刑事7人

2019年8月7日(水)放送 テレビ朝日   水   21:00-21:54

関連ニュース

『ドクターX』新レギュラー6名発表!市村正親は、これまでの誰とも違う“大門未知子の敵”に - 09月12日(木)10:44 

10月17日(木)より2年ぶりに新シリーズがスタートする米倉涼子主演ドラマ『ドクターX~外科医・大門未知子~』。第6シリーズとなる最新作では、失敗しない天才フリーランス外科医・大門未知子(米倉涼子)が再び日本最高峰の大学病院「東帝大学病院」に現れる。そして今回、市村正親、ユースケ・サンタマリア、武田真治、清水ミチコ、藤森慎吾、戸塚純貴が新シリーズにレギュラー出演することが決定した。©テレビ朝日令和の時代を迎え、大混乱に陥っていた医療界。「東帝大学病院」も例外ではなく、かつてない大赤字に見舞われた大学病院は“倒産寸前の白い巨塔”と化していた。そこに現れたのは、「今世紀最大のコストカッター」の異名を持つ、投資家・ニコラス丹下(たんげ)。世界でも指折りの企業再生のプロである丹下が打ち出す再生プランとともに、「東帝大学病院」は経営再建の道を歩み始めることに。丹下が推し進めるのは“医療の合理化”。これまでよりさらにAIとの共存や内科的治療の推進を強固なものにするべく、海外から次世代型の医師たちが「東帝大学病院」に呼び寄せられるところから、同作の第6シリーズはスタートする。◆市村正親「今世紀最大のコストカッター」に市村正親が演じるのは、「今世紀最大のコストカッター」と呼ばれる海外ファンドの投資家で、日系2世のブラジル人・ニコラス丹下。ニコラス丹下は、未曾有の財政難に陥った「東帝大学病院」を再生...more
カテゴリー:

相葉雅紀、VIPゲストに寿司ふるまう!東山紀之とのトークで飛び出す、知られざるジャニーズ伝説 - 09月11日(水)12:28 

相葉雅紀が知られざる日本の素晴らしさを学ぶ番組『相葉マナブ』。9月15日(日)は、「包丁王子 寿司処相葉亭 開店!シーズン2」として、大将・相葉がVIPゲストに寿司をふるまう企画の第2弾を放送する。©テレビ朝日今回、相葉亭にやって来るゲストは、9月18日(水)に最終回をむかえる人気ドラマ『刑事7人』に出演中の東山紀之と北大路欣也。事務所の大先輩と日本が誇る名優の来店とあって、相葉は「急におなかが痛くなってきた…」とソワソワ。緊張し過ぎた結果、「築地でめちゃくちゃいい食材を仕入れてきたことだし、ちょっとのミスはごまかすからね!」と、謎の気合いで2人を待ち受ける。◆知られざるジャニーズ伝説も飛び出す!いよいよ相葉亭がオープンし、まずは東山が来店。同番組2度目の登場となる東山は「前回(『天然ウナギでウナ丼を作れ!』 2014年7月27日放送)は、ずいぶん前だったよね? でも番組は見てるよ」と、優しく後輩に声を掛ける。さらに、実は渡部建とも交流があると言い、相葉が思わず「どういう関係!?」とツッコむなどして、少しずつ緊張がほぐれていく。そんな東山とのトークでは、嵐やTOKIOのリーダーを決める場には、なぜか必ず少年隊がいて、じゃんけんからの指名という流れで決定していた…など、ジャニーズ伝説も飛び出す。◆北大路欣也の私生活について質問攻め!そして、ついに北大路欣也が来店。「いつも最初に頼むの...more
カテゴリー:

髙嶋政宏、2年ぶりに『刑事7人』登場!最終回で、東山紀之らの前に立ちはだかる - 09月11日(水)10:39 

東山紀之演じる天樹悠を中心とした個性派揃いの刑事たち7人が超凶悪犯罪や未解決事件に挑む人気シリーズ『刑事7人』。同作のシーズン5がついに最終回を迎える9月18日(水)の放送に、髙嶋政宏がスペシャルゲストとして出演することが決定した。©テレビ朝日2015年の番組開始から2017年のシーズン3まで、天樹らを熱いリーダーシップで率いてきた沙村康介が帰ってくる。一丸となって追ってきた敵の黒幕が、チームのメンバー・山下巧(片岡愛之助)だったという衝撃の結末で幕を閉じたシーズン3。そのラストで、所轄署に異動になった沙村が、今回、久しぶりに登場することになった。◆沙村が天樹らの前に立ちはだかる!©テレビ朝日出世した沙村は、捜査一課の管理官として天樹ら専従捜査班の前にあらわれる。そして、あろうことか、専従捜査班を事件の捜査から外すと宣言。それでも自分たちの手で犯人を挙げようとする天樹らの行く手を、権力を振りかざしてことごとく阻む沙村…。「沙村さんが今まで一番嫌いだった人種になってしまった」と、専従捜査班のメンバーはショックを隠しきれない。はたして、沙村の真意とは…?さらに、専従捜査班のメンバー・水田環(倉科カナ)の過去が暴かれるなど、スリリングな展開が繰り広げられる最終回は見逃し厳禁だ。◆髙嶋政宏(沙村康介・役) コメント――2年ぶりに『刑事7人』の現場に戻ってきていかがですか?事前に監督と飲みに...more
カテゴリー:

高嶋政宏、2年ぶり『刑事7人』出演 「熱く濃密な.. - 09月11日(水)05:31 

高嶋政宏、2年ぶり『刑事7人』出演 「熱く濃密な時間を過ごした」(写真 全3枚) #高嶋政宏 #東山紀之 #テレ朝 #ドラマ #ジャニーズ #刑事7人 @keiji_7nin
カテゴリー:

浜田雅功、八乙女光を褒めちぎる!東大大学院出身の回答者が間違ったクイズに正解 - 09月10日(火)11:13 

浜田雅功が司会を務め、昭和世代が平成生まれの若者たちに“知っていて当たり前の常識”をクイズにして出題していくバラエティー番組『そんなコト考えた事なかったクイズ!トリニクって何の肉!?』が、9月10日(火)に放送される。©ABCテレビ平成世代の解答者には小学生、中学生、高校生も参加。一流大学出身者とともに同じ問題に挑むことに。出題形式は1つのテーマで「昭和生まれでも考えたことがないであろう難易度の高い問題」「大体の昭和生まれが考えたことのある問題」「誰もが知っていて当然という問題」の難易度順に3問が出題される。正解した時点でクリアとなり、不正解者のみが次の問題に挑戦する。3問目までに全員が正解すれば100万円獲得。問題が進むにつれて解答者のプレッシャーはより大きくなっていくなか、小学生が正解する問題に、一流大学出身者が間違えて言い訳できない展開も…!?◆立川志らく、不正解し頭を抱え込むこの日の1問目は「打ち上げ花火の『ヒュ~』って音はなぜ鳴る?」。番組リサーチによると昭和世代の“考えたことある率”は18%。昭和世代でも考えたことがある人は2割に満たない難問だ。この問題に立川志らくは「花火職人がヒュ~と言っている」とマジメに答えてみせるも不正解し頭を抱え込む。一方、昭和、平成とも「花火と空気の摩擦音」という解答が殆どを占めるが、平成世代から4人の正解者が。東大大学院出身という超高学歴の...more
カテゴリー:

東山紀之「刑事7人」グラスが8つ残る11・3% - 09月12日(木)09:46 

11日放送の東山紀之(52)主演テレビ朝日系ドラマ「刑事7人」(水曜午後9時)の第9回の平均視聴率が11・3%(関東地区)だったことが12日、ビデオリサーチの調べで分かった。 第1話は13・2%、第2話は13・1%、第3話は11・0%、…
カテゴリー:

嵐のリーダーはじゃんけんで決まった!? 知られざ.. - 09月11日(水)12:01 

嵐のリーダーはじゃんけんで決まった!? 知られざるジャニーズ伝説 #相葉雅紀 #東山紀之 #北大路欣也 #嵐 #テレ朝 #ジャニーズ #刑事7人 @keiji_7nin
カテゴリー:

サンドウィッチマンは「すごいなぁ、流石だな」芦田愛菜、ゴールデン帯のレギュラーバラエティーで初MC! - 09月11日(水)10:32 

単発スペシャルとして2度オンエアされた話題の番組『サンドウィッチマン&芦田愛菜の博士ちゃん』が、ゴールデンタイムに進出し、レギュラー化。 この秋から、毎週土曜日よる7時台に放送されることが決定した。この『サンドウィッチマン&芦田愛菜の博士ちゃん』は、各業界で話題の天才少年・少女たちが、“博士ちゃん(=先生役)”として出演。勉強嫌い(?!)のサンドウィッチマンに特別授業を行うバラエティーだ。これまで番組には、「あまり知られていない野菜を愛するマイナー野菜博士ちゃん」「世界遺産をこよなく愛する博士ちゃん」「昭和の信号機を愛するレトロ信号機博士ちゃん兄弟」など、ニッチな領域に精通した子どもたちが登場。それぞれのジャンルについてオトナ顔負けの知識やスゴイ才能を携えた子どもたちが、未知なる世界について教えてくれる。◆芦田愛菜、ゴールデン帯のレギュラーバラエティーで初MCそして、“博士ちゃん”のプレゼンをサポートするのは芦田愛菜。芦田がゴールデン帯のレギュラーバラエティーでMCを務めるのは、今回が初めてのこと。番組では、超読書家として知られる芦田が、その博識ぶりを発揮。ちょっぴり難解なワードやテーマが出てくるたびに、サンドウィッチマンにわかりやすく説明することも。また、“博士ちゃん”と年齢が近い芦田だからこそ、彼らをやさしくフォロー。MC、そして“愛菜お姉さん”として、授業に挑む“博士ちゃん”...more
カテゴリー:

高嶋政宏、『刑事7人』に2年ぶり登場「最終回はものすごいことに」 - 09月11日(水)05:30 

俳優の高嶋政宏が、18日に放送されるテレビ朝日系ドラマ『刑事7人』第5シリーズの最終話(21:00~22:09)にゲスト出演する。
カテゴリー:

立川志の輔、“樹木希林さん特番”司会を務める。最初は「お断りしたんです」 - 09月10日(火)10:40 

昨年9月15日、惜しまれつつ世を去った稀代の名女優・樹木希林さん(享年75)。その一周忌を控えた本日9月10日(火)、テレビ朝日では希林さんを偲ぶ特別番組を放送する。番組で司会を担当する落語家・立川志の輔が、スタジオ収録、そして希林さんの娘・内田也哉子さんとの対談を終えて、「希林さんのことがどんどん面白くなっちゃった」と感想を語った。©テレビ朝日今回の特番では、生前に希林さんと親交のあった各界の20人の証言者にインタビュー。その証言と貴重映像を通し、改めてさまざまな角度から希林さんに光を当て、他界してなお人々を惹きつける彼女の実像、生き方、謎に迫っていく。司会を担当する立川志の輔は、「実は司会をお願いされたとき、第一声、私は“希林さんにお会いしたことがないので…”とお断りしたんですよ」と、最初は希林さんを知らない自分が出演してよいものか逡巡したことを告白。「会ったことがないからこそ視聴者代表の目線で司会を務めてほしい」と言われ引き受けたものの、希林さんのとらえどころのない人物像に迫るうちに次のように感じたという。「なんといっても20人の方が生き生きとした思い出話をお持ちで、それだけのエピソードをみなさんに配られた希林さんは素晴らしい! 正直、ここまでスゴイ人だったとは思い至っていなかったですし、ここまでインパクトを受けるとも思っていなかった…! ほかの仕事では味わえない感覚でした」...more
カテゴリー:

もっと見る