ザンビ

2019年2月27日(水)放送 日本テレビ   水   0:59-1:29

関連ニュース

「乙女神楽」,リリース100日を記念したキャンペーンが開始 - 08月23日(金)18:22 

乙女神楽 〜ザンビへの鎮魂歌〜 乙女神楽 〜ザンビへの鎮魂歌〜配信元gumi配信日2019/08/23<以下,メーカー発表文の内容をそのまま掲載しています>乃木坂46キャスト出演アプリ『乙女神楽 〜ザンビへの鎮魂歌(レクイエム)〜』リリース100日を記念した6大キャンペーンを開催! 株式会社gumi(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:川本 寛之)は、「ザンビ」プロジェクト第3弾で、ドラマ『…
カテゴリー:

米商務省は世界のファーウェイ関連企業46社を制裁リストに追加 - 08月20日(火)08:30 

米国時間8月19日、米商務省(DoC)はHuawei(ファーウェイ)の世界各地のグループ企業46社を制裁対象リスト(エンティティリスト)に加えたことを発表した。この措置は即日発効する。このリストにはすでにファーウェイおよび関連企業多数が列挙されている。 また商務省はこの発表で一時的一般ライセンス(TGL、Temporary General License)を3カ月延長すると発表した。TGLは個人および企業にファーウェイおよび関連会社向けに一部のプロダクトの輸出を認める措置だ。TGLは対ファーウェイ取引禁止の「限定的例外」とされ、90日後に失効する。 プレス向け声明でウィルバー・ロス商務長官は次のように述べた。 我々は引き続き消費者に対してファーウェイ製品を利用しないよう呼びかけていくが、消費者が不利益を被らないようにするためにはさらに時間が必要だと判明した。同時に商務省はファーウェイに対する米国からの輸出が制裁リストおよび一時的一般ライセンスが目的とする精神に反したものとならないようモニターしていく。 もちろんファーウェイは中国政府とのセキュリティ問題での密接な関係やスパイ行為の実行について当初から否定してきた。 最近、ウガンダとザンビア政府のスパイ行為への協力が報じられ、ファーウェイグループの中国政府との密接な関係に改めて懸念が向けられていた。 こうしたセキュリティ上の問題が...more
カテゴリー:

絶滅して食えなくなっても本当に何ら困らない果物の代表格はバナナ、次点は洋梨 - 08月18日(日)07:19  liveplus

2019年08月17日 06時05分 栄養価が高いバナナは子供からお年寄りまで人気の果物。 1年を通じて食べられるため、夏バテで体力を消耗する今の季節こそ食べてほしいと、日本バナナ輸入組合が8月7日を「8(バ)」「7(ナナ)」に定めたことも…。  総務省統計局の2017年の調査では、家族2人以上の世帯では年間18kg余りのバナナを購入していると報告されていて、数年来、同水準で移行している。そんなバナナ好きの国民にとって、聞き捨てならないのは、 世界のバナナ生産国のひとつ、南米コロンビアにバナナ栽培に壊滅的な被害を及ぼす...
»続きを読む
カテゴリー:

【悲報】アルゼンチン、既にジャンク級にあった国債の信用格付けを更に引き下げ「CCC」という最低評価になってしまう… - 08月17日(土)12:13  poverty

アルゼンチンを格下げ、現大統領の劣勢でデフォルト懸念-フィッチ https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2019-08-16/PWCG4LDWX2PS01 格付け会社フィッチ・レーティングスは16日、既にジャンク級(投機的格付け)にあったアルゼンチンの信用格付けをさらに引き下げた。 同国で11日実施された大統領選挙の予備選で、現職のマクリ大統領が大差で敗北したことを理由に挙げた。 アルゼンチンの長期発行体格付けは3段階引き下げられ、「CCC」に変更された。 これはデフォルト(債務不履行)の「著しい」リスクがあること...
»続きを読む
カテゴリー:

ファーウェイ社員、アフリカで国内スパイ支援 ウ.. - 08月15日(木)21:30 

ファーウェイ社員、アフリカで国内スパイ支援 ウガンダとザンビアで反政府活動の監視を手伝う #華為 #ファーウェイ
カテゴリー:

グーグルの軽量版アプリGoogle Goが全世界で使えるように - 08月21日(水)17:30 

Google(グーグル)の検索アプリ軽量版Google Goが米国時間8/21、世界のAndroidユーザー向けに公開された。ベータ版を数カ月展開したのち、2017年に初公開されたこのアプリは主に、人々が安価なAndroidデバイスのために不安定な接続で初めてインターネットを利用するような新興マーケットでの利用を想定してデザインされている。 新興マーケット向けにつくられている多くのアプリ“ライト”バージョンのように、Google Goも端末の容量をさほど使用しない(わずか7MBほどだ)。そして、遅くて、時々途切れるインターネット接続対策としてオフライン機能もある。Googleによると、アプリの検索結果はデータの40%を節約するために最適化される、とのことだ。 ウェブ検索以外に、Google Goにはディスカバリー機能もある。人気トピックのタップ、音声検索、画像とGIFの検索、言語の簡単切り替え、そしてAIによるウェブページ読み上げなどができる。 今年春に開催されたGoogleの I/Oデベロッパー会議では、GoogleはGoogle GoにLensももってくると発表していた。 Lensでは、ユーザーは実世界の物にスマホのカメラを向けて関連する情報を引き出すことができる。つまりGoogle Goは、Lens機能で文字を読めない人をサポートすることにもなる。例え...more
カテゴリー:

ファーウェイがアフリカで政府のスパイ支援? 反政府勢力の動き封じ込める - 08月20日(火)04:03 

 中国の大手通信機器メーカー・ファーウェイ(華為)が、アフリカのウガンダ・ザンビア政府が国内で行なうスパイ活動を支援している、との報道が過熱している。 実績あるアフリカで一線を越える、ファーウェイは否定  元々ファーウェ
カテゴリー:

【🍌】バナナ絶滅の危機「新パナマ病」南米に到達!コロンビアが緊急事態宣言「深刻な脅威」 - 08月18日(日)05:19  newsplus

2019年08月17日 06時05分 栄養価が高いバナナは子供からお年寄りまで人気の果物。1年を通じて食べられるため、夏バテで体力を消耗する今の季節こそ食べてほしいと、日本バナナ輸入組合が8月7日を「8(バ)」「7(ナナ)」に定めたことも…。  総務省統計局の2017年の調査では、家族2人以上の世帯では年間18kg余りのバナナを購入していると報告されていて、数年来、同水準で移行している。そんなバナナ好きの国民にとって、聞き捨てならないのは、世界のバナナ生産国のひとつ、南米コロンビアにバナナ栽培に壊滅的な被害を及ぼす病気...
»続きを読む
カテゴリー:

【ファーウェイ】Huaweiの技術者がアフリカ政府によるスパイ活動に加担していたとの報道 中国政府の意を受けた活動の可能性 - 08月16日(金)01:54  newsplus

【ファーウェイ】Huaweiの技術者がアフリカ政府によるスパイ活動に加担していたとの報道 中国政府の意を受けた活動の可能性 Huaweiの技術者がアフリカ政府によるスパイ活動に加担していたとの報道 gigazine 2019年08月15日 15時00分 https://gigazine.net/news/20190815-huawei-helped-african-governments-spy/ 経済紙The Wall Street Journalは2019年8月14日の報道により、Huaweiの技術者がアフリカの2つの国で政府によるスパイ行為に加担していたことを明らかになりました。 Huawei Technicians Helped African Governme...
»続きを読む
カテゴリー:

ファーウェイ社員がウガンダ、ザンビア政府のためにスパイ活動か - 08月15日(木)18:00 

中国の有力テクノロジー企業であるファーウェイは、すでに世界的に厳しい視線にさらされているが、さらに打撃となる可能性がある報道が出ている。Wall Street Journal(WSJ)によれば、ファーウェイで働く技術者たちがウガンダとザンビアで政府高官が政敵をスパイすることを手助けしていたという。 記事には匿名の監視組織幹部の証言を伝えている。WSJは「調査では中国政府ないしファーウェイ幹部との直接の結びつきの証拠は得られなかった」としている。しかしファーウェイ職員が通信の盗聴で役割を果たしたことは確認しているようだ。 ファーウェイ社員が関わったとされるデータのリストには暗号化メッセージ、 WhatsAppやSkypeアプリの利用履歴、携帯電話利用記録などがある。 ザンビア与党の代表は反政府的見解を流すニュースサイトと戦ううえでファーウェイの技術者の手助けを得たことをWSJに認め、「我々はフェイクニュースを追跡する場合、ZICTA(ザンビア情報通信技術庁)が実行する。この組織はファーウェイと協力してわれわれのテレコミュニティー・インフラがフェイクニュースを拡散するために使われないよう手を打っている」と述べた。 当然だが、ファーウェイ自身は全面的に関与を否定し、「我々はいかなる『ハッキング』も行っていない。われわれのビジネスを攻撃する根拠なく不正確な報道を断固として否定する。我々の内...more
カテゴリー:

もっと見る