カンブリア宮殿

2019年5月16日(木)放送 テレビ東京   木   22:00-22:54

「カンブリア宮殿」の動画

関連ニュース

「可変要素が少ない財産は”信頼と信用”」社団法人代表理事、石山アンジュに聞くキャリアメイキング - 05月16日(木)20:15 

好きなことをして生きていく。果たしてそれは夢物語なのでしょうか? すべての人がそうなることはできないかもしれませんが、そこに近づいていくことはできるはず。今回お話を伺うのは、一般社団法人Public Meets Innovation 代表理事にして、シェアリングエコノミー協会 事務局長、内閣官房シェアリングエコノミー伝道師、総務省地域情報化アドバイザー、厚生労働省「シェアリングエコノミーが雇用・労働に与えるインパクト研究会」構成委員、総務省検討会構成委員など多数の肩書きを持つ石山アンジュさん。「イノベーションの社会実装」をテーマに、ベンチャー企業と政府をつなぎながら、日々多くのメディアに出演されている注目のビジネスパーソンです。副業推奨の流れや、個人ブランディングの重要性が叫ばれる今、石山さんの働き方やキャリアマップは私たちのヒントになるかもしれません。1989年生まれ、新卒で株式会社リクルートに入社した彼女は、どのようにしてキャリアを進め現在に至るのでしょうか?きっかけは、両親の離婚。自分が生まれた理由を考えた。── 石山さんはジャーナリストを目指されていたとのことですが、そのルーツにはどんなきっかけや思いがあったのでしょうか?根本にあるのは「世界平和」です。12歳の頃、両親が離婚したのをきっかけに、なんで自分が生まれたのかという存在意義を考えるようになったんです。もともと小さい...more
カテゴリー:

1位獲得【哲学・思想】ランキング『世界一受けたいお金の授業―――一生お金に困らない「稼ぐ、使う、貯める」技術』著者和仁達也、イラスト高田真弓。「お金」「経済」に関係する「なぜ?」をゼロから解説 - 05月15日(水)18:00 

株式会社三笠書房(東京都千代田区/代表取締役:押鐘太陽 http://www.mikasashobo.co.jp )は、5月14日『世界一受けたいお金の授業―――一生お金に困らない「稼ぐ、使う、貯める」技術』著者和仁達也、イラスト高田真弓が、キンドル電子書籍【哲学・思想】ランキング1位を獲得いたしました。■『世界一受けたいお金の授業―――一生お金に困らない「稼ぐ、使う、貯める」技術』著者和仁達也、イラスト高田真弓・キンドル電子書籍 https://amzn.to/2Vn7Zrx・アマゾン書籍   https://amzn.to/2Vn8X79「お金」「経済」に関係する「なぜ?」をコンサルタントが平易な言葉で”ゼロから”わかりやすく解説。● 「給与」● 「税金」● 「儲けのカラクリ」● 「決算書」● 「日本・世界経済」● 「投資」素朴な疑問をとりあげ、あなたの知的好奇心も満たしつつ、お金を「守りたい」「増やしたい」願いを叶える方法に、あなたを導いていきます!・「飲食」「製造」「サービス」――どの業界が儲け率が高いの?・外資系企業が給料が高いのはなぜ?・「景気が厳しいですね」と言う人は、何もわかっていない・あなたの給料を、そんなに上げられない理由・日本の10年後、20年後の財政はどうなっているの?・夢を叶えている人・成功者の共通点とは?●本書の特徴(1) わかりやすい!これ以上、わかり...more
カテゴリー:

謎のブース? 1.5坪の敷地で年商1300万円...儲かる駅ナカビジネスの正体 - 05月10日(金)10:12 

現代日本人の身近に起こるさまざまな社会現象をテーマに、"今"を捉える知的エンターテインメント「たけしのニッポンのミカタ!」(毎週金曜夜10時)。5月10日(金)の放送では、ゲストに宇梶剛士、高橋真麻を迎え、「儲かる!駅ナカビジネス」をお届けする。そこで「テレ東プラス」では、番組の中から「2坪未満で大儲け! 狭小アイデアビジネス」をご紹介。現在、駅ナカで展開している狭小スペース繁盛店の代表格、靴の修理や合鍵作製サービスを提供する「ミスターミニット」。ミスターミニットは2000年より駅ナカでの営業を開始し、現在の店舗数は約150店舗。ちなみに国内で最も売上が高いのが、新宿三丁目の駅ナカ店。年間1億3,000万円! 1坪で1,500万円も稼ぐ計算になる。「駅ナカにある狭小店舗でどうしてそんなに稼ぐことができるのか?」ということで、そのヒミツを探るべく、東武東上線池袋駅改札のほど近くにある店舗を訪問。実はこの店舗の広さは約1.7坪。国内にあるミスターミニットの中で最も狭い店なのだ。お店にやってくるお客さんを観察していると、靴(ハイヒールのかかと)の修理をする女性、靴磨き、合鍵作製、時計の電池交換など、その内容はさまざま。お客さんからの多岐に渡るオーダーをこなしているのは、店を切り盛りしているたった1人の店員さん。これらの作業をすべて行っている。店員さんにたずねると「入社後、1年間の研修があ...more
カテゴリー:

豆苗で年商100億円! スプラウトで農業を変える:カンブリア宮殿 - 05月16日(木)09:28 

5月16日(木)夜10時~放送の「カンブリア宮殿」。今回のテーマは、O-157騒動で倒産寸前に追い込まれた広島のカイワレ生産業者が「発芽野菜」で圧倒的トップに! 今までにない"スプラウト市場"を築き上げた男の執念の逆転劇に迫る!98円という安定した低価格、簡単&おいしいレシピで急速に人気を拡大している豆苗。その仕掛け人とも言えるのが広島の村上農園。もともとはカイワレ大根の生産で日本一となったが、O-157騒動で倒産寸前に追い込まれ廃業の危機に。だが執念の格闘で発芽野菜に可能性を見出し圧倒的トップに!スプラウト市場を築き上げた男の執念の逆転劇とは? 今までにない生産手法で食卓と農業を変える村上農園の強さの秘密と次なる戦いとは?豆苗ブームに火付け役、スプラウト市場で急拡大村上清貴社長は、スーパーフードのひとつにも選ばれるブロッコリースーパースプラウトをヒットさせたスプラウトの王者。栄養価の高い新芽を使ったスプラウトは、最近の健康需要に乗って急拡大し、村上農園の年商も100億円に迫る勢いだ。現在、国内8カ所にある村上農園の生産拠点。その広大な施設では、生育期間2週間程度の豆苗が、水やりから搬送まで、高度にオートメーション化された設備で次々と生み出されていく。そして、気候の違う各拠点では、ミリ単位で生育状況をチェック。徹底的に均質な野菜を作るため、日々スタッフが汗を流している。今までにない...more
カテゴリー:

行きたい京都の新名所~古くて新しいカフェ:読むカンブリア宮殿 - 05月14日(火)14:33 

世界中から観光客がやってくる京都。下京区にある知る人ぞ知る人気のスポットが、年季の入った建物の中にある「開化堂カフェ」。おしゃれな店内に女性客の姿が目立つ。 一番人気のメニューはコーヒー付きの「あんバタセット」(1200円)。「あんバタ」は焼きたてのトーストに、京都の老舗「中村製餡所」のつぶあんをこれでもかと乗せている。「チーズケーキセット」(1300円)のチーズケーキには、濃厚なベイクドチーズの上にサワークリームがたっぷり乗っている。この建物は40年ほど前まで京都市内を走っていた市電の車庫だった。市電の廃止後、使われていなかったのを、3年前にリノベーションしてカフェとしてオープンした。壁の一部はあえて昔のままに。ドアノブは電車のブレーキレバーだ。このカフェを経営しているのが、茶筒の老舗・開化堂だ。熱狂的ファンを生み出す、京都140年伝統の技東京・銀座の百貨店「松屋銀座」。催し物会場に、ひときわにぎわう一角があった。客が熱心に見ているのは開化堂の茶筒だ。茶筒の素材はブリキ、真鍮、銅の3種類。120g用で1万4040円となかなかの値段だが、次々と売れていく。松屋のバイヤー・松田日奈子さんは「松屋がたってのお願いをして、出ていただきました。売れております」と言う。多い日は50個以上も売れるそうだ。開化堂の茶筒のすごさはひと目で分かる。ふたを乗せるだけでピタッと閉じるのだ。そんな開化堂は...more
カテゴリー:

子供に食べさせたい!豆腐のオンリーワンカンパニー:カンブリア宮殿 - 05月09日(木)09:59 

5月9日(木)夜10時~放送の「カンブリア宮殿」。今回のテーマは、主婦が絶賛!こだわりの国産大豆100%の子供に食べさせたい豆腐で、年商50億円!熱烈なファンを生むオンリーワン豆腐店「おとうふ工房いしかわ」の優しい経営とは?主婦が絶賛、子供に食べさせたい豆腐があるという。国産大豆100%にこだわり「豆腐の匂いが苦手」という子供のために、独自の製法で食べやすい豆腐を開発した「おとうふ工房いしかわ」。子供に優しい豆腐づくりで29店舗を展開、年商50億円をたたき出す。子供の歯固めにと作ったおからのお菓子「きらず揚げ」は、子供だけでなく大人にもウケているという。熱烈なファンを生むオンリーワン豆腐店の優しい経営とは?愛知県民が愛するお菓子"きらず揚げ"愛知県民が愛してやまないお菓子「きらず揚げ」。「おとうふ工房いしかわ」が子供の歯固めのために「おから」から作ったお菓子で、年間4億円を売り上げる。いしかわが掲げるのは「自分の子供に食べさせたい!国産大豆100%の豆腐」。豆腐の匂いが苦手な子供のためにオリゴ糖で豆腐の匂いをマスキングする商品も大ヒット!30年間売り上げは右肩上がり、去年は過去最高の51億円をたたきだした。「日本一の豆腐店」という結果は副産物!?27歳の時、家業の豆腐店を継いだ石川社長の目標は「日本一売れる豆腐屋になる」。コストを下げ大量に売って利益を出すことを考えていた。しかし当...more
カテゴリー: