セブンルール

2019年3月12日(火)放送 フジテレビ   火   23:00-23:30

「セブンルール」の動画

関連ニュース

【テレビ】<若林正恭>“仲良くなる人”の特徴に共感の声続々!「わかる」「一番納得した」★2 - 08月22日(木)09:33  mnewsplus

8月20日に放送されたフジテレビ系『セブンルール』で、オードリー・若林正恭が仲良くなる人の特徴について話すシーンがあった スタジオトークで“結婚の決め手”についての話題になり、他の出演者から話を振られた若林は「雲を掴むような話ですけれど」「仲良くなる人はやっぱ悪口が合う人ですよね」とコメント。 続けて「『アイツなんなんだよ』って話してる時に、『あの人全然いいじゃん』ってなると、すごい孤独感に襲われる」と明かし、周囲の笑いを誘った。 この若林の発言は、他の出演者から「わかる」と同情されていただけで...
»続きを読む
カテゴリー:

眞島秀和、印象的だった若手俳優は猪塚健太「あのイケメンが…」『サウナーマン』トークイベント - 08月20日(火)23:46 

眞島秀和が20日、都内で行われた8月25日(日)に放送スタートする主演ドラマ『サウナーマン~汗か涙かわからない~』(ABC、毎週日曜25:57~※関西ローカル)の女性限定トークイベントに登場した。同ドラマは、オレンジ色に火照った男たちの汗が滴り落ちるサウナを舞台に、10年間涙を流していない黒柳ヨシトモ(眞島)がサウナにやってくる様々な客たちの熱い人間模様を通じて心を取り戻していく人情ドラマ(全10話30エピソード)。実力派から今後の活躍が期待される若手俳優、2.5次元舞台俳優、スポーツ選手までバラエティ溢れるキャストが作品を盛り上げる。同じ事務所で旧知の仲だという山中崇が、サウナの常連客役でレギュラー出演。眞島はクランクイン前山中に「コメディだから僕らは等身大の姿で臨もうと。“絶対、体作ってくるなよ”って言ったんですけど、ものすごい体ができていて、“話が違うんじゃないの?”って言っちゃいました」と山中の気合いの入りようを紹介。印象的だった共演者にでんでんやブラザートムを挙げたが、若手俳優については「猪塚健太くん」と即答。「あのイケメンでハンサムな猪塚くんが、一体何をやってるんだって話ですよ」と、猪塚のハジケぶりを予告。長いキャリアの中でも「こんなに1日中裸でいることはなかった」と苦笑いし、「裸になっていると、距離が縮まる感じがするんです。初対面の方が多かったんですけど(距離が縮まっ...more
カテゴリー:

荒牧慶彦、立派なお肉で定本楓馬らと鍋パーティー!『サクセス荘』 - 08月20日(火)21:11 

荒牧慶彦、定本楓馬ら、2.5次元舞台で活躍する人気俳優10名の出演するドラマ『テレビ演劇 サクセス荘』(テレビ東京系、毎週木曜25:00~/BSテレ東、毎週火曜24:00~)の第7回「鍋パーティーでサクセス!」が、8月22日に放送される。ナレーションは、声優の山寺宏一が務める。本作は、2.5次元舞台のパイオニア・ネルケプランニングと『おっさんずラブ』(テレビ朝日系)で注目を浴びた脚本家の徳尾浩司がタッグを組んだ新感覚ドラマ。荒牧、定本のほか、和田雅成、黒羽麻璃央、高野洸、高木俊、有澤樟太郎、高橋健介、玉城裕規、寺山武志ら10名の若手俳優が、リハーサルは1度だけで、始まったら最後までカットがかからない“撮影一発本番”の「テレビ演劇」に挑む。彼らが演じるのは、明日を夢見る若者たち。俳優、漫画家、占い師、料理人など、ジャンルは違えども成功したい気持ちはみな同じ。都会の片隅にひっそりと佇む一軒のアパート「サクセス荘」を舞台に、ひと旗あげたい若者たちの巻き起こす騒動を描いていく。<第7回「鍋パーティーでサクセス!」>ある日、サクセス壮の住人・サー(荒牧)宛に牛肉が届いた。そのお肉を使って鍋パーティーをすることに。鍋を囲みながら、住人達はそれぞれに夢の進捗を報告し合う。団らんの中、途中参加のミスター(高橋)から、大学の研究室のパーティー用にお肉が届いているはずだと聞かされ……! ...more
カテゴリー:

北村匠海、元モデルのCAに!岐洲匠&小越勇輝とキンプリ永瀬廉主演『FLY! BOYS, FLY! 』に出演 - 08月20日(火)16:45 

King & Princeの永瀬廉が主演を務めるスペシャルドラマ『FLY! BOYS, FLY! 僕たち、CAはじめました』(カンテレ・フジテレビ系)が、9月24日(火)21時から放送されることが決定。さらに、永瀬とともにCAを志す男性キャストとして北村匠海、岐洲匠、小越勇輝が出演する。航空会社のキャビンアテンダント(以下、CA)を目指し訓練生となった主人公が、同僚たちと共にさまざまな訓練を通じ、成長していく姿を描く物語。永瀬は空港内の構造と飛行機に詳しい“空オタク”の青年・千空(ちから)を演じる。北村演じる早乙女薫(さおとめ・かおる)は、元モデルのCA訓練生。基本的な能力は高く、何でもそつなくこなすが努力することを嫌い、「こんなもんでしょ」と見切りをつけてしまう典型的な「さとり世代」的思考の持ち主。千空の姿勢を当初は小馬鹿にする。岐洲演じる郷田勇一(ごうだ・ゆういち)は空への憧れがあり、高校卒業後、自衛隊に入隊するも音をあげ除隊。転職先を探していた際、男性CA募集の広告を見て、一筋の望みをかける。そして、小越演じる黛正太郎(まゆずみ・しょうたろう)は、大学進学時にカミングアウトしたオープンリー・ゲイ。子供の頃に家族旅行に行った際、CAの振る舞いに感激し、CAを目指す。北村、岐洲、小越からコメントが到着。以下に、紹介する。――演じる役についていかがですか?北村:そつなくこなせるタイ...more
カテゴリー:

累計5億本の超ヒット!「本麒麟」を開発した女性のセブンルールとは? - 08月20日(火)16:00 

8月20日放送の『セブンルール』(カンテレ・フジテレビ系、毎週火曜23:00~)は、わずか1年半で累計5億本超の大ヒット商品「本麒麟」を開発したキリンビールマーケティング部・京谷侑香(29)に密着す…
カテゴリー:

【テレビ】<若林正恭>“仲良くなる人”の特徴に共感の声続々!「わかる」「一番納得した」 - 08月21日(水)22:37  mnewsplus

8月20日に放送されたフジテレビ系『セブンルール』で、オードリー・若林正恭が仲良くなる人の特徴について話すシーンがあった スタジオトークで“結婚の決め手”についての話題になり、他の出演者から話を振られた若林は「雲を掴むような話ですけれど」「仲良くなる人はやっぱ悪口が合う人ですよね」とコメント。 続けて「『アイツなんなんだよ』って話してる時に、『あの人全然いいじゃん』ってなると、すごい孤独感に襲われる」と明かし、周囲の笑いを誘った。 この若林の発言は、他の出演者から「わかる」と同情されていただけで...
»続きを読む
カテゴリー:

小池栄子、黒木啓司ら『旦シェア』キャストが「マンゴーたいそう」披露!ウェブ上で公開 - 08月20日(火)21:34 

小池栄子主演の連続ドラマ『わたし旦那をシェアしてた』(読売テレビ・日本テレビ系、毎週木曜23:59~)の劇中内に登場し、話題になっている「マンゴーたいそう」を、ドラマキャストと番組スタッフらで踊る映像がウェブ上で公開された。同作は、同じ男性と事実婚の関係を結んでいた3人のシングルマザー・晴美(小池)、加奈子(りょう)、茜(岡本玲)が、シェアハウスで共同生活をしながら亡くなった“夫”の遺産を巡って戦い、数々の謎に巻き込まれていくストーリー。今回、劇中内の架空の幼児向け番組で元体操のお兄さんこと小林よしひさが踊る「マンゴーたいそう」(振付:小林よしひさ 音楽:和田俊輔)に、妻役である小池、りょう、岡本の3人とその子役たちをはじめ、夫・恭平役の平山浩行、シェアハウスの管理人・文江役の夏木マリ、その雑用係役の赤楚衛二、恭平殺害の謎を追う刑事・美保役の渡辺真起子、そして事件の実行犯・森雄作役の黒木啓司(EXILE/EXILE THE SECOND)らが挑戦。華麗なダンスを披露している。出演者の中でも、特にキレキレの踊りを披露している黒木は、「5話の本編では森雄作という人柄を忠実に演じたのですが、今回のマンゴーたいそうは、“黒木啓司“として全力でやりすぎて、自分アレンジになっちゃいました(笑)。小林よしひささんが振付したマンゴーたいそうを、是非、覚えてもらって、テレビの前で一緒に踊ってください...more
カテゴリー:

安達祐実が人質に!爆弾犯から縛られ恐怖の表情…『警視庁ゼロ係』 - 08月20日(火)21:09 

大和田伸也が、8月23日に放送される小泉孝太郎と松下由樹による連続ドラマ『警視庁ゼロ係〜生活安全課なんでも相談室〜SEASON4』(テレビ東京系、毎週金曜20:00~)の第6話に出演。大和田は、ゼロ係に立て籠る爆弾犯・田崎新太郎役で登場する。一体なぜこんなことを!?2016年の1月クールにシーズン1が放送された本作は、警察小説・時代小説を多く生み出した作家・富樫倫太郎の「生活安全課0係」シリーズを原作とした警察ドラマ。厄介払いされたメンバーが集まる杉並中央署の「なんでも相談室」、通称ゼロ係を舞台に、空気は読めないのに事件は読める“究極のKY刑事”小早川冬彦(小泉)と、男まさりで口の悪いベテラン刑事・寺田寅三(松下)の“迷コンビ”が、ゼロ係のメンバーと共に様々な難事件を解決していく様を描く。また、今シーズンから新たに、ノンキャリアながら抜群の捜査センスで難事件を解決してきた警視庁の管理官・小田島龍美役に斉藤由貴、正義感溢れる警視庁の刑事部部長・前川俊也役に吉田栄作、“吸血鬼”という異名を持つサイコパスの神沼洋役に中野裕太、警視庁捜査一課の叩き上げ刑事・今川兵馬役に宮川一朗太がレギュラー出演する。<第6話あらすじ>ある日、ゼロ係に「住宅街で遊んでいる子供がうるさい」と苦情の電話が入る。しかし、冬彦と寅三が現場に行っても、誰もいなかった。一方、ゼロ係に残っていた横山建夫(片岡鶴太郎)と本...more
カテゴリー:

大ヒット商品「本麒麟」を開発した20代女性社員、過去には大問題も - 08月20日(火)16:00 

きょう20日に放送されるカンテレ・フジテレビ系番組『セブンルール』(毎週火曜23:00~)では、大ヒット商品「本麒麟」を開発した女性に密着する。
カテゴリー:

累計5億本の超ヒット!「本麒麟」を開発した女性のセブンルールとは? - 08月19日(月)13:56 

8月20日放送の『セブンルール』(カンテレ・フジテレビ系、毎週火曜23:00~)は、わずか1年半で累計5億本超の大ヒット商品「本麒麟」を開発したキリンビールマーケティング部・京谷侑香(29)に密着する。同番組は、テレビに出ることはなかなかないけれど、様々な分野で、そのキャリアを輝かせている女性に密着する新感覚ドキュメント。出演者は青木崇高、本谷有希子、YOU、若林正恭(オードリー)。2018年3月にキリンビールが発売した新ジャンルのビール「本麒麟」。真っ赤な缶に、キリンビールお馴染みのシンボルマークが特徴的なこの新商品は空前のヒット商品となった。その「本麒麟」の開発に挑んだ京谷は、学生時代から大のお酒好きで、大学生の頃、バーでアルバイトを経験。特にビール愛が強かったといい、卒業後にキリンビールに就職。営業部に配属され、1年目にして売上目標を達成した。だが、そのことによる慢心がミスを招き、大問題を起こしてしまう……。その後、商品開発などを行うマーケティング部に異動したが、そこでも浮かれた気持ちがあったといい、異動当初に開発した新商品はたった1年半で販売終了となった。一昨年までの過去10年で、新ジャンルのビールにおける新商品が12回連続で市場に定着せず、停滞していたキリンビール。そんな中、当時27歳という若さで社運を賭けた新商品開発チームに大抜擢された京谷は、並々ならぬ情熱と行動力で「...more
カテゴリー:

もっと見る