連続テレビ小説 まんぷく

2019年3月16日(土)放送 NHK総合   月,火,水,木,金,土   12:45-13:00

「連続テレビ小説」の動画

関連ニュース

【みなさまの】NHK放送総局長 瀧容疑者逮捕に「遺憾」損害賠償請求検討へ「番組は受信料で作られている」 - 03月20日(水)17:37  newsplus

 NHKの木田幸紀放送総局長が20日、東京・渋谷の同局で定例会見を行い、コカインを摂取したとして麻薬取締法違反の疑いで逮捕され、NHK大河ドラマ「いだてん~東京オリムピック噺(ばなし)~」(日曜後8・00)を降板したピエール瀧(本名・瀧正則)容疑者(51)について「出演シーンのカットなど大きな影響が出ており、大変遺憾」とコメント。瀧容疑者側への損害賠償請求については「もちろん、検討することになるとは思う」とした。代役に決まった俳優の三宅弘城(51)は4月28日放送の第16回から登場する。  瀧容疑者は主人公・金栗...
»続きを読む
カテゴリー:

明日のまんぷく:3月21日 第143回 「まんぷくヌードル」に問題発… - 03月20日(水)13:00 

 安藤サクラさん主演のNHK連続テレビ小説(朝ドラ)「まんぷく」(NHK総合月~土曜午前8時ほか)は、第25週「できました!萬平さん!」を放送。3月21日の第143回では、入院中の鈴(松坂慶子さん)…
カテゴリー:

なつぞら:広瀬すず主演朝ドラがもうすぐ! 21日放送関連番組 魅力や… - 03月20日(水)11:10 

 女優の広瀬すずさん主演で、4月1日にスタートするNHKの連続テレビ小説(朝ドラ)「なつぞら」の関連番組「もうすぐ『なつぞら』」(NHK総合)が21日午前8時15分に放送される。昨年6月に始まった北…
カテゴリー:

安藤サクラ「まんぷく」鈴が腹痛を訴え22・5% - 03月20日(水)10:04 

女優安藤サクラ(33)がヒロインを務めるNHK連続テレビ小説「まんぷく」(午前8時)の19日に放送された第141話の平均視聴率が22・5%(関東地区)だったことが20日、ビデオリサーチの調べで分かった。最高視聴率は初回の23・8%。 同…
カテゴリー:

まんぷく第143回・鈴も麺も問題発生 - 03月20日(水)08:15 

世紀の大発明へとヒロイン夫婦が夢を追う、連続テレビ小説『まんぷく』。入院し弱気になった母・鈴(松坂慶子)を福子(安藤サクラ)らが看病するなか、第143回(3月21日放送)では、開発の最終段階に入った「まんぷくヌードル」に […]
カテゴリー:

【芸能】明石家さんまにも面白くない時期があった - 03月20日(水)15:38  mnewsplus

1980年代からテレビの最前線で活躍しつづける芸人・明石家さんま。そんなさんまにも約5年間、低迷していた時期があった。お笑い評論家のラリー遠田さんは、「さんまのキャリアの転換点は、大竹しのぶとの離婚にあった」と分析する――。 ※本稿は、ラリー遠田『教養としての平成お笑い史』(ディスカヴァー・トゥエンティワン)の第1章「1992年(平成4年)明石家さんま離婚」を再編集したものです。 ■「さんまは結婚してからつまらなくなった」 「バツイチですわ。あとでカミさんはバツを2つ付けて出てくると思います」 額に書いた「×...
»続きを読む
カテゴリー:

まんぷく:第141回が22.5%の好視聴率 「謎肉」完成? 鈴さん、… - 03月20日(水)12:05 

 女優の安藤サクラさんが主演を務めるNHKの連続テレビ小説(朝ドラ)「まんぷく」の第141回が19日に放送され、平均視聴率は22.5%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)を記録。6日放送の第130回でマ…
カテゴリー:

表紙はKing & Prince! 衝撃の“1対4”ハーレムグラビアも必見!!  最新SHOTも満載!「あなたの番です」ほか全25作180人 『週刊ザテレビジョン』春の新ドラマ相関図超特大号! - 03月20日(水)10:30 

[株式会社KADOKAWA] [画像1: https://prtimes.jp/i/7006/5661/resize/d7006-5661-791122-0.jpg ] 『週刊ザテレビジョン』最新号は、4月スタートの新ドラマを相関図で大特集。  100作目となる「連続テレビ小説『なつぞら』」や...
カテゴリー:

ピエール瀧出演の『麻雀放浪記2020』、ノーカットで公開へ 東映が発表 - 03月20日(水)09:48 

映画配給大手の東映は3月20日、麻薬取締法違反の疑いで逮捕されたピエール瀧容疑者が出演する同社配給の「麻雀放浪記2020」について、予定通り4月5日に公開すると発表した。瀧容疑者の出演シーンについてもノーカットで公開するという。同作をめぐっては、瀧容疑者の逮捕を受けてレコード会社が関連商品の販売を自粛するなど波紋を広げており、公開の行方に注目が集まっていた。20日朝、東映・代表取締役社長の多田憲之氏と、同作の監督を務めた白石和彌監督が記者会見を開き、公開決定の判断に至った理由などを説明した。多田社長は、賛否両論の意見が寄せられることは覚悟しているとしながら、「劇場での上映は有料であり、かつ鑑賞の意志を持ったお客様が来場し鑑賞するというクローズドなメディアでありますので、テレビ放映またはCM等とは性質が異なります」と述べた。製作委員会や関係各社と協議をした結果、劇場公開の決断に至ったという。また、出演者が不祥事を起こした際に劇場公開などを自粛する風潮についても触れ、「スタッフ皆で総力を挙げて作ったものをボツにしていいのかということに関しては疑問を持っていた」と考えを述べた。「私自身も悩んだ。コンプライアンスという問題もある」としながら、「映画会社の責任として公開したいと社員に話し、(作品に関わる)皆さんを説得しましょうとなった」と話した。なお、作品のポスターや上映前のテロップで、ピエ...more
カテゴリー:

ついにカップヌードル“謎肉”誕生か!? 朝ドラ「まんぷく」クライマックス - 03月20日(水)07:30 

いよいよ禁断の秘密に触れるときが来るのか。NHKの連続テレビ小説「まんぷく」は、カップヌードルがモデルの「まんぷくヌードル」が完成に向かっているが、今週はついに…
カテゴリー:

もっと見る