第101回全国高校野球選手権大会

2019年8月14日(水)放送 NHK教育   日,月,火,水,金,土   18:00-18:20

関連ニュース

『宿命/Official髭男dism』のピアノ楽譜(ピアノソロ・ピアノ&ヴォーカルを収録)がフェアリーより9月中旬に発売。2019ABC夏の高校野球応援ソング/「熱闘甲子園」テーマソング - 08月26日(月)12:00 

ピース楽譜を専門に手掛ける株式会社フェアリー(東京都台東区)は、2019ABC夏の高校野球応援ソング/「熱闘甲子園」テーマソング『宿命/Official髭男dism』のピアノ楽譜(ピアノソロ・ピアノ&ヴォーカルを収録)を9月中旬に発売する。2019ABC夏の高校野球応援ソング/「熱闘甲子園」テーマソング『宿命/Official髭男dism』のピアノ楽譜です。[ピアノソロ・ピアノ&ヴォーカルを収録]演奏レベル:中級程度下記webサイトよりお取り寄せできます。http://fairysite.com/fairy/include/shousai.jsp?id=PP1604<楽譜概要>【商品名】ピアノピース1604     宿命/Official髭男dism【演奏形態】ピアノソロ・ピアノ&ヴォーカルを収録【定価】600円(税別)  【判型・ページ数】B5変形・未定【発売日】2019年9月中旬 【発売】全国楽器店・書店<お問い合わせ先>株式会社フェアリー 03-5830-7151E_mail : info@fairysite.com配信元企業:株式会社フェアリープレスリリース詳細へドリームニューストップへ
カテゴリー:

秋季佐賀市長旗高校野球大会最終日 - 08月26日(月)09:30 

(25日・佐賀ブルースタジアム) ▽決勝北 陵101 000 100-3佐賀商000 002 30×-5(北)吉武、藤本、加藤―大坪(佐)北村、安富、脇山―原▽三塁打 佐藤、山下(佐)▽二塁打 永尾(北)副島(佐)
カテゴリー:

【高校野球】高校球児に愛された「特大カツ丼」が販売中止に その理由に怒り - 08月25日(日)23:06  mnewsplus

22日の決勝を前に、盛り上がりが最高潮になっている全国高等学校野球選手権大会(甲子園)。現地を訪れる高校球児たちにとっては、一生記憶に残る夏になっただろう。 そんな中、甲子園球場近くにある食堂で名物メニューが販売中止に。21日放送の『スッキリ』(日本テレビ系)の放送内容が注目を集めている。 ■球児が愛した特大カツ丼 この日、番組では兵庫県西宮市にある「大力食堂」を取材。同店は超デカ盛りのカツ丼(800円)が名物で、甲子園でたたかった球児たちが多く訪れることでも知られていた。 店主の男性(81)が「と...
»続きを読む
カテゴリー:

菅野「高校野球は球数制限した方が日本球界が盛り上がる。高卒即クローザーとか出てくる可能性ある」 - 08月25日(日)20:37  livejupiter

菅野 「まず選手たちにアンケートすることが大事ですけど」 「球数制限すると先発は6回くらいで降板するようになる 「どこの高校も2番手3番手を育てないといけなくなる」 「そうすると高校生でリリーフエースとか育つ可能性もある」 「高卒してすぐプロでクローザーとして活躍すれば日本野球界が盛り上がるでしょ」 ...
»続きを読む
カテゴリー:

星稜 奥川投手 W杯U18チームに合流 全メンバーそろう - 08月25日(日)16:03 

夏の全国高校野球で準優勝した石川 星稜高校の奥川恭伸投手が、18歳以下のワールドカップに向けた日本代表の合宿に25日から合流しました。
カテゴリー:

杵藤地区高校野球秋季大会最終日 - 08月26日(月)10:00 

(25日・みゆき球場) ▽決勝嬉 野200 000 200-4白 石110 004 30×-9(嬉)久保、小栁-田代(白)瀬野、武冨、平-下▽三塁打 久我(嬉)本山(白)▽二塁打 岩屋(嬉)本山(白) ◇唐津地区高校野球新人大会最終日(25日・多久球場) ▽決勝早稲田佐賀000 000 000-0唐津商  101 000 00×-2(早)佐藤、南、横田-渡邉(唐)岩本、川野-坂本太▽二塁打 鶴田、田中(早)
カテゴリー:

【野球】ダルvs江本孟紀氏の球数制限論争「張本さんへの批判怖い」 - 08月26日(月)08:55  mnewsplus

大船渡・佐々木朗希の登板回避をきっかけに白熱する「球数制限」論争。「制限肯定派」の代表格がシカゴ・カブスのダルビッシュ有だ。ツイッターで張本勲氏ら「否定派」に反論している。 そのダルビッシュが、今度は野球評論家の江本孟紀氏に噛みついた。朝日新聞デジタル版で投球数制限に異論を唱えた江本氏に対し、ダルビッシュは〈だれかこの記事をプリントアウトして江本さん、張本さんに渡してください〉とツイート。その記事は「小中学生のトップ選手の75%に肩や肘の故障が出ていた」などのデータを紹介し、未成年の投げすぎとケ...
»続きを読む
カテゴリー:

学芸館、日新などが白星発進 秋の岡山県高校野球地区予選 - 08月25日(日)22:48 

 来春のセンバツにつながる秋の岡山県高校野球大会(山陽新聞社後援)地区予選は25日、東部、西部、北部の3地区で16試合があった。今夏の甲子園に出場した学芸館、日新などが白星発進し、作陽と美作が2連勝を...
カテゴリー:

奥川、佐々木に「会いたかった」 野球U18に星陵合流 - 08月25日(日)17:59 

 野球の第29回U18(18歳以下)ワールドカップ(W杯、30日~9月8日、韓国・機張〈キジャン〉)に出場する高校日本代表チームは25日、夏の全国高校野球選手権で準優勝した石川・星稜の投手・奥川恭伸(…
カテゴリー:

精神科医「精神病の患者が熱中症で倒れ生還するとなぜか精神病が軽快するという現象がある。いったいなぜ?」 - 08月25日(日)14:14  poverty

https://mainichi.jp/premier/health/articles/20190730/med/00m/100/010000c 身体的危機と精神症状の改善について | kyupinの日記 気が向けば更新 あめぶろ 精神科医は患者さんが身体的危機の後、精神症状が軽くなることを経験する。 例えば、骨折、大きな手術などである。 この時期だと熱中症もそうである。 これら身体的損傷は脳内のバランスを変えるのか、症状がかなり改善することが良く診られる。 ただしこのために精神病が完治することはほぼない。 ある患者さんは、外泊時に高校野球を観戦に行き熱中症に至った。...
»続きを読む
カテゴリー:

もっと見る