況下、糸村という役には、上川さんのこれまで使われていた表現どおり「ヌルっと」戻れたのでしょうか?今回も「ヌルリ」と戻ることができました(笑)。この表現は自分でも変だとは思っているのですがいつも「スルリ」と...more
カテゴリー:

インターネット上で全国8つの夏祭りが体験できる社会貢献イベント。コロナ禍で中止となった伝統的な祭り文化を救いたい『おうちでお祭り騒ぎ!オンライン夏祭り2020』8月15日開催!サイトオープンのお知らせ - 08月03日(月)15:00 

「祭りで日本を盛り上げる」をミッションとし、様々な祭りの企画・運営のサポート、プロモーション等の事業を行っている祭りサポート専門会社 株式会社オマツリジャパン(所在地:東京都新宿区 代表取締役社長:加藤 優子、以下オマツリジャパン)は、実質的な企業課題解決へ繋がるコミュニケーション戦略立案からメディアニュートラルにクリエイティブアウトプットを開発・支援するクリエイティブカンパニー、株式会社kiCk (所在地:東京都港区 代表取締役:藤川 大詩、以下kiCk)と共に、今夏、新型コロナウイルス感染症拡大の影響で各地域で中止となってしまった日本の伝統的な祭り文化を救うため、全国8つのお祭り団体がインターネット上で大集結する社会貢献イベント『おうちでお祭り騒ぎ!オンライン夏祭り2020』を企画しました。当イベントの特設サイトが本日オープンいたしましたのでお知らせいたします。◆イベントキービジュアル◆特設サイトURLhttps://omatsurijapan.com/onlinefes2020/◆当日のタイムスケジュール※スケジュールは変更になる場合がございます。◆タイアップするお祭り団体下記、全国8つのお祭り団体とのタイアップが決定いたしました。インターネット上だからこそ実現できる、大規模イベント。是非「新しいお祭り文化」との出会いを楽しんでください。「阿波おどり」徳島県“踊る阿呆に見る阿...more
カテゴリー:

もっと見る