やすらぎの刻

2019年8月14日(水)放送 テレビ朝日   月,火,水,木,金   12:30-12:50

「やすらぎの刻」の動画

関連ニュース

【帯ドラマ劇場 週刊やすらぎの刻~道】三平が服毒自殺、公次は戦死 「どう考えても、殺し合いはできん」 - 08月26日(月)11:51 

 乃木坂テレビでの騒動のあと、立ち寄った人形作家の展覧会で菊村栄(石坂浩二)が見た人形たちは、懐かしい昭和の人間を表現していた。そこには栄が綴っていたシナリオ「道」にでてくるおりん、公平、青っ洟、ニキビたちがいた。
カテゴリー:

大原麗子、笠智衆らの“マル秘”エピソード 脚本家・倉本聰氏、新著「テレビの国から」でぶっちゃけ話 - 08月24日(土)15:00 

現在放送中の『やすらぎの刻~道』や『北の国から』『前略おふくろ様』といったヒットドラマで知られる脚本家、倉本聰氏(84)の新著『テレビの国から』(産経新聞出版、…
カテゴリー:

【帯ドラマ劇場 週刊やすらぎの刻~道】芸人にからかわれた元スターたち 桂木怜子ぶち切れ「何がこれおもしろいの」 - 08月19日(月)12:10 

 突然、乃木坂テレビから持ち込まれた開局60年記念番組の企画が「やすらぎの郷」の住人たちの間に波紋を広げていた。
カテゴリー:

丘みつ子、大御所ぞろいの『やすらぎ』撮影を語る。NG出しても“みな親切”な理由 - 08月12日(月)17:39 

8月13日(火)に放送される『徹子の部屋』には、女優の丘みつ子が登場する。©テレビ朝日30年以上暮らし慣れ親しんだ箱根から移住を決意したという丘みつ子。山の中での暮らしを満喫していたが、これからの暮らしの便を考え、今年から小田原へ移り住んだ。購入したのは築80年の“蔵付き”古民家で、なんと自分たちでリフォームをしたという。©テレビ朝日元パイロットの夫とケンカになりそうなときは、「まぁいいか」で済ませるようにしていると夫婦円満の秘訣も明かす丘。多趣味でもある丘は、7年前から謡を習っており、黒柳のリクエストに応じ練習の成果を披露する場面も。また、現在出演中の『やすらぎの刻~道』の撮影では、大御所が勢ぞろいだがNGを出しても「明日は我が身」とみんな親切に待ってくれるといい、撮影現場はとても和やかで楽しいと語る。※番組情報:『徹子の部屋』2019年8月13日(火)正午~午後0:30、テレビ朝日系24局 関連リンク 来年70歳、綾小路きみまろ。黒柳徹子に刺激され“インスタ”を頑張る毎日 86歳の岡田茉莉子、ジムでエアロビ&ジャズダンス!夫婦で体力強化に励む理由 渡辺えり、結婚23年目の離婚…猫一匹と暮らす「終活」人生 ...more
カテゴリー:

【帯ドラマ劇場 週刊やすらぎの刻~道】海軍病院で働くしのと再会した三平 「死なないで、絶対に死なないで」 - 08月05日(月)12:22 

 徴兵拒否をして山へ逃げた鉄兵(平山浩行)を探すため山狩りが始まった。捜索隊に加わった、鉄兵の狩猟の師匠である山おじ(麿赤兒)は公一(佐藤祐基)たちに、山の奥で暮らす人たちのことを知っているかと聞く。山おじは鉄兵が、その人たちの住むかなり山奥まで逃げたのではないかとみて、自分が説得して連れて帰るつもりだっだ。
カテゴリー:

大原麗子、笠智衆らの“マル秘”エピソード 脚本家・倉本聰氏、新著「テレビの国から」でぶっちゃけ話 - 08月24日(土)21:47 

 現在放送中の『やすらぎの刻~道』や『北の国から』『前略おふくろ様』といったヒットドラマで知られる脚本家、倉本聰氏(84)の新著『テレビの国から』(産経新聞出版、1300円+税)が話題だ。名作ドラマの舞台裏からあの女優、この俳優の秘話まで洗いざらいぶっちゃけているのだ。
カテゴリー:

昼ドラ「やすらぎの刻」 戦中パートが衝撃の展開 “異色の新人”風間晋之介に聞く - 08月20日(火)15:54 

 ベテラン、倉本聰(84)の脚本で、4月から1年間、放送中のお昼の帯ドラマ「やすらぎの刻(とき)~道~」(テレビ朝日系、月~金曜午後0時半)。往年のスターが暮らす芸能関係者専門の老人ホーム「やすらぎの郷」を舞台にした現代のドラマの合間に、昭和初期から戦中、戦後、平成という激動の時代を生き抜いた無名の
カテゴリー:

女優・水野久美、長男家族と二世帯生活も息子と2カ月会話なし。その理由とは… - 08月15日(木)19:40 

8月16日(金)に放送される『徹子の部屋』には、今年82歳を迎えた女優・水野久美が登場する。©テレビ朝日デビューは1957年、現在放送中の『やすらぎの刻~道』での好演に注目が集まるなか、撮影現場ではあわや大ケガの転倒事件が起きていたという。無事“生還”した水野だが、それには幼少の頃から食べ続けてきたある食材が深く関係していた。©テレビ朝日また、プライベートでは長男家族と二世帯生活を送る彼女。しかし、なんでもここ2カ月間、息子さんと一切話をしていないのだとか。一体その理由とは…? 真相を息子さんに直撃インタビュー、意外な事実が判明した。※番組情報:『徹子の部屋』2019年8月16日(金)正午~午後0:30、テレビ朝日系24局 関連リンク 女優生活66年、“日本一の美女”山本富士子。イメージとはかけ離れた日常生活 TVドラマ創成期から活躍する3人の女優。貴重映像を紹介、約50年前の懐かしい姿にスタジオ沸く 丘みつ子、大御所ぞろいの『やすらぎ』撮影を語る。NG出しても“みな親切”な理由 来年70歳、綾小路きみまろ。黒柳徹子に刺激され“インスタ”を頑張る毎日 ...more
カテゴリー:

【松尾隆久社長に聞く カタログハウスの今後は?㊦】 「お客様満足第一に」、ここでしか買わないファン獲得を - 08月08日(木)15:20 

 前号に引き続き、カタログハウスの松尾隆久社長に同社の今後の事業の方針などについて聞いた。                                                                        ◇  ――今後の方針は。  「引き続き、お客様満足を第一に考えていきたい。繰り返しになるが、小売業とはお客様がいてこそ継続できる業態だ。売り上げを作るということはもちろん大事だが、それを最優先してお客様の満足度が不十分だったら本末転倒だろう。お客様からのクレーム一件一件を大事にし、それを商品の選定やカタログでの説明に反映させていきたい。それによってお客様が当社のファンであり続けて頂きたい。目新しい商品や目新しい企画が必要なのは当然だが、少子高齢化時代に小売業が生き残るために大切なことはより多くのお客様に『ここで買えば安心』『ここでしか買いたくない』とファンになってもらい、ファンになって頂いたお...more
カテゴリー: