NEWSな2人

2019年11月22日(金)放送 TBSテレビ   金   1:05-1:35

関連ニュース

竹原ピストル『ザ・ノンフィクション』のテーマ曲「サンサーラ」を熱唱!「自分では絶対に書けない歌詞」 - 01月18日(土)10:32 

歌手の竹原ピストルが、フジテレビで放送中のドキュメンタリー番組『ザ・ノンフィクション』(毎週日曜14:00~ ※関東ローカル)のテーマ曲「サンサーラ」を歌うことが決定した。竹原の歌う新「サンサーラ」は、1月19日(日)の放送回から使用される。「生きて~る生きている~」のメロディでお馴染みの「サンサーラ」は、番組のテーマ曲として2003年に誕生。当時のチーフプロデューサー・味谷和哉がアシスタントディレクター時代の1992年にインドをロケ中、朝もやのガンジス川を眺めながら、サビの歌詞とタイトルを思いついたのが全てのきっかけとなった。サンスクリット語で「輪廻(りんね)転生」を意味するこの曲は、局や番組の垣根を超えて親しまれており、これまで中孝介、城南海など7組のアーティストが担当。2020年からは竹原が歌い継ぐことになる。現在、最新アルバム「It's My Life」を引っさげて全国を弾き語りツアー中の竹原は、各地の楽屋で「サンサーラ」を歌い続けて、レコーディングに臨んだという。収録後に竹原は、「壮大さにおいて、自分では絶対に書けない歌詞ですし、多彩さにおいて、自分では絶対に書けないメロディです。やはりとても難しかったけれど、こういうことかな……とか、こうしてみたらどうだろう……と、自分の“間”や解釈と摺り合わせていく作業がとても楽しかったし、とても良い経験をさせていただいたと思っていま...more
カテゴリー:

乃木坂46岩本蓮加、与田祐希らが激突!ヒットソングにあわせて書道パフォーマンス - 01月17日(金)16:51 

乃木坂46の岩本蓮加、阪口珠美、佐藤楓、与田祐希が出演する『乃木坂46のガクたび!「書道パフォーマンス対決2~岩本&阪口VS佐藤&与田~」』(BSプレミアム)が、1月19日(日)22時50分から放送される。今回、岩本と阪口は埼玉県の本庄東高等学校書道部に、佐藤と与田は茨城県の水戸葵陵高等学校書道部にそれぞれ入部。全国大会の出場経験をもつ強豪2校が直接対決する。それぞれが乃木坂46のヒットソングの中から1曲を選び、その曲に合わせてパフォーマンスの練習に励むことに。書道はもちろん、デザイン、振り付け、演技と総合的な審査で勝敗が決まる戦いだが、勝利の栄冠を手にするのは、どちらの高校なのか!? 関連リンク Superfly、戸田恵梨香&大島優子からの質問に回答!『紅白』舞台裏にも密着 小泉孝太郎、弟・進次郎の第1子誕生を報告「おじさんになりました」出産に立ち合う予定だったと明かす 浅川梨奈演じる高校生グラドル、勝ち残るもいじめは続き…『SEDAI WARS』第3話 『NEWSな2人』新春SPの未公開映像公開!NEWS4人が挑んだ島おこしプロジェクトの裏側とは?...more
カテゴリー:

タモリ、浜名湖が日本有数のウナギの産地になった理由を探る『ブラタモリ』 - 01月17日(金)16:18 

街歩きの達人・タモリが“ブラブラ”歩きながら知られざる街の歴史や人々の暮らしに迫る『ブラタモリ』(NHK総合、毎週土曜19:30~)。1月18日は、「浜名湖~“ウナギといえば浜名湖”なのはなぜ?~」と題して、タモリと林田理沙アナウンサーが静岡県・浜名湖をめぐる。昭和40年代には全国の7割を占めるほどにまでなった、静岡県のウナギ。浜名湖が絶好の養殖場となったのは、ウナギの養殖に適した奇跡的な条件が重なったからという。今回は、浜名湖が日本有数のウナギの産地になった理由を、タモリがブラブラ歩いて解き明かしていく。オープニングでウナギの蒲焼に舌鼓をうったタモリは、まず船で浜名湖へ。波しぶきを浴びるとちょっとしょっぱく、浜名湖が海水と淡水が混ざった「汽水湖」で、そのためウナギの稚魚・シラウウナギが集まるということが判明。続いて、浜名湖の近くにある養殖池へ。ハウスで養殖されているウナギだが、その水は真水の井戸水を使っている。効率的に養殖するには、1年じゅう安定した水質が適しているのだという。ではなぜ、汽水湖の浜名湖のほとりで、真水の井戸水が湧くのか? 近くの崖を見ると、泥の層の上に砂礫の層が重なり、その間から水が湧き出していることが分かる。この砂礫層、実は20kmも東の天竜川がもたらした台地で、ウナギが大きく育つには天竜川の存在が必要だったのだ。ウナギの養殖池は、最初は浜名湖のほとりに、チャー...more
カテゴリー:

小泉孝太郎、弟・進次郎の第1子誕生を報告「おじさんになりました」出産に立ち合う予定だったと明かす - 01月17日(金)15:53 

小泉孝太郎が主演を務めるドラマBiz『病院の治しかた~ドクター有原の挑戦~』(テレビ東京系、1月20日スタート、毎週月曜22:00~)の記者会見が17日、都内で行われ、小泉のほか、高嶋政伸、小西真奈美、浅田美代子、中村雅俊が出席した。世界選手権や平昌冬季オリンピックで金メダルを獲得したスピードスケート選手・小平奈緒が今も所属する相澤病院が、かつて多額の借金を抱え倒産危機から奇跡の復活を遂げた“実話”をベースにした物語。小泉は、東京の大学病院での輝かしいキャリアを捨て、実家の病院再建のため奮闘する医師・有原修平を演じる。この日、小泉の弟である小泉進次郎環境相と妻でフリーアナウンサーの滝川クリステルの間に第1子が誕生。小泉は冒頭、「今日はドラマの話での登壇ですが、それだけというわけにもいかず、冒頭お時間いただきます」と前置きし、「わたくしごとですけど弟夫婦に子供が生まれまして、おじさんになりました」と嬉しそうに報告した。「デジャブのようで不思議な話です」とも述べ、「去年(進次郎が)結婚した時も、僕トマト柄のシャツを着てここ(テレビ東京)にいたんですけど、それに続いて、この節目での制作発表で……」と、テレビ東京と小泉家の縁に感慨深げ。「実は昨日夜中まで病院で僕も待機していたんです。初めておじになるわけですから。でも遅くなりそうなので、帰ったのですが、本気でこの衣装で行こうか迷いました。着...more
カテゴリー:

戸塚純貴主演 『純喫茶に恋をして』スタート!『孤独のグルメ』スタッフによる新感覚・ドラマ形式のグルメガイド番組 - 01月17日(金)12:03 

戸塚純貴が主演を務めるオリジナルドラマ『純喫茶に恋をして』(CS放送フジテレビTWO ドラマ・アニメ/フジテレビTWOsmart、毎週土曜10:30~)が、2月8日(土)からスタートする。同作は、『孤独のグルメ』(テレビ東京系)のスタッフによる新感覚・ドラマ形式のグルメガイド番組。舞台は、売れない漫画家で妄想家のアラサー男子、烏山純平(戸塚)が訪れる、かつてどの街にも存在した、レトロでかわいい喫茶店。そこで起こるさまざまなドラマが描かれる。放送・配信は毎週1話ずつ、全8話の制作が予定されている。初回に純平が訪れるのは、本の街・神保町で60年以上愛される老舗の喫茶店「さぼうる」。趣のある山小屋風の外観や看板、そして扉脇の赤電話が目印。時が止まったような独特で個性的な佇まいに魅了され日本全国からファンが訪れる名店だ。番組では、お店を丁寧に撮影しその魅力を伝えながら、ドラマのストーリーの中で看板メニューを紹介していく。売れない漫画家が一風変わった店員やお客さんを観察しながら妄想を膨らます中で展開していく不思議な純喫茶の世界を堪能できる。戸塚のコメントを以下に紹介する。<戸塚純貴コメント>もともと純喫茶が好きで、台本を覚える時や作業する時にいつも行っているので、今回の番組で名店を紹介する形で携われるというのが本当に嬉しいです。色々なお店に行けると思うので、そのお店のよさ、持っている個性をそ...more
カテゴリー:

劇団ひとり、妻の大沢あかねと離婚の危機!?アラスカで過ごした少年時代の破天荒話も明かす - 01月17日(金)16:52 

劇団ひとりが、1月18日放送の『人生最高レストラン』(TBS系、毎週土曜23:30~)にゲスト出演する。加藤浩次がMC、島崎和歌子が女将、宇賀神メグアナウンサーがアシスタントを務める同番組は、ゲストの人生で最高においしかったものの“お話”をいただく、今年、4年目に突入したグルメトークバラエティ。同日は常連客として、NAOTO(EXILE)も出演する。 今回、劇団ひとりが「好きすぎて芸名に!?愛してやまない絶品カツカレー」や「食べたくても食べられなかった……屈辱のお弁当」「ビートたけしに憧れて……浅草の名物煮込み」など、芸人人生と切っても切れない料理を紹介。また、「泣き芸」の誕生マル秘話や、アラスカで過ごした少年時代の破天荒エピソードも激白。さらに、自宅でウーバーイーツを注文し、妻の大沢あかねと離婚の危機を迎えた(?)というまさかの衝撃ニュースも飛びだす。今まで見ることのなかった加藤と劇団ひとりのガチトークは必見だ。 関連リンク タモリ、浜名湖が日本有数のウナギの産地になった理由を探る『ブラタモリ』 Superfly、戸田恵梨香&大島優子からの質問に回答!『紅白』舞台裏にも密着 小泉孝太郎、弟・進次郎の第...more
カテゴリー:

林遣都演じる信作、ついに百合子にプロポーズ!?『スカーレット』第16週 - 01月17日(金)16:19 

戸田恵梨香がヒロインを務める『連続テレビ小説 スカーレット』(NHK総合、毎週月~土曜8:00~)。1月20日から第16週「熱くなる瞬間」が放送される。本作は、『ホタルノヒカリ』『母になる』(日本テレビ系)の水橋文美江が脚本を担当。滋賀・信楽で男性ばかりの陶芸界に飛び込んだ川原喜美子(戸田)が、土と炎に向き合い、陶芸家として道を切り開いていく姿を描く。八郎(松下洸平)が個展の下見のために東京に行っている間、作陶に精を出す喜美子。久しぶりに照子(大島優子)と信作(林遣都)がやってきて、3人で語らう。童心に戻ったような時間の中で、喜美子は大阪に行く前に拾った、信楽焼のカケラのことを思い出し、2人に見せる。そんな中、百合子(福田麻由子)は信作への恋心から不安を募らせ、三津(黒島結菜)に相談していた。そこで信作はきちんと結婚を申し込む。東京から戻ってきた八郎は、意外にもジョージ富士川(西川貴教)と一緒だった。カケラの色合いを出すには、釉薬をかけずに、薪の炎で焼かねばならないと知る喜美子。八郎にいつかやってみたいと語る。そんな折、工房の電気窯が壊れてしまう。これを機に喜美子の希望をかなえられる、穴窯を設えようという八郎。調べているうちに、喜美子は子どもの頃、陶芸との出会いのきっかけとなった、慶乃川(村上ショージ)の名にたどりつく。待ち受ける困難を知りつつも、八郎の強い勧めもあって、穴窯作りを...more
カテゴリー:

Superfly、戸田恵梨香&大島優子からの質問に回答!『紅白』舞台裏にも密着 - 01月17日(金)15:54 

Superflyが、1月18日放送の『SONGS』(NHK総合、毎週土曜23:00~)に登場。『第70回NHK紅白歌合戦』の舞台裏ドキュメントや、今Superflyに起こっている変化、そして、4年半ぶりのアルバムにこめた思いを語る。放送中の『連続テレビ小説 スカーレット』(NHK総合、毎週月~土8:00~)の主題歌「フレア」で日本の朝を彩るSuperfly。昨年は、『NHK紅白歌合戦』に3年連続で出場。唯一無二の歌声で日本全国のお茶の間に、その存在感を知らしめた。そんなSuperflyが4年半ぶりのニューアルバム「0」を発表。デビューから12年、パワフルで熱いSuperflyから優しく柔らかなSuperflyに変化を遂げたという。今回『紅白』の舞台裏ドキュメントや“朝ドラ”のキャストからの「質問」を通して、いま、変化を続けるSuperfly・越智志帆の素顔に迫っていく。『スカーレット』のヒロイン・川原喜美子を演じる戸田恵梨香からは、「ヒロインの気持ちがすべて表現されている」という主題歌「フレア」についての質問が。その制作秘話や歌に込めた思いを語る。さらに「休みの日にしていること」や「喉のいたわり方」などの問いに対して、Superflyはプライベートの過ごし方などを明かす。また、喜美子の幼なじみを演じる大島優子は「ライブに対する心構え」を質問。以前と比べてのライブに向き合う心境への変...more
カテゴリー:

SixTONESとSnow Manが影響を受けたジャニーズソングとは?『Love music』にゲスト出演 - 01月17日(金)14:48 

1月22日に同時CDデビューを果たすSixTONESとSnow Manが、1月19日に放送される『Love music』(フジテレビ系、毎週日曜24:30~)に出演。いま最も期待される両グループのメンバーが『Love music』らしく、「影響を受けた音楽」そして「影響を受けたジャニーズソング」というテーマでトークを繰り広げる。果たして、気になる彼らの音楽のルーツとは?日本を代表するアーティストたちが登場するほか、音楽好きのゲストが独自の音楽談義を繰り広げ、音楽の魅力に深く迫る音楽番組。MCを森高千里と渡部建(アンジャッシュ)が務める。ジャニーズJr.のメンバーとして活動を続けてきた彼らだが、仕事やプライベートなどでさまざまな音楽とふれ、影響を受けてきたという。今回の放送ではそんな彼らが最も影響を受けた音楽をメンバー一人ひとりが発表するが、トークの中では意外な曲から、納得の1曲までさまざま楽曲名が飛び出した。SixTONESのジェシーが選んだのは、マイケル・ジャクソンをはじめ、ボブ・ディランやスティーヴィー・ワンダーなど、もはやレジェンドと言っても過言ではない、超大物アーティストばかりが多数参加したことで世界中で話題になった楽曲「We Are The World」をあげた。1985年にチャリティ目的でリリースされ、当時の音楽業界を代表する45人ものメンバーが参加した伝説の楽曲のため...more
カテゴリー:

『NEWSな2人』新春SPの未公開映像公開!NEWS4人が挑んだ島おこしプロジェクトの裏側とは? - 01月17日(金)11:30 

1月17日放送のNEWSの小山慶一郎と加藤シゲアキがMCを務める『NEWSな2人』(TBS系、毎週金曜24:50~※この日は25:05~)は、新春SP「ニッポンの島問題」の未公開映像を紹介する。 …
カテゴリー:

もっと見る