しゃべくり007

2020年9月7日(月)放送 日本テレビ   月   22:00-23:00

「しゃべくり007」の動画

関連ニュース

三浦瑠麗 学生結婚の理由振り返る「結婚して一緒に行ったほうが…」 - 10月26日(月)18:15 

10月26日(月)よる10時 日本テレビ系で放送の「しゃべくり007」は国際政治学者の三浦瑠麗氏が登場!意外と知られていない、三浦氏の生い立ちを紐解いていく。五人兄弟で育った三浦氏は「経済的に余裕がある家庭ではなかったので」「勉強できる子は塾に行かない」方針だったが、見事東大に現役合格!「東大しか受けなかったのは、過去問を一種類しか(勉強)しなくていいから」と明かし、しゃべくりメンバーを驚かせる。その後、大学時代に学生結婚。「当時神奈川の端っこから東京に通って、2時間かかるんですよ」「往復4時間の通学がしんどかった」と、当時付き合っていた男性と同棲をはじめたことがきっかけになったという。相手は「一個上」ですでに「外務省員」として働いていたとのこと。興味津々のしゃべくりメンバーが「プロポーズは?」と尋ねると、「外務省員として留学する期限が迫っていて、ビザどうする?みたいな」「結婚して一緒に行ったほうがいいよね」と結婚に至ったと明かす。三浦氏はしゃべくりメンバーの考え方に興味あるとのことで「朝まで生しゃべくり007」と題して、三浦氏がホストとなりディベートをおこなうことに!「大学の学費は無償化すべきか?」という真面目なテーマで、しゃべくりメンバーはこれまでにないガチ討論?中島美嘉 クールなイメージを払拭?続いてのゲスト 中島美嘉は、髪型やメイクがクールで世間から「ミステリアス」「お化け...more
カテゴリー:

横浜流星、吉高由里子が撮影の合間に見せた優しさに「好きなのかな?」と勘違い!?『TOKIOカケル』 - 10月22日(木)12:35 

横浜流星と吉高由里子が、10月21日に放送された『TOKIOカケル』(フジテレビ系、毎週水曜23:00~)に出演。横浜が吉高のある行動を明かすシーンがあった。同番組は、TOKIOメンバーとゲストが、駆け引きを使ってさまざまなオリジナルゲームなどを展開するバラエティ。今回は、男子が勘違いする女子の紛らわしい行動を捜査する企画「完全に好きアピ警察24時」が行われた。吉高は回答者、横浜は新人刑事としてTOKIOらと共に出題者に回った。横浜が自ら持ってきたというのが「『ちゃんと食べてる?』と撮影現場でやたら気にかけてくる」というもの。横浜は「これくらいだったら、まだ“気にかけてくれるんだ。ありがとうございます”って感じなんですけど」と前置きしつつ、撮影の合間に、自分で作ったお弁当を渡してきたり、コンビニで買ったものをそのまま渡してきたりする女性がいるため「(自分のことを)好きなのかな? って」と思ったという。彼のエピソードを聞いて城島茂は「(その行動は)気あるやん!」と言い、松岡昌宏も「勘違いしていいと思います!」と述べた。吉高に判定をゆだねると、彼女は「シロ」と回答しつつ「うーん……これ、私のことだよね?」と自ら告白。スタジオが騒然とする中、吉高はそうした行動の理由について、横浜がストイックに鍛えて食べておらず、食べる時間があるなら“寝たい”という忙しそうな状況をそばで見ており「心配にな...more
カテゴリー:

ぺこぱ・シュウペイ、50PA誕生の裏で作曲活動に挑戦!「サビが頭から離れない」『ロンハー』 - 10月21日(水)13:29 

10月20日放送の『ロンドンハーツ』(テレビ朝日系、毎週火曜23:15~)は、10月8日に放送されたゴールデン3時間SPの、50TA vs 50PAの生配信ライブをかけた新曲対決の未公開&アナザーストーリーを公開。50TAの狩野英孝と50PAの松陰寺太勇(ぺこぱ)だけではなく、実はシュウペイ(ぺこぱ)も内緒で作曲活動を行っていたという驚きの展開に、インターネット上では「シュウペイさんの歌も最高」「サビが頭から離れない」という声が上がっていた。3か月前、狩野は企画の内容を知らされずに50TAの衣装に身を包みオープニング収録に臨んでいた。そこで初めて50PAとの対決が知らされたところで、松陰寺から2つの衝撃発言が飛び出す。1つは、初めて見に行ったマセキライブで、狩野が「ラーメンつけ麺僕イケメン」をやっていたことから、「『僕にもできる』と思ったんです」と告白。そして、「もう1つあります」と打ち明けたのは、実は4年前に同番組で「打倒50TA企画」という、“50TAに負けない! 直接モノ申したいミュージシャンの方募集”という公募があり、当時、松陰寺は一般枠で応募していた。しかし「その後50TAさん謹慎に入っちゃって……」と、チャンスを奪われたという積年の恨みを口にすると、狩野は「その件については申し訳ない」と謝罪。そしてその後、スペシャルでは未公開だった隠し撮りでの両者の曲作りの様子を公開す...more
カテゴリー:

伊原六花、どんぶりダンスを生披露!乃木坂46・伊藤理々杏が恋のライバルに!? - 10月21日(水)12:40 

10月24日より放送スタートする連続ドラマ『どんぶり委員長』(BSテレ東、毎週土曜24:00~/テレビ大阪、毎週土曜24:56~)のオンライン記者会見が20日に開催され、伊原六花、小西詠斗、前田航基、伊藤理々杏(乃木坂46) が出席。主演を務める伊原は、小西らとエンディングで流れるどんぶりダンスを満面の笑顔で生披露し「ドラマの終わりにみんなで踊るダンスでパワフルになっていただければ」と注目ポイントとしてあげていた。同ドラマは、市川ヒロシによる「どんぶり委員長」(双葉社アクションコミックス)を実写ドラマ化。クラスメイトから真面目で高飛車と思われている委員長(伊原)が、同級生の吉田(小西)が作った親子丼に出会ったことで「どんぶり飯」に魅了されていく姿をユーモアたっぷりに描く。9月25日から撮影がスタートし、約1か月が経過。伊原は“どんぶり飯”を通じて交流を深めていく吉田という役柄について「委員長とは正反対。最初はすべてに対して“はしたない”と一喝してしまう」と説明。役柄同様、撮影開始当初は、伊原・吉田共に緊張しぎこちなかったというが、撮影が進むにつれ、物語の委員長と吉田と同じように、少しずつ距離が縮まっていったと語った。物語の見どころの一つとして、委員長がどんぶり飯をかっこむシーンがある。伊原は「プライベートでもあまりどんぶりをかっこむことがないので、どうやったらおいしく見えるだろうと...more
カテゴリー:

中村倫也が傘を傾けて…紳士的行動に視聴者が“キュン”「イケメンの真骨頂」の声『恋あた』第1話 - 10月21日(水)11:26 

森七菜が主演を務め、中村倫也、仲野太賀、石橋静河らが出演するドラマ『この恋あたためますか』(TBS系、毎週火曜22:00~)の第1話が、10月20日に放送。インターネット上では、初回からキュンキュンする展開に視聴者が反応した(以下、ネタバレが含まれます)。ひょんなことからスイーツ開発を手掛けることになるコンビニ店員・井上樹木(森)と、自らの成功をたくらむコンビニチェーン「ココエブリィ」の社長・浅羽拓実(中村)が、「一番売れる」スイーツ開発を通じて、甘い恋に落ちていくオリジナル脚本のラブストーリー。仲野と石橋は、樹木と一緒にスイーツ開発をする開発員を演じる。所属しているアイドルグループをクビになった樹木は、スイーツを食べてSNSにアップすることを生きがいにしていた。外でスイーツのライブ配信をしていると、たまたま映ってしまった拓実が注意。口論になってしまう。そこでスマホを取り間違えてしまい、彼女と連絡を取り合って交換することに。そこで、樹木が「ココエブリィ」で働いていることを知る。そんな中、別会社から出向してきた拓実は、業界最下位の「ココエブリィ」の立て直しを図るべく、定番商品のシュークリームのリニューアル案をスイーツ課に指示。課長の一岡智子(市川実日子)らから猛反発を食らってしまう。コンビニスイーツを食べた感想が的確でフォロワーは少ないが、業界からは注目を浴びているInstagram...more
カテゴリー:

【芸能】有田哲平の“元天才子役”ディスに驚きの声「やめてあげて…」 #さくら - 10月22日(木)20:56  mnewsplus

有田哲平の“元天才子役”ディスに驚きの声「やめてあげて…」 『くりぃむしちゅー』有田哲平が、10月19日放送の『しゃべくり007』(日本テレビ系)で、元天才子役に対して痛烈な「ディスり」を入れたとして、視聴者の間で話題になっている。 この日は元子役の俳優・加藤清史郎が登場。 19歳になった加藤を見て、『くりぃむしちゅー』上田晋也は、「青年の顔になった感じだね」と大いにほめた。 大学の文学部に在籍する加藤に、上田は「俳優さんとして引き出しを増やそうかなってことで?」と大学に通う動機を質問。加藤は「そうい...
»続きを読む
カテゴリー:

Sexy Zone菊池風磨が演じる主人公・満大のキャラに視聴者から絶賛の声「良い意味で風磨くんのまんま」『バベル九朔』第1話 - 10月21日(水)18:01 

Sexy Zone・菊池風磨が主演を務める新ドラマ『バベル九朔』(日本テレビ系、毎週月曜24:59〜※一部地域を除く)がスタート。10月19日放送の第1話では、菊池演じる主人公・九朔満大の等身大なキャラクターに対し、インターネット上で「良い意味で風磨くんのまんま」と評価の声が上がった(以下、ネタバレが含まれます)。5階建て、築88年の雑居ビル「バベル九朔」で管理人を務める主人公・九朔満大(菊池)が、地下1階の物置小屋で見つけた謎の世界「バベル」を舞台に冒険を繰り広げる、SFアドベンチャードラマ。1年間限定で「バベル九朔」の管理人を務めることとなった脚本家志望の青年・満大は、期待に胸を膨らませながら、演出家を目指す高校からの親友・後藤健(SixTONES・高地優吾)とともにビルの玄関をくぐる。しかしエレベーターは老朽化して動かず、ふたりは重い荷物を持って5階の管理人室まで階段であがる羽目に。息を切らせながらやっとの思いでたどり着くと、中から謎の男が飛び出し、ふたりを招き入れる。男の名前は四条(池田鉄洋)。ビルの4階で探偵事務所を営んでいるという。ふたりが挨拶するまもなく、四条はひとり饒舌な口調でビルの歴史を語りだし、壁に飾られたビルの創始者の写真を「大九朔」と崇める。「知ってた?」と尋ねる健に、「じいちゃんのじいちゃんがここ建てたっていうのは、なんとなく……」と満大。それを聞いた四条...more
カテゴリー:

今田耕司、アナウンサーの卵の“美女大学生”との結婚に期待!?「金でなんとかなる!」 - 10月21日(水)13:19 

今田耕司が、10月20日に放送された『ウチのガヤがすみません!』(日本テレビ系、毎週火曜23:59~)に出演。将来アナウンサーを目指す美女との結婚に夢を抱く一幕があった。毎回、総勢50名を超える若手芸人がゲストについて調査を行い、興味の持てる“おもてなし”を提案する同番組。ゲストはその中から数組のテーマを選出し、MCのヒロミとフットボールアワー・後藤輝基らと共に、トークを繰り広げる。今田は遊んでくれる後輩が減っており、現在新しい後輩を見つけているという。交友関係も狭いため、芸人以外のコネクションも広げたい。そこで、「島耕作」シリーズの漫画家・弘兼憲史&「東京ラブストーリー」の作者である柴門ふみ夫妻の娘と結婚しているという芸人カズマ・スパーキンが登場。アニメ『ドラえもん』ジャイアンのものまねをする彼が結婚相手だと知り、今田は「なんでやねん!」とツッコミを入れた。結婚することに反対はなかったのか問われると、柴門がものまね番組好きで、日本テレビのものまね番組に出ている彼を知ってくれていたという。今田はフジテレビのものまね番組のMCをしているため「(結婚するのは)俺でええやんけ!」と不満を露わに。「俺がどれだけ『島耕作』読んでるか!」と、相談役編やヤング編など、様々なシリーズを読む「島耕作」ファンであると訴えた。今回、今田のために2人が似顔絵を描いた色紙をプレゼント。カズマは「(一緒の色紙...more
カテゴリー:

千鳥・ノブ、波田陽区のブレイク時と変わらない姿に感心しつつ「もっとなんか、すさんどけよな」 - 10月21日(水)11:40 

千鳥(ノブ・大悟)がMCを務める『千鳥の相席食堂』(ABCテレビ、毎週火曜23:17〜※関西ローカル)。10月20日の放送では、かつて“ギター侍”として一世を風靡したピン芸人・波田陽区の当時と変わらぬ姿に、思わずノブがツッコミを入れる一幕があった。ある日突然、有名人が田舎の食堂に現れ、地元の人に相席をお願いする“行き当たりばったりの旅”を、千鳥が見守るバラエティ。今回は「流し−1グランプリ」の前編として、波田、大地洋輔(ダイノジ)、そしてシンガーソングライター・藤原さくらの3人がギター片手に「流し」のスタイルでレジャースポットに出没。「ギター・笑い・リポート」の3項目でワザを競った。波田は、東映太秦映画村をリポート。かつて一斉を風靡した「ギター侍」姿で現れた波田は、さっそく千鳥に関するネタを披露。オチで、華やかな芸能人たちとの交流をイジられたノブは、「オレ、みちょぱあたりと付き合ってるの!?」と苦笑い。ブレイク当時とまったく変わらない彼の見た目に感心しながらも、「もっとなんか、すさんどけよな」と驚いていた。波田は現在も、福岡を拠点に6本のレギュラーを抱える売れっ子。まもなくオープンする新施設を案内してくれるという広報担当者に「シークレッツ?」と得意げな表情で返す波田に、思わずノブが「福岡で変なん覚えてるやん」と突っ込んだ。時代劇風セットの町並みを越え、波田が新エリアの囲いをくぐると...more
カテゴリー:

横浜流星、いまも自宅は“8帖ワンルーム”知られざる倹約エピソードに視聴者驚愕「いろんな意味で衝撃的」 - 10月21日(水)11:25 

横浜流星が、10月20日放送の『幸せ!ボンビーガール』(日本テレビ系、毎週火曜22:00~)にゲスト出演。その知られざる倹約エピソードの数々に、視聴者からは「いろんな意味で衝撃的」と、驚きの声が上がった。お金がなくても強く、たくましく、幸せに生活している女の子、何かひとつをガマンすれば激安の家賃で暮らせるワケあり物件、お金がなくても幸せに暮らせる生活情報などを紹介していく同番組。今回は劇団ひとりと日本テレビアナウンサー・水卜麻美がMCを務め、ボンビーファミリーからは杉村太蔵、森泉、ハリセンボン(近藤春菜・箕輪はるか)が出演。もうひとりのスペシャルゲストとして、2016年の映画『イブの贈り物』で横浜とW主演を務めた女優・橋本マナミが出演した。番組の熱心な視聴者であるという横浜。なかでも「上京ガール」シリーズを楽しんで見ているという。これには劇団ひとりも「よかった〜」と大喜び。近藤も「上京する人増えちゃう」と乗っかる。「ボンビー時代がそもそもないですよね?」と問いかける劇団ひとりに対し、「今もずっとワンルームに住んでます」と横浜。「だだっ広いワンルームでしょ?」とさらに突っ込まれると、横浜は「8帖くらいです」と現在の間取りを明かし、スタジオは驚きの声に包まれた。今回番組では、横浜とともにゲスト出演する橋本の、知られざるボンビーエピソードをVTRで紹介。高校生時代に女優を目指して上京し、...more
カテゴリー:

もっと見る