TBS NEWS

2019年12月5日(木)放送 TBSテレビ   日,月,火,水,木,土   3:45-4:00

関連ニュース

局長級政策対話、今月16日開催 TBS NEWS - 12月05日(木)14:20 

 経済産業省は韓国に対する輸出管理をめぐって、今月16日に局長級の政策対話を開催することで韓国側と合意したと発表しました。  「第7回輸出管理政策対話を、12月16日の10時から17時にかけて開催」(梶山弘志経産相)  梶山経産大臣は韓国側の体制が改善されれば、輸出管理を見直す可能性があるとの認識を示しました。(05日11:20)
カテゴリー:

【ニュース23】バックアップデータは「公文書ではない」 桜を見る会 - 12月05日(木)09:22  seijinewsplus

「桜を見る会」についてです。野党が提出を求めていた招待者名簿のバックアップデータが、ある時期まで残っていたことがわかりました。それでも政府は、バックアップデータが元のデータと同じものであるにもかかわらず「公文書ではない」として、提出に応じませんでした。これは、どういう理屈なのでしょうか? 詳しくはリンク先動画で TBS NEWS 4日23時12分 http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3847902.htm ...
»続きを読む
カテゴリー:

東京・多摩 大学生の男逮捕、女性2人に相次ぎわ.. - 12月04日(水)15:51 

東京・多摩 大学生の男逮捕、女性2人に相次ぎわいせつか TBS NEWS
カテゴリー:

オランダ・ハーグ 刃物で買い物客襲撃、35歳の.. - 12月01日(日)15:17 

オランダ・ハーグ 刃物で買い物客襲撃、35歳の男逮捕 TBS NEWS
カテゴリー:

崖下に転落 車が宙づり、運転の52歳男性死亡 TB.. - 11月28日(木)22:12 

崖下に転落 車が宙づり、運転の52歳男性死亡 TBS NEWS
カテゴリー:

三浦警視総監、東京オリ・パラに向けた対策を指示.. - 12月05日(木)10:36 

三浦警視総監、東京オリ・パラに向けた対策を指示 TBS NEWS
カテゴリー:

韓国大統領府を検察が家宅捜索、監察もみ消しの疑い。元職員は死亡 - 12月04日(水)16:46 

韓国の検察が、収賄の疑いで逮捕した釜山(プサン)市のユ・ジェス前副市長に対する監察を揉み消した疑いで、大統領府の家宅捜索に着手する方針であると、FNNやTBSなどが伝えた。 ユ前副市長は盧武鉉(ノ・ムヒョン)政権時代、大統領府民情首席秘書官だった文在寅(ムン・ジェイン)大統領の部下だった人物。2016年ごろ、韓国の金融委員会に所属していた際に金融業者からわいろを受け取る収賄などの疑いで、2019年11月27日に逮捕された。 すでに2017年、この疑いで大統領府の監察を受けていたが、大統領府高官らの圧力で監察が打ち切られた疑惑がさらに今回浮上した。文在寅大統領の元部下であるユ前副市長は現韓国政権と近い存在であり、当時の大統領府で政府高官の司法・監視を担当する民情首席秘書官であったチョ・グク前法相の関与についても調べるものとみられる。 韓国大統領府に家宅捜索、監察もみ消しの疑い https://t.co/R9kNy1aqvy #tbs #tbs_news #japan #news TBS NEWS (@tbs_news) December 4, 2019 韓国検察、大統領府の家宅捜索に着手 https://t.co/2QJGW5Odzx #日テレNEWS24 #ntv 日テレNEWS24 (@news24ntv) December 4, 2019 大統領府をめぐっては、12月1日に民情...more
カテゴリー:

【ニュース23】ジャパンライフ“内部文書”を野党追及 - 12月04日(水)07:39  seijinewsplus

連日、お伝えしている「桜を見る会」を巡る問題です。3日、野党が追及したのは、マルチ商法で経営破綻した「ジャパンライフ」に関する消費者庁の“内部文書”とされるもの。いったい、何が書かれていたのでしょうか。 詳しくはリンク先動画で TBS NEWS 3日23時07分 http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3847013.htm ...
»続きを読む
カテゴリー:

区議会選後初の週末、香港で警察がデモ隊に催涙弾.. - 12月01日(日)13:52 

区議会選後初の週末、香港で警察がデモ隊に催涙弾使用 TBS NEWS
カテゴリー:

飛行機に乗らないためにワールドツアー休止で論争。「素晴らしい」それとも「単なるパフォーマンス」? - 11月27日(水)12:42 

イギリスの人気ロックバンド「コールドプレイ」が環境問題への配慮からワールドツアーを休止したことを、日本の小泉進次郎環境相が「素晴らしい」と絶賛した。一方、登山家の野口健さんが「単なるパフォーマンス」と批判している。 ■コールドプレイ「ツアーをサステナブルなものにする」コールドプレイは、2015年にリリースした7作目のアルバム「ア・ヘッドフル・オブ・ドリームス」では、5大陸を回るワールドツアーを行い、計122回のステージを披露していた。11月22日には8作目となる「エヴリデイ・ライフ」をリリースしたが、ワールドツアーは実施されないことが発表された。ワールドツアーの代わりに22日、ヨルダンで日の出と日の入りに合わせて2回の公演を開催し、YouTubeで世界中に無料配信された。 BBCの記事の中で、ボーカルのクリス・マーティンは「この1~2年は、ツアーをサステナブルなものにするだけでなく、環境にプラスの影響を与えられるように運営の方法を考えていく」と話した。「最大の難関は飛行機での移動だ」として、飛行機の利用による二酸化炭素の排出が地球温暖化に影響を与えることを考慮したという。  ■小泉進次郎氏が絶賛「大変素晴らしいこと」小泉進次郎環境相は26日午前の記者会見でコールドプレイのことを取り上げた。自身もファンだということを明かした上で、TBS NEWSによると...more
カテゴリー:

もっと見る