ランチセレクション ドラマ24 孤独のグルメ予習復習 Season7 1話

2019年8月6日(火)放送 テレビ東京   火   12:40-13:20

「孤独のグルメ」の動画

関連ニュース

『行列の女神』中川順平P「理想と現実の間でもがく姿を描きたい」 - 05月25日(月)18:44 

――本作をドラマ化したきっかけを教えてください。ドラマBiz枠というのは、仕事やビジネスにフォーカスしているのですが、今作は仕事に焦点を当てつつ"食"が大きなテーマになっています。テレビ東京はこれまでに『きのう何食べた?』や『孤独のグルメ』などの食ドラマを色々とやらせていただいており、視聴者にとっても親和性があるんじゃないかと思いました。更にこの枠は、どちらかと言えば重厚感のある真面目なものが多かったので、コメディ要素が強くてエンターテイメント度も高い本作は、枠の新たな挑戦という意味で面白いと思いました。また、鈴木京香さんとは以前SPドラマでご一緒させていただいていて、「とても素晴らしい女優さん」ですし、またご一緒できる機会があればと考えていました。そこでこの作品を提案したところ、ご快諾いただけたんです。それもあって本作を、ぜひドラマ化したいと思いました。――原作では男性だったキャラを女性に変えたのはどんな意図があったのでしょうか?原作は青年誌に連載しているコミックなのですが、こちらは夜10時の連続ドラマということで、お客さんの層がまったく違うんです。連ドラの場合はコミックより、女性の比重が高く、年齢も上の層を中心に幅広い。だとするとスキンヘッドの中年男性よりも、鈴木京香さんの方が、視聴者の方々により広く受け入れられるはずと考えました。芹沢さんはカリスマ性があるんですけど、京香さん...more
カテゴリー:

『きょうの猫村さん』濱谷晃一P「原作愛と松重猫村愛にあふれる現場」 - 05月20日(水)15:51 

毎週水曜深夜0:52からテレビ東京で放送、動画配信サービス「Paravi(パラビ)」で配信中の松重豊主演ミニドラマ『きょうの猫村さん』。本作は2005年7月から単行本を発行し、累計330万部以上を誇るほしよりこ原作の「きょうの猫村さん」(マガジンハウス刊)の初実写化で、松重が猫の家政婦を演じている。松重の"猫"姿やほのぼのとした世界観の再現度などが話題となっている。そんな注目作のプロデューサーを務めている濱谷晃一氏にインタビュー。放送後の反響や撮影現場での印象的なエピソード、今後の見どころなどを聞いた。――ドラマ化が発表されたときから注目度の高かった本作ですが、実際に放送が始まってからの反響はいかがでしょうか?本当に沢山の視聴者の方から「癒しになる」という声を頂いています。外出自粛の大変な毎日だからなおさらそう感じて頂けているようで、日々の潤いになっているのであれば光栄です。「松重さんが猫村さんにしか見えなくなった」など違和感がなくなったという声が多く、松重さん演じる猫村さんも皆さんに気に入って頂けて「可愛い」と評判です。他にも「各キャストがはまっている」、「主題歌にも癒される」など。一方で2分30秒が「短すぎる!」「毎週じゃなくて毎日にしてほしい」「うっかり見逃した」などの声もあります。もし見逃してしまっていたら、ぜひパラビを活用してほしいです。スマホでも気軽に見られるドラマです...more
カテゴリー:

【ネタバレ】『浦安鉄筋家族』大沢木家が団結!"テレ東祭"な第6話 - 05月17日(日)21:10 

佐藤二朗が主演する『浦安鉄筋家族』(テレビ東京)の第六話が、5月15日に放送された。 今回は、原作『浦安』のエピソードに加え、さまざまなテレビ東京の人気番組コラボがてんこもりの"テレ東祭り回"である。裕太(キノスケ)をおじいちゃんに預けられることになった順子(水野美紀)は、大鉄(佐藤二朗)と夫婦水入らずで外食へ出かけるも、共にノープランで、なかなか店を見つけられないでいた。そこでまず登場するのが、「知ってる! 『孤独のグルメ』でやってたわ~」(順子)「アド街の浦安特集でもやられてたわ」(大鉄)という有名店「羅甸(らてん)」。しかし、大行列のため断念し、次に向かった店は「豚のエリーが逃亡し、食材不足のため」臨時休業・・・逃亡中の食材・エリーについて、二人は延々とピー音だらけの会話を繰り広げていく。 そんな中、次に向かったのは、大鉄が「ガキの頃によく行ってた洋食屋」だが、そこは更地になっており、最終的に2人が辿り着いたのが客が1人もいない中華店「青山餃子房」だった。しかし、これがとんでもない店なのだ。店主(松尾諭)は無理やり巨大チャーハンを出し、大鉄が食べきれたら1万円、残したら罰金1万円の大食いチャレンジをさせられるハメに。中華屋のテレビには大食い番組が映し出され、『TVチャンピオン~大食い王~』の名物レポーターだった中村ゆうじ本人と、大食いYouTuberのDracö(ドラコ)も出...more
カテゴリー:

孤独のグルメで好きな回 - 05月24日(日)23:48  livejupiter

蒲田のベトナム料理 ...
»続きを読む
カテゴリー:

「孤高のグルメ」原作の久住さん、吉田焼窯元と箸置き製作  - 05月19日(火)21:20 

テレビドラマ「孤独のグルメ」の原作者で漫画家の久住昌之さんが、嬉野市の窯元に協力を得て製作した箸置きのネット販売を始めた。絵付けは久住さん自身が一つ一つ手描きしており、久住さん自身の穏やかな空気感をそのまままとった独特の風合い。種類によってはネット販売直後に品切れとなるなど人気を呼んでいる。 「ふらっと箸置き」と名付けられた箸置きは、久住さんが両手を後ろ頭に寝転んでいる造形。服装の絵付けによって「スタンダード」(1650円)、「カラー」(2200円)、「プレミアム」(3300円)の3種類がある。
カテゴリー:

『全裸監督』の森田望智、鈴木光司書き下ろしの新作ホラー作品で主演!『あの子が生まれる…』 - 05月09日(土)10:15 

森田望智が、フジテレビが運営する動画配信サービスFODにて7月17日(金)24時から配信される、ジャパニーズホラーの巨匠・鈴木光司が書き下ろした新作ホラードラマ『あの子が生まれる…』で主演を務めることがわかった。森田にとっては初のドラマ主演となる。本作は、郊外のとある病院“新生病院”が舞台。かつては由緒ある病院として人々から愛されていたが、あることをきっかけに歯車が次第に崩れ始め、次々と病院の闇が明らかになる。地位や名誉、欲望と嫉妬、そして復讐。病院を取り巻く人間模様が複雑に絡み合い、罪に罪を重ね衰退していく病院。その中で誕生する美しきモンスター。この世で一番恐ろしいのは、我々人間なのかもしれない……。『全裸監督』(2019年、Netflix)で、ヒロイン・恵美/黒木香役を演じたことが記憶に新しい森田が、主人公・新生病院の看護師・今泉菜央(いまいずみ・なお)を演じる。また、ドラマ『刑事ゆがみ』(2017年、フジテレビ)や、映画『ぐらんぶる』に出演が決定し、グラビアアイドルとしても活躍する小倉優香が、謎の女・英子(えいこ)を演じるほか、松本大志が、主人公の菜央の彼氏、汐月勇馬(しおつき・ゆうま)役に決定。さらに、羽場裕一が、新生病院の2代目院長・河本潤一郎(こうもと・じゅんいちろう)役、シリアス作品やホラー作品に多数出演する山下容莉枝が、潤一郎の妻であり麻酔科医である河本和代(こうも...more
カテゴリー: