今週末卓球日本一が決まる!JAPAN TOP12直前SP

2019年3月1日(金)放送 フジテレビ   金   0:55-1:05

関連ニュース

卓球 張本 男子シングルスでベスト4進出 アジア.. - 09月21日(土)00:53 

卓球 張本 男子シングルスでベスト4進出 アジア選手権 #nhk_news
カテゴリー:

卓球アジア選手権 張本 2回戦と3回戦ストレート.. - 09月20日(金)00:13 

卓球アジア選手権 張本 2回戦と3回戦ストレート勝ち #nhk_news
カテゴリー:

みんなのスポーツ 卓球 - 09月17日(火)11:30 

◇第5回鳥栖卓球センター杯(中学生以下)卓球大会(8月17日・鳥栖市民体育館) (1)木谷颯太(鳥栖卓球センター)(2)江藤佑真(同)(3)後藤春樹(小郡中)、三浦裕太郎(野間中)(5)前田健吾(小郡中)、宮原昂大(香楠中)、中山憲太(博多卓球)、貞包潤一(東与賀中)
カテゴリー:

スポーツ短信 - 09月17日(火)09:30 

◇県高校学年別卓球選手権大会(15日・佐賀市のSAGAサンライズパーク総合体育館)=上位成績【男子】▽1年準々決勝 嶋田(敬徳)3―0江藤(北陵)、永島(敬徳)3―2峯爽(同)、峯光(北陵)3―0竹下(敬徳)、岩室(敬徳)3―2近藤(北陵)▽同準決勝 永島3―1嶋田、岩室3―1峯光▽同決勝 岩室怜緒 3(11―8、9―11、7―11、16―14、11―7)2 永島健誠▽2年準々決勝 槇尾(敬徳)3-1岡本(北陵)、牧山(敬徳)3-1浜崎(同)、伊藤(敬徳)3―0小清水(同)、坂口(北陵)3―2…
カテゴリー:

那覇(女子)が競り勝つ 新垣主将、1年をけん引 男子団体は宮古が頂点 県高校新人卓球 - 09月16日(月)16:08 

 卓球の県高校新人選手権は14、15の両日、うるま市石川体育館で行われ、学校対抗戦の女子決勝は那覇が3―2で名護に競り勝った。男子決勝は宮古が南風原を3―0で圧倒した。男子個人シングルスの兼島研斗(宮古)は兼島幸祐(同)との兄弟対決を制し、個人ダブルスと学校対抗戦と合わせて3冠を達成。個人シングルス女子は友...
カテゴリー:

【卓球】お前らラグビーもいいけど、石川佳純ちゃんの試合が始まるんだが? - 09月20日(金)20:35  livejupiter

アジア選手権、相手は世界ランキング5位 https://youtu.be/HDN2H2ROcmI ...
»続きを読む
カテゴリー:

芸スポ民「これほど日本人に「観てつまらない」と思われてるスポーツはある意味すごい」⇦何だと思う? - 09月18日(水)14:41  poverty

筑波大時代の恩師、吉田監督がNBA挑戦の馬場雄大にエール「夢をかなえてほしい」 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190918-00000003-basket-spo 951 名無しさん@恐縮です sage 2019/09/18(水) 14:35:24.69 ID:Z6we27WV0 スラムダンク人気 競技人口最大 男女合計だと多分 マイケルジョーダンというスーパースターもいる どこの小中高にも部活ある 人数は5人いれば遊べる NBAは高収入 お洒落なイメージもある 高校まではそこそこ花形スポーツ これだけ追い風が吹いていても観るスポーツとしては全く無視されてる ...
»続きを読む
カテゴリー:

日本は男女とも準決勝へ 卓球のアジア選手権 - 09月17日(火)10:14 

 卓球のアジア選手権は16日、インドネシアのジョクジャカルタで団体の準々決勝が行われ、女子の日本はタイ戦で平野美宇(日本生命)、石川佳純(全農)、佐藤瞳(ミキハウス)が勝って3-0で準決勝に進んだ。
カテゴリー:

窪塚洋介:17年ぶりに卓球姿披露 ダイナミックなサーブ&スマッシュも - 09月17日(火)04:00 

 俳優の窪塚洋介さんと斎藤工さんが出演する求人サイト「Indeed(インディード)」の新CM「卓球」編が9月17日、公開された。新CMでは、窪塚さんが、2002年に公開された主演映画「ピンポン」以来…
カテゴリー:

成田凌、とんねるずのスポーツ王に登場!木梨から「お母さんが昔ねるとん出てた」 - 09月16日(月)12:36 

とんねるずの石橋貴明・木梨憲武が、スポーツ界の頂点に立つ強豪たちに真剣勝負を挑む大人気番組『とんねるずのスポーツ王は俺だ‼』。恒例のお正月スペシャルに先駆け、10月12日(土)に同番組が放送されることが決定した。とんねるずの2人が、野球とサッカーで熱いバトルを繰り広げる。©テレビ朝日石橋貴明が挑む<野球対決>は、おなじみの“リアル野球BAN”。今回は「リアル野球BAN甲子園101回大会」と題し、石橋率いるチーム石橋と松井秀喜が率いるチーム松井がナゴヤドームで火花を散らす。石橋と松井、因縁の対決は今回で5戦目だ。©テレビ朝日昨年に引き続き、石橋は帝京高校、松井は星稜高校のユニフォームに身を包んで入場。石橋が「今年は勝つと思っていたんだけどねぇ…」と言うように、夏の高校野球では星稜高校が惜しくも準優勝で幕を閉じた。星陵高校の奮闘は全部ネットで見ていたという松井が、「後輩たちに負けないように頑張る」と意気込む。©テレビ朝日松井は今回、独立リーグで現役を続ける西岡剛を招集。また、「やっと出れた!」と言うスーパーキャッチャー・谷繁元信が念願だった二度目の参戦。ほか、主将として甲子園春夏連覇を達成した立浪和義、62 歳で「リアル野球BAN」史上最年長出場となる定岡正二が“チーム松井”に名を連ねる全員が甲子園のヒーローだったレジェンド揃い、そして全員がドラフト1位でプロ野球に進んだエリート軍団だ...more
カテゴリー:

もっと見る