なないろ日和!

2019年10月21日(月)放送 テレビ東京   火,木   9:26-11:13

「なないろ日和!」の動画

関連ニュース

起きてすぐのベッドメイキングはNG! 夏に繁殖させないための「ダニ対策」 - 08月02日(日)11:13 

アトピー性皮膚炎、気管支喘息、アレルギー性の結膜炎や鼻炎など様々なアレルギー性疾患の原因となっているダニ。高温多湿を好むダニは、梅雨~夏にかけて大繁殖します。毎回さまざまな専門家がレギュラー出演中の生活情報番組「なないろ日和!」(毎週月~木 午前9時26分~放送中)から、害虫駆除の達人であるダスキン ターミニックスの諏佐勇太郎さんに「ダニ対策」についてうかがいました。 駆除するには、まずは敵(ダニ)を知る!布団、ベッド、絨毯、ソファーなどに住みついているダニの代表格がヒョウダニ。このダニは人を刺すことはありませんが、死骸や糞が喘息やアレルギー性疾患の原因アレルゲンとなります。ほぼ1年中みられるダニで、人の髪の毛、フケ、アカ、ほこりなどをエサとし、温度20~30℃、湿度60~80%の高温多湿を好みます。まさに、梅雨~夏が大繁殖の時期!「夏にダニを増やさないことがアレルゲンを回避する第一歩になります」と諏佐さん。では、どのような対策をすれば良いのでしょうか?布団でダニを繁殖させないためには?繁殖に必要なエサ、湿度、繊維が密集して隠れやすい!まさにダニとって天国なのが布団。布団には何十万〜何百万匹ものダニがおり、一匹あたり一生のうちに200〜300個の卵を産むといわれているので、想像しただけでも......。布団のダニ対策、どうすればいい!?画像素材:PIXTA【ポイント1】湿気を除去!...more
カテゴリー:

ポイントを押さえれば失敗しない! 初心者でも楽しめる「夏のガーデニング講座」 - 07月19日(日)11:36 

今年の夏は、おうちで過ごす時間が増えそうですね。せっかくなので庭やベランダを美しい草木や花々で彩りたい......と思うものの、夏はガーデニングには向かないのでは? いえ、実は初心者向きの時期なんです。さまざまな専門家がお役立ち情報を提供する「なないろ日和!」(毎週月~木 午前9時26分~放送中)から、"ガーデニングの達人"である園芸家・川原田邦彦さんに初心者でも楽しめる「夏のガーデニング」について話をうかがいました。夏の季節におすすめの植物は?夏の強い日差しに、花々も萎れてしまいそう!? 夏はガーデニングには向かないと思っている方も多いですが、実は、「夏は植物の成長が速く根の張りも良く、早めに結果が出るので初心者向きの季節」と川原田さん。ポイントは「暑さに強い花」を選ぶこと。夏中咲いている花を選べば、長く楽しめます。【夏におすすめの花々】画像素材:PIXTAトレニア......暑い夏にたくさんの花を次々と咲かせる。とても育てやすく初心者向き。観賞用トウガラシ......鑑賞期間が長く人気。秋まで楽しめ、室内に入れておけば冬も枯れない。画像素材:PIXTA日日草......最盛期には毎日次から次へと花が開く。高温と日照を好む乾燥に強い丈夫な植物。画像素材:PIXTAペンタス......春から秋にかけて色とりどりの花が咲く。暑さや湿気に強く育てやすいので、ガーデニング植物として初心者...more
カテゴリー:

やってはいけない! ゴキブリ・アリ・蚊・コバエ「夏の害虫対策」5つの間違い - 07月26日(日)12:27 

ゾロゾロと行列を作り家の中に侵入しているアリ、いつの間にか発生しているコバエ、これからの季節に悩まされる蚊、そして突如現れガサゴソと動き回るゴキブリ......今年は害虫が多いなぁと感じませんか?毎回さまざまな専門家がレギュラー出演中の生活情報番組「なないろ日和!」(毎週月~木 午前9時26分~放送中)から、「ダスキン ターミニックス」の"害虫ハンター"こと諏佐勇太郎さんに「夏の害虫対策」の方法をうかがいました。今年は害虫が多い!?「今年は害虫が多い」とよく耳にしますが、例年と比べ特別に多く発生しているわけではなく、テレワークなどにより家にいる時間が増えたため目にする機会が多いからだと考えられます。そして、これからの夏の季節、「害虫は暑さを避けて軒先や屋内に逃げるので家への侵入リスクは増えます」と諏佐さん。これは早急に対策しなければ!まず、害虫は、大きく2つに分けることができます。衛生害虫......病原菌を運び、人間の健康を脅かす。ゴキブリ、ハエ、蚊など。不快害虫......不快だが、人間の健康には影響を与えない。アリ、ムカデ、ダンゴムシなど。健康に害のある衛生害虫はもちろん、不快害虫もできれば遭遇したくないですよね。そのための害虫対策は、家の中で増えたものを「駆除」することと、そもそも家に侵入させない「忌避」(きひ)。「駆除」はプロに依頼するのが一番ですが、自分でできる害虫対策...more
カテゴリー: