スカム

2019年8月13日(火)放送 TBSテレビ   火   1:30-1:59

関連ニュース

松本花奈監督&井上苑子、21歳コンビがはにかみキストーク! - 10月18日(金)19:22 

現役大学生の松本花奈監督がメガホンをとった恋愛ムービー「キスカム! Come on,kiss me again!」が10月18日、京都国際映画祭2019のTVディレクターズムービー部門で上映され...
カテゴリー:

『全員死刑』新鋭監督・小林勇貴が新たに放つ! クレイジー・パンク・バイオレンス・アクション! 映画『爆裂魔神少女 バーストマシンガール』 限界突破!パンチの効いた アクションカット8点解禁!! - 10月02日(水)18:00 

『全員死刑』新鋭監督・小林勇貴が新たに放つ! クレイジー・パンク・バイオレンス・アクション! 映画『爆裂魔神少女 バーストマシンガール』 限界突破!パンチの効いた アクションカット8点解禁!!たった一人の弟を殺された女子高生の壮絶な復讐劇を描いて、日本を飛び出してアメリカでも大ヒットを飛ばした伝説のカルト・ムービー『片腕マシンガール』(08・井口昇監督)を基に、まったく新しいストーリーと世界観で描くリブート作品『爆裂魔神少女 バーストマシンガール』が、11月22日(金)より、ヒューマントラストシネマ渋谷、シネマート新宿他での公開が決定!監督は、本物の不良少年たちを起用した問題作『孤高の遠吠』(15)で世間を騒がせ、間宮祥太朗主演の『全員死刑』(17)でメジャー映画デビューを飾り、今期のドラマイムズ「スカム」(MBS/TBS)の監督も務める、現在もっとも勢いがある新鋭監督、小林勇貴。原作にあった「グロテスクなスプラッター」や「ジャパニーズ・オタク・テイスト」を残しつつも、「不良感度満点のバイオレンス」、「一線を超えまくる描写」、「滅茶苦茶なようで実は痛快なカタルシス」、等々、小林勇貴ならではのヤバすぎる世界が炸裂。優等生的作品が多い昨今の日本映画界にケンカを売るような、伝説の『狂い咲きサンダーロード』を彷彿とさせる、パンクでクレイジーな傑作が令和の時代に誕生した。近未来、日本の何処か...more
カテゴリー:

Twitterでの名前の言い間違いから奇跡の出会い!録音機器ブランドのTASCAMがTESCOMのドライヤーの音を録る。 - 10月03日(木)11:00 

音響機器メーカーのティアック株式会社(本社:東京都多摩市落合1-47、代表取締役社長:英 裕治、以下 ティアック)の業務用音響機器ブランドTASCAM(タスカム)とサロンシェアNO.1ドライヤーメーカー*であり、理美容電化製品ならびに小型家電製品の販売をおこなうテスコム電機株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:楠野 寿也、以下 テスコム)は、Twitterユーザーによる【TASCAM(タスカム)】と【TESCOM(テスコム)】の言い間...
カテゴリー: