ウチのガヤがすみません!

2019年11月12日(火)放送 日本テレビ   火   23:59-0:54

「ウチのガヤがすみません!」の動画

関連ニュース

蒼井優の“ハロプロオタク”っぷりが話題に「情熱の凄さがわかる」の声 - 01月22日(水)10:42 

蒼井優と高橋一生が、1月21日に放送された『ウチのガヤがすみません!』(日本テレビ系、毎週火曜23:59~)に出演。ハロー!プロジェクト好きを公言している蒼井の熱を感じる番組内容となった。毎回、総勢50名を超える若手芸人がゲストについて調査を行い、興味の持てる“おもてなし”を提案する同番組。ゲストはその中から数組のテーマを選出し、MCのヒロミとフットボールアワー・後藤輝基らと共に、トークを繰り広げる。番組冒頭、ヒロミから「お笑い好きですか? あ、好きですね」と早速、夫・南海キャンディーズ・山里亮太のことをイジられる蒼井。照れる彼女に「何かあったら言ってくださいね。シメとくんで」と話しかけて笑いを誘った。今回の企画は、チョコレートプラネットの「ヤバイキング」。ゲストが異常な愛情を注ぐものについて検証することになった。蒼井はアイドルに関するヤバイ問題が勃発しているという。それは「ハロプロ愛しすぎ問題」。以前の放送で、ハロプロに所属するアンジュルムが好きで、生ライブを観た際、涙を流して喜んでいた。そんな彼女が愛してやまないのがBEYOOOOONDS(ビヨーンズ) 。ガヤ席に座っている彼女たちを見た蒼井は「じつは今日パニックなんです」と大喜びする。蒼井は彼女たちの魅力として、デビューシングル1位になったと紹介しつつ、レコード店では完売して買えなかったと回顧。もちろんアンジュルムのことも好き...more
カテゴリー:

蒼井優が告白「プライベートでは芝居が下手」 - 01月22日(水)06:23 

女優の蒼井優(34歳)が、1月21日に放送されたバラエティ番組「ウチのガヤがすみません!」(日本テレビ系)に出演。「プライベートでは芝居が下手」と明かした。
カテゴリー:

キスマイ藤ヶ谷太輔のセクシーな酔っぱらい姿に「お持ち帰りしたくなる」の声『やめすこ』 - 01月21日(火)10:52 

Kis-My-Ft2の藤ヶ谷太輔と奈緒が出演する「シンドラ」第11弾『やめるときも、すこやかなるときも』(日本テレビ系、毎週月曜24:59~)の第1話が、1月20日に放送。インターネット上では、藤ヶ谷の無防備な酔っぱらい姿に注目が集まった(以下、ネタバレが含まれます)。同ドラマは、人を思う優しさと身勝手な残酷さに揺れる「好き」だけでは前に進めない2人のラブストーリー。原作は、恋愛のリアルを描くことに定評のある窪美澄の同名長編小説。脚本は、映画『ストロボ・エッジ』など多様な恋愛模様を紡いできた桑村さや香が、演出は、『3年A組―今から皆さんは、人質です―』(日本テレビ系)など話題作が続く小室直子が務め、恋愛に伴う「矛盾」「曖昧」「痛さ」に満ちた感情を、リアルな機微で描いていく。ある日、広告制作会社「創栄堂」で営業として働く本橋桜子(奈緒)は彼氏に「別れよう」と切り出されてしまう。「結婚するつもりでグイグイくるでしょ? 疲れちゃって」と本音を言われるも、彼女は「別れてもかまわないので、処女だけ奪ってもらえないでしょうか?」と土下座。しかし「重いです」と断られてしまった。一方、家具職人の須藤壱晴(藤ヶ谷)は行きずりの女性と一夜を共にするも「次はない」とキッパリ言い、ビンタされてしまう。その後、会社の後輩の結婚パーティーに参加した桜子は、酔っぱらってしまい「こんなところ抜け出したい!」と叫ん...more
カテゴリー:

蒼井優が没頭する“アブナイ趣味”とは?高橋一生は溺愛ガヤ芸人を告白『ウチのガヤがすみません!』 - 01月20日(月)15:40 

1月24日(金)公開の映画『ロマンスドール』で共演する高橋一生と蒼井優が、1月21日放送の『ウチのガヤがすみません!』(日本テレビ系、毎週火曜23:59~)にゲスト出演する。毎回、総勢50名を超える若手芸人がゲストについて調査を行い、興味の持てる“おもてなし”を提案する同番組。ゲストはその中から数組のテーマを選出し、MCのヒロミとフットボールアワー・後藤輝基らと共に、トークを繰り広げる。高橋と蒼井を迎えての企画は「異常な愛&素顔ヤバイSP」。大物Iを崇拝しているという高橋は、超貴重なモノマネをスタジオで披露。一方、蒼井が思わず「パニックです」と大興奮するオリコン1位のアイドルとは? また、2人はこの日、催眠術を初体験することになるも、まさかの爆笑の事態に!?さらに、高橋はあるガヤ芸人を溺愛しているということで、念願のコラボが実現。蒼井は“アブナイ趣味”に没頭していることが判明し……?そのほか、「カップル芸人ヤバイ実態調査」も実施。自宅の隠し撮りで、天然おバカ芸人のヤバすぎる生態が明らかになる。 関連リンク 令和は深海魚の時代が到来!?マツコ、食べたら旨い深海魚3種を堪能 健康にご利益!山里亮太&川島海荷、東京・神田神社の神話をひも解く ...more
カテゴリー:

このドラマにおいて最大の“知らなくていいコト”とは?怒涛の展開の第1話に反響「思ってたより闇深い」 - 01月09日(木)19:27 

吉高由里子主演のドラマ『知らなくていいコト』(日本テレビ系、毎週水曜22:00~)の初回が1月8日に放送。インターネット上では、怒涛の展開に注目が集まった。週刊誌編集部を舞台に、主人公の記者・真壁ケイト(吉高)が、出生の秘密に人生を狂わされながらも、働く女性としても人としても成長していく、お仕事系ヒューマンドラマ。週刊イーストの特集班記者・ケイトは、仕事に恋に充実した日々を過ごしていた。そんな中、映画翻訳家で、ハリウッドスターが来日する際は通訳としても活躍していたケイトの母・杏南(秋吉久美子)が突然亡くなってしまう。死の直前、杏南は、ケイトに向かって「言っておきたいことがある。ケイちゃんのお父さんはキアヌ・リーブス……」と告げる。葬儀の後、彼女の書斎からキアヌと杏南のツーショット写真を発見。2人の出会いから計算すると、彼女が生まれてもおかしくない状況だった。忌引き後、仕事復帰をしたケイトは、ネットで出会った架空の男に恋をして大金を貢ぐ、茶道教室の先生・多賀笑子(倍賞美津子)のもとへ潜入取材を試みる。自分のプライベートを明かしつつ「先生も愛をお求めになられますか?」とエサをまいても、どこまでも凛としている笑子。手ごわい彼女に取材は難航を極めた。そんな中、アラスカ取材から帰国したカメラマンで元カレの尾高由一郎(柄本佑)が自宅に線香をあげにやって来た。彼は杏南の遺影を撮影しており、その時...more
カテゴリー:

高橋一生の恋愛テクニックに松岡昌宏「言葉のマジシャンだね!」と興奮『TOKIOカケル』 - 01月22日(水)09:47 

高橋一生が、1月22日に放送される『TOKIOカケル』(フジテレビ系、毎週水曜23:00~)に初出演。リアルな恋愛事情を告白する。同番組は、TOKIOメンバーとゲストが、駆け引きを使ってさまざまなオリジナルゲームなどを展開するバラエティ。『TOKIOカケル』初登場の高橋だが、他番組ではTOKIOのメンバーと共演している。長瀬智也との共演が最も多く、初共演の『池袋ウエストゲートパーク』(2000年/TBS)では長瀬は20歳、高橋は18歳、最近は2018年に映画『空飛ぶタイヤ』で共演している。松岡昌宏は「メンバー並みに一緒にいるね」と驚き、国分太一は「どおりで懐かしい感じがしないわけだ」と笑う。初登場とは思えないリラックスしたムードで、高橋も思わず本音トークを展開する。世の中の女性が思う“いまさら男子に聞きたくても聞けない事”を街頭インタビューで聞き出し、男子代表として高橋に答えてもらう企画「教えて!男子の正解」に、「彼氏が私と来たことのないお店を“ここおいしかったよね”と言ってきたら、話を合わせるべき?“私とじゃないよ”と指摘すべき?」というお悩みが届く。高橋は「直接的な言い方ではなく、わざと話を合わせて間違いを悟らせるんですよ。“あ、違った”と気づかせた方が相手にとってショックが大きいから」と回答し、TOKIO一同が感心する。松岡が「言葉のマジシャンだね!」と自分の思惑通りに相手を...more
カテゴリー:

さまぁ~ず大竹一樹、海外のホテルで災難!三村マサカズから「エクソシストじゃん!」と突っ込まれ…『さまさま』 - 01月21日(火)11:25 

さまぁ〜ず(大竹一樹、三村マサカズ)の2人が“等身大の日常”をこっそり話す深夜のトークバラエティ『さまぁ〜ず×さまぁ〜ず』(テレビ朝日系、毎週月曜26:21~ ※一部地域除く)。1月20日の放送では、それぞれのお正月について話し合った。子供が成長し、恒例の家族旅行が開催されなかった三村家では、せめてもの楽しみとして奥さんが用意してくれた最先端のVRゲーム機で遊んでお正月を過ごしたという。VRヘッドホンを装着する姿は、まるでロボコップのようだったと解説。お気に入りのゴルフゲームでは、ゴルフ場で受付をする場面から始まるため、近くにリアルな女性が現れると、つい胸や足を見てしまうと三村。案内を受けると、思わず「はい」と返答をしてしまうほど臨場感があると力説した。一方、大竹は家族を連れて海外旅行へ。一番混雑する時期だったため、空港での荷物検査や出入国審査で大変な思いをしたという。そのため、ホテルの到着も夜になってしまい、先に奥さんと子供がお風呂を済ませ、その後、1人でお風呂に入った大竹に、シャワーが水しか出ないというトラブルが発生した。かろうじて、下の蛇口から出る水の方が温かく感じたという大竹は、しゃがんだり、正座で頭を洗い、まるでその姿はターミネーターのようだったと表現、コンビでロボコップとターミネーターになっていたお正月だったと笑った。しかし本当に大変だったのは体を洗う時。大竹は蛇口から...more
カテゴリー:

蒼井優が没頭する“アブナイ趣味”とは?高橋一生は溺愛ガヤ芸人を告白『ウチのガヤがすみません!』 - 01月21日(火)05:00 

1月24日(金)公開の映画『ロマンスドール』で共演する高橋一生と蒼井優が、1月21日放送の『ウチのガヤがすみません!』(日本テレビ系、毎週火曜23:59~)にゲスト出演する。 毎回、総勢50名を超…
カテゴリー:

芳根京子“2歳の頃からの夢”叶う - 01月15日(水)11:05 

女優の芳根京子(22歳)が、1月14日に放送されたバラエティ番組「ウチのガヤがすみません!」(日本テレビ系)に出演。「パンダになりたい」という2歳の頃からの夢を叶えた。
カテゴリー:

【芸能】吉高由里子、父から「お前死ぬぞ!」と注意された行動とは? - 01月09日(木)19:05  mnewsplus

1月7日の「ウチのガヤがすみません!」(日本テレビ系)に吉高由里子がゲストで登場、「演技派女優にあるまじき行動」が告発された。 吉高の関係者からの証言をもとに「演技派女優にあるまじき行動」を、鬼越トマホークが紹介。1つ目が「オフの日は丸2日寝続ける」。 吉高は「トイレも行かずにずっと寝ちゃう。最長は3日です。まだ実家にいた頃に、お父さんに『お前、死ぬぞ』って、どつかれた」と明かした。 さらに「早朝からの撮影前日は、少しでも長く寝たいので、パジャマではなく翌日に着る服を着たまま寝ている」ことも暴露...
»続きを読む
カテゴリー:

もっと見る