主治医が見つかる診療所

2021年1月21日(木)放送 テレビ東京   木   19:58-21:48

「主治医が見つかる診療所」の動画

関連ニュース

健康そうなIMALUの血液に問題。さらに市川右團次の血液に衝撃の結果が...!:主治医が見つかる診療所 - 01月21日(木)11:32 

1月21日(木)夜7時58分からは「主治医が見つかる診療所SP 芸能人ドロドロ血液ドック&冬の冷え・乾燥解消」を放送!病気や怪我への不安を解消したい...。スタジオに様々な専門分野の現役医師が集結し、医療・健康にまつわる情報をわかりやすく解説。あなたの悩み、解決します!今回は、芸能人ドロドロ血液ドック&冬の冷え・乾燥解消SP▼突然死を招かないためにも、血管の老化に特に気を付けなければならない冬。血液を改善し、認知症やがんの予防効果も期待できる『今が旬のスーパーフード〇〇』とは? ▼芸能人健康ランキング、今回のテーマは『冬の血液ドック』。ゲスト芸能人5人の血液を徹底調査! すると、健康そうなIMALUの血液に問題。さらに市川右團次の血液に衝撃の結果が...!【ゲスト】市川右團次、IMALU、春日俊彰(オードリー)、柴田理恵、スギちゃん ※五十音順【番組主治医】秋津壽男(循環器内科)、石原新菜(内科・漢方内科)、岡部正(内分泌内科)、中山久 (内科・リウマチ科)、姫野友美(心療内科) ※五十音順 関連リンク レジェンドと呼ばれる”元サッカー日本代表”が田舎町で不便暮らし! 移住を決意した”驚きのワケ” アンジャッシュ児島、相方の不祥事に「あいつが週刊誌に出るの当たり前になっ...more
カテゴリー:

老化を防ぎ、痩せやすい体を作るスーパー〇〇〇〇〇! その効果を上手に摂るための方法をご紹介!:主治医が見つかる診療所 - 01月07日(木)17:09 

1月7日(木)夜7時58分からは「主治医が見つかる診療所 芸能人消化器ドック&旬の免疫力アップ食材SP」を放送!病気や怪我への不安を解消したい...。スタジオに様々な専門分野の現役医師が集結し、医療・健康にまつわる情報をわかりやすく解説。あなたの悩み、解決します!今回は、芸能人消化器ドック&旬の免疫アップ食材SP! ▼免疫ビタミンでウイルスや細菌を撃退! 今が旬の、スーパー医者いらず食材とは? ▼老化を防ぎ、痩せやすい体を作るスーパーフィッシュ! 回転寿司の人気ネタランキング第1位、様々な栄養素を備えた最高の魚...その効果を上手に摂るための方法をご紹介! ▼芸能人健康ランキング、今回は「消化器」。ゲスト芸能人が消化器ドックを敢行すると、重大な問題を抱えたゲストが判明!【ゲスト】河相我聞、花田虎上、林マヤ、松本明子 ※五十音順【番組主治医】秋津壽男(循環器内科)、石原新菜(内科・漢方内科)、南雲吉則(乳腺外科・形成外科)、姫野友美(心療内科)、森一博(胃腸科)※五十音順 関連リンク 「原監督が呼んでくれたけど、反対する声も多かった...」元木大介がジャイアンツコーチ就任の裏側を明かす 元アイドルが傷だらけで闘う「宇宙一かわいいプロレスラー」に! 大仁田厚との気になる関係...more
カテゴリー:

ピロリ菌、バリウム、内視鏡...胃がん早期発見のために本当に必要な検査 - 01月20日(水)17:41 

木曜夜7時58分から放送の「主治医が見つかる診療所」は、第一線で活躍中の医師たちが、病院選びのコツや最新の健康法など、医療に関するさまざまな疑問に答える知的エンターテイメントバラエティです。今回WEBオリジナル企画「主治医の小部屋」で取り上げるのは、胃がんの原因として知られるピロリ菌について。同番組のレギュラー医師・森一博先生に、検査や除菌の方法などについても教えていただきました! ピロリ菌の感染は幼児期の衛生環境の良し悪しが関係Q:40代女性です。最近、ピロリ菌と無関係の胃がんや、ピロリ菌を除菌した後でも胃がんになるケースがあると聞き、今までの認識を改めなければならないと感じています。ピロリ菌がいない場合でも、やはり50歳を過ぎたら定期的に胃カメラ検査(内視鏡検査)を行う必要はあるのでしょうか。それとも毎年受けていればバリウム検査だけでも大丈夫ですか? そもそもどんな人がピロリ菌に感染しやすいのでしょうか。―― 先生、ピロリ菌を除菌することで胃がんの発症はどの程度抑えられるのですか。「ピロリ菌(ヘリコバクター・ピロリ菌)は胃の粘膜に棲みつく細菌で、定着すると胃の粘膜に炎症を起こして胃炎を発症させます。この胃炎が10年20年と続くと胃粘膜は徐々に薄くなって萎縮し、その萎縮した胃粘膜には胃がんが発症しやすくなります。ですから胃がんとピロリ菌には密接な関係があります。胃炎と診断された人...more
カテゴリー:

脳動脈瘤の権威・上山医師が教える<良い医者の見分け方3カ条> - 01月06日(水)17:38 

こんな症状が現れたら何科にかかればいい? 無理なくできる健康法ってあるの?――「主治医が見つかる診療所」(木曜夜7時58分から)は、皆さんが感じているさまざまな疑問に第一線で活躍する医師たちがやさしく答える、知的エンターテイメントバラエティです。新春初のWEBオリジナル企画「主治医の小部屋」で取り上げるのは、いい医者の見分け方について。さっそくレギュラー医師として同番組に出演中の上山博康医師にお答えいただきました! 医療の究極の目標はQOLを考えること―― 先生が考える "いい医者" とはどのような医師でしょうか。「いい医者の真髄にあるべき3か条」のようなものがありましたら教えてください。「私自身も師匠である医師から言われたことでもあるのですが、指導者の立場として、常日頃、若い先生に伝えていることが3つあります。<その1 医者に面子(メンツ)は必要ない>たとえば、手術をしていて手も足も出ないとなったときに、白旗を上げて退散するのは患者さんに対して面子が立たない。だから何かしなければと余計なことをしてしまうと、かえって患者さんの状態が悪くなることがあります。敵が思っていたより手強かった場合にはあっさり引くことも大事で、何もしなければ少なくとも患者さんが現状より悪くなることはありませんし、自分には難しかったとしても、できる人に治療を託すという次の手もあります。ところが、残念なことに現実...more
カテゴリー: