なないろ日和!

2019年6月18日(火)放送 テレビ東京   月,水   9:26-11:13

「なないろ日和!」の動画

関連ニュース

危ないのは高齢者だけじゃない! 熱中症の症状とサイン - 07月21日(日)10:29 

"災害級の猛暑"といわれた昨年の夏、5月~9月までの全国における熱中症による救急搬送人数は95,137 人で、約160人が死亡(※総務省消防庁による調査)。今年も、すでに熱中症で死亡者が出ています。熱中症から身を守るためには、どうしたらいいのでしょうか?さまざまな専門家がレギュラー出演中の生活情報番組「なないろ日和!」(毎週月~木 午前9時26分~放送中)から、今回は帝京大学医学部附属病院高度救命救急センター長・三宅康史先生に「熱中症の症状とサイン」についてうかがいました。あなたは大丈夫? 熱中症チェックまずは、以下の項目をチェック! 暑い環境の中での体調不良、どれが熱中症の症状だと思いますか?・めまいや顔のほてり・手足に軽いしびれ・足がつる・筋肉痛や筋肉のけいれん・大量の汗が出る・頭痛や吐き気がある・全身に倦怠感がある実は、これはすべて熱中症の症状。ニュースにもなる"倒れて病院に運ばれる"という重度のものだけではないのです。「暑い環境が原因で起こる体調不良は、すべて"熱中症"です。症状を自分で判断せず、熱中症を疑うクセをつけましょう」(三宅先生、以下同)日本救急医学会では、熱中症の症状を重症度により3つにわけ、めまいや大量の発汗などは現場での応急処置が可能な「Ⅰ度(軽症)」、頭痛や吐き気などは病院への搬送が必要な「Ⅱ度(中等症)」、意識がなくなる、けいれんなどは入院・集中治療の必...more
カテゴリー:

まずはアプリでセルフチェック! 命に関わるいびきの危険性と対策 - 07月14日(日)13:41 

いびきをかいても、「周りの人に迷惑がかからなければいいか」と思っていませんか? しかし、いびきは体の不調のサイン。命に関わる怖い病気に繋がる危険性もあるのです。さまざまな専門家がレギュラー出演中の生活情報番組「なないろ日和!」(毎週月~木 午前9時26分~放送中)から、今回は"いびき"の専門家でもある東京疲労・睡眠クリニック院長の梶本修身先生に「命に関わるいびきの危険性と対策」についてうかがいました。本当は怖い! いびきの危険性音の大小に関係なく「いびき」をかく時点で低呼吸状態にあり、放っておくと呼吸が止まってしまう無呼吸状態が出やすくなります。「睡眠時無呼吸症候群」は、脳が慢性的な酸欠状態に陥り、高血圧症、脳卒中、心筋梗塞、糖尿病などのリスクが高まるほか、最悪の場合は突然死に至る恐れもある怖い病気。1時間に10秒間続く無呼吸が30回以上ある場合、10年以内に6人に1人が亡くなるというデータも出ており、実はガンよりも死亡リスクが高いのです。年齢とともにいびきをかきやすくなる男女ともに、加齢による筋力の低下や体形に変化などにより、いびきは年齢を重ねるごとにかきやすくなります。また、特に女性は更年期にいびきが始まることも。最近イライラする......という方、その原因は、実はいびきかも!? 若いときにはいびきをかかなかった方も、注意が必要です。画像素材:PIXTAいびきの音が小さな女性...more
カテゴリー:

エアコンはつけっぱなし? 寝苦しい夜もぐっすり眠る方法 - 07月07日(日)12:58 

すでにジメジメ、ムシムシと寝苦しい夜が続いていますが、梅雨があければ夏本番の熱帯夜がやってきます。うだるような暑さの中、ぐっすり眠る方法はあるのでしょうか。さまざまな専門家がレギュラー出演中の生活情報番組「なないろ日和!」(毎週月~木 午前9時26分~放送中)から、今回は東京疲労・睡眠クリニック院長の梶本修身先生に「寝苦しい夜の快眠方法」についてうかがいました。【快眠ポイント1】エアコンは一晩中つけっぱなし画像素材:PIXTA室温26℃、湿度50%快眠のために重要なのは「温度」と「湿度」。エアコンをつけっぱなしにして、部屋の温度は26℃、湿度は50%程度を保つこと。除湿には、サーキュレーターや扇風機で、部屋の空気を循環させるのも効果的です。腹部にタオルケットをかけるだけは×体の表面を冷やすのではなく、吸い込む空気を涼しくして体の深部体温を下げることが大事。夏場は、腹部にタオルケットをかけるだけという方も多いですが、これはNG。快眠のためには心臓より上を涼しく、下は布団の中で温かくが鉄則。エアコンつけっぱなしは電気代がもったいない......という方は、凍らせた2lのペットボトル2本を部屋に置くことで除湿の効果が期待できます。しかし、熱中症は、温度と湿度の関係によりリスクが高まります。電気代と命は秤にはかけられませんよね。「特に高齢者の方は暑さを感じにくいため、症状に気が付かないまま...more
カテゴリー:

ネプチューンの傑作コントもサウナで誕生!? 原田泰造流”サウナ道” - 07月19日(金)23:09 

「ととのう」令和初の新語・流行語大賞は、これで決まり......かも知れない!?「ととのう」とは、一般的にサウナ室~水風呂~休憩を3回繰り返すことで得られる多幸感=一種のトランス状態といわれる、サウナー(サウナ愛好家)用語。7月19日(金)よりスタートするドラマ25「サ道」(毎週金曜 深夜0時52分放送)を見れば、サウナの魅力が伝わるはずだ。全国のサウナーにとってバイブルとされるタナカカツキ氏の漫画『マンガ サ道』(講談社モーニングKC)。サウナ大使にも任命された作者が自身の実体験をもとにサウナの奥深さや入り方、マナー、サウナで出会う個性的な人々とのエピソードを描いた同作を、初めて実写化。伝説のサウナー「蒸しZ(ぜっと)」を追って全国を旅する主人公・ナカタアツロウ役に原田泰造。中年サラリーマンのサウナー「偶然さん」役に三宅弘城、コンサル会社を経営する若手サウナー「イケメン蒸し男(むしお)」役に磯村勇斗、蒸しZ役に宅麻伸といった自他ともに認めるサウナ好き俳優が集結した!そこで、「サ道」の撮影前日はロケ場所のサウナに一人前乗りし、必ず"ととのって"から芝居に臨むという主演の原田に、"泰造流 サ道"、そしてサウナの魅力を、文字通り"アツ~く"語ってもらった。サウナ歴30年! あの傑作ネタもサウナで生まれた――ご自身も「夜になるとサウナに行きたくてウズウズする」という、大のサウナーである泰...more
カテゴリー:

【MCコメンテーターの診断書/小田桐誠】テレ東「.. - 07月09日(火)06:55 

【MCコメンテーターの診断書/小田桐誠】テレ東「なないろ日和!」薬丸裕英はMCとしての“共感力”を
カテゴリー: