相棒17

2019年10月18日(金)放送 テレビ朝日   木,金   15:53-16:50

関連ニュース

「物語を旅する」髙橋大輔が選ぶ 「冒険旅」の相.. - 11月19日(火)19:00 

「物語を旅する」髙橋大輔が選ぶ 「冒険旅」の相棒とは。
カテゴリー:

【キリストは神の御子】あの「キリスト看板」し誰がどんな理由でどうやって貼っているのか。聖書配布協力会の伝道活動に密着 - 11月19日(火)13:01  newsplus

https://withnews.jp/article/f0191119002qq000000000000000W00b10101qq000020052A あのキリスト看板が貼られる瞬間 郊外の道を流していると結構な頻度で目にする、警告色で染め抜かれた聖書の言葉たち。 この「キリスト看板」は誰がどんな理由で、どうやって貼っているのか?  その一団に同行して、看板設置の瞬間を見届けた。 「神の御言葉」を世に伝える 意識しながらちょっと田舎道を行くと、至るところで出くわすキリスト看板。 これらを貼り続けているのが、宮城県丸森町に本部がある「聖書配布協力会」だ。 集団生...
»続きを読む
カテゴリー:

【ウクライナ】タクシー運転手「温かく家庭的な気持ちになってもらうには毛布とネコとお茶が足りないと感じた」⇒さっそく実行 - 11月18日(月)23:06  newsplus

◆ ウクライナのネコタクシー、茶トラとお茶と毛布でおもてなし ウクライナ北東部の街ハリコフで、珍しいネコタクシーが走っている。 運転手は、乗客に車内でくつろいでもらいたかったため、タクシーにネコを乗せたという。 ネコタクシーを運転するオレクサンドル・ジグリャさんは、「温かく家庭的な気持ちになってもらうには、毛布とネコとお茶が足りないと感じた」と話し、「そこでこのユニークなタクシーの運転手になり、ネコと一緒に働くことを決め、ネコのオーディションを始めた」と説明した。 相棒のネコは茶トラの柄で、名...
»続きを読む
カテゴリー:

毎日の相棒にしたい、エフォートレスな華奢アクセ.. - 11月18日(月)15:30 

毎日の相棒にしたい、エフォートレスな華奢アクセ。
カテゴリー:

快適! 自分にも地球にもやさしいサステナブルな月経ライフのススメ。 - 11月18日(月)12:00 

今、世界中で生理用品のイノベーションが止まらない。ご存知、タンポンやナプキンのいらない画期的な生理用ショーツから、自然に還るサステナブルなタンポン、再利用可能なディスクなど、今すぐスタートできるプラスチックフリーな生理生活の強力な相棒を紹介しよう。
カテゴリー:

外付けディスプレイを活用して作業効率アップ!おすすめディスプレイ5選 - 11月19日(火)15:14 

並行して作業をしている際に「もう一つディスプレイがあると助かるのに…」そう思ったことがある方も少なくないはず。調べ物や資料作成、様々なシーンで外付けディスプレイがあると便利です。今回は、1万円台で購入可能なディスプレイをご紹介。外付けディスプレイの快適さの虜になるかもしれません。Amazonのディスプレイ・モニター部門で2018年1位!「I-O DATA モニター 23.8インチ」I-O DATA モニター 23.8インチ ADS非光沢 スピーカー付Amazonで見る 楽天で見る 数あるディスプレイの中でもっとも機能と価格のバランスが良いI-O DATA モニター 23.8インチ。23.8インチと十分な大きさです。主な機能としては● フェールセーフ機能:誤操作・誤動作による障害が発生した場合、常に安全側に制御する機能● ブルーリダクション機能:ディスプレイ自体がブルーライトを低減させる機能の2つ。ブルーライトも5段階で調整可能です。また、今回ご紹介する商品の中で対応端子ももっとも多く、● HDMI● DVI-D● D-sub15ピン● ヘッドフォン端子の4つに対応しています。3年保証&土日も電話サポートOKなので、初心者の方にも安心ですね。奥行わずか7mmの超薄型デザイン!「ASUS フレームレス モニター 23インチ」ASUS フレームレス モニター 23...more
カテゴリー:

快適!今すぐスタートできるプラスチックフリーな.. - 11月18日(月)23:45 

快適!今すぐスタートできるプラスチックフリーな生理生活の強力な相棒を紹介します。
カテゴリー:

Apple Watchが救ったのは、自閉症の息子の大声に悩む親。ノイズアプリを使うことで声量の調整を可能に - 11月18日(月)17:14 

Apple WatchにはwatchOS 6以降、周囲の騒音を計測するノイズアプリが搭載されています。このアプリのおかげで自閉症の息子が声の大きさをコントロールしやすくなり、社会への適合が改善したという父親の話が報じられています。発達障害のある人は、声の大きさを調節するのは難しい場合があります。スコット・ベネット氏(59歳)の末っ子であるサム氏(21歳)もその1人で、自閉スペクトラム症のために何年も苦労していたとのこと。小さな声で話すよう求められると応答しますが、それは一時的に過ぎず、徐々に大きくなってしまいました。そのため周囲の注目を集めることになり、家族で行ける場所も限られていたと語られています。そこに登場したのが、Apple Watchのノイズアプリでした。スコット氏はwatchOS 6に更新するとアプリの存在に気づき「これをサムと一緒にやってみよう。なぜ、これをもっと早く思いつかなかったのか?」と考えたとのこと。それ以前にもあらゆる手段を試したものの、上手く行かなかったとも述べられています。次にスコット氏は、声が大きくなるとアプリ表示が緑色から黄色に変わることをサム氏に教えました。するとサム氏はすぐにノイズアプリを使い、自分の声の大きさを確認できるようになったとのことです。今はサム氏が大声で話したときは、Apple Watchを見せてやるだけで声量を調節できるようになりまし...more
カテゴリー:

ヒロアカと鬼滅の差って… - 11月18日(月)12:53  news4vip

主人公、相棒キャラ ...
»続きを読む
カテゴリー:

木梨 PK対決「相棒」田口氏悼む - 11月16日(土)15:38 

とんねるずの木梨憲武(57)が16日、TBSラジオ「土曜朝6時木梨の会。」(土曜前6・0)に生出演。12日に呼吸不全のため64歳で死去したサッカー元日本代表GK田口光久氏の訃報...
カテゴリー:

もっと見る